【イギリス】政府、日英EPAと英ノルウェー暫定協定を締結。台湾とは研究開発協力を深化

Facebook Twitter Google+

 日本と英国の両政府は10月23日、日英包括的経済連携協定(日英EPA)に署名した。英国のEU離脱に伴い、2019年2月1日に発効した日EU経済連携協定(日EU・EPA)が英国に適用されなくなることに伴い、日英EPAを個別に締結した形。双方での批准を経て、2021年1月1日に発効する予定。  日英EPAの内容は、日EU・EPAをほぼ踏襲した形。日EU・EPAの関税率・撤廃期間を日英EPAに対しても適用する「キャッチアップ」条項を盛り込 [...]

» 続きを読む

【国際】国際バイアスロン連合、サステナビリティ方針策定。2034年までにカーボンポジティブ

Facebook Twitter Google+

 バイアスロンの国際競技連盟「国際バイアスロン連合(IBU)」は10月10日、バイアスロンを通じてスポーツ界のサステナビリティをリードしていくため、サステナビリティ方針を策定。2030年までのロードマップとコミットメントを示した。  バイアスロンは、クロスカントリースキーとライフル射撃を組み合わせた冬の競技。今回発表の方針では、「気候変動」「スポーツ」「会場・大会」「人」「認知とコミュニケーション」の5つの分野で、重点行動を設定した。 [...]

» 続きを読む

private 【ベトナム】ADB、太陽光発電で200億円のグリーンローン融資。同国初。CBI認証も取得

Facebook Twitter Google+

 アジア開発銀行(ADB)は10月9日、ベトナムのフーイエンTTPジョイント・ストック・カンパニー(フーイエンJSC)に対し、シンジケートローン型のグリーンローンで1億8,600万米ドル(約200億円)を融資すると発表した。グリーンローンの締結はベトナム史上初。資金使途は、フーイエン省ホアホイ村で太陽光発電を257MW建設する。  融資先のフーイエンJSCは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】ペプシコ、2020年グリーンボンド報告。再生PET調達、EV切替、再エネ、水削減等

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手米ペプシコは10月13日、同社発行のグリーンボンドに関する2020年の発行後年次報告書を発行。2019年10月に発行した10億米ドル(約1,050億円)のグリーンボンドの資金使途や充当状況に関して報告した。  同社は、食品・飲料大手で世界で最初にグリーンボンドを発行した企業の一つ。同グリーンボンドの資金使途は、発行時の開示内容同様、国連持続可能な開発目標(SDGs)の実現に向けた容器・包装や脱炭素化、水等への投資だとした [...]

» 続きを読む

【イギリス】バークレイズとリンカーン大学、アグリテック研究ラボ設立。起業や事業拡大支援

Facebook Twitter Google+

 英金融大手バークレイズは10月20日、英国農業の発展のため、英リンカーン大学ライズホルム・アグリテック研究所と協働し、最先端の農業研究施設「イーグル・ラボ農場」を開設すると発表した。起業家や研究者と同大学の連携を推進する。  同社は、第4次産業革命の担い手を増加させるため、英国全土で起業や事業スケールアップのためのラボ施設を2015年から立ち上げており、今回のラボは25ヵ所目。事業領域としては、アグリテック、ゲームテック、法律テック [...]

» 続きを読む

private 【国際】GNI、有害コンテンツ規制時にはプライバシーと表現の自由を考慮するよう各国に要請

Facebook Twitter Google+

 表現の自由・プライバシー保護推進の国際イニシアチブ「グローバル・ネットワーク・イニシアティブ(GNI)」は10月13日、有害デジタル関連コンテンツへの各国の規制に関する傾向と分析、提言をまとめたレポート「Content Regulation and Human Rights: Analysis and Recommendations」を公表。20カ国以上の政策やイニシアチブを分析し、表現の自由やプライバシー保護と有害コンテンツ対策を [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】Ceres、大手銀行のシンジゲートローン気候変動リスク分析。幅広い業界でリスク大

Facebook Twitter Google+

 米ESG投資分野アドボカシーNGOのCeresは10月19日、米銀行大手のシンジケートローンと気候変動移行リスクを分析したレポートを公表した。JPモルガンチェースやモルガン・スタンレー等が、気候変動に対する明確なコミットメントを掲げる一方、多くの銀行は依然としてリスクに対する準備不足と指摘した。  同レポートでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】NGO21団体、森林破壊デューデリ義務化法案で金融機関規制も盛り込むよう要請

Facebook Twitter Google+

 国際NGOグローバル・ウィットネスや金融機関の環境・社会影響を監視する国際NGOバンクトラック等21団体は10月6日、英国政府に対し、法案審議中の森林破壊デューデリジェンス義務化において、金融機関のエンゲージメントに関する事項も盛り込むよう求める共同書簡を送付した。  英国の新法案は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】アマゾン、食品廃棄・食品ロス削減プログラムに参画。EPAとUSDA発表

Facebook Twitter Google+

 米環境保護庁(EPA)と米農務省(USDA)は10月16日、米国内での食品廃棄物および食品ロスを2030年までに50%削減させるプログラム「U.S. Food Loss and Waste 2030 Champions」に、IT世界大手アマゾンが参画したと発表した。  同プログラムは、両省が2015年9月に米国政府として初めて2030年までに50%食品廃棄物と食品ロスを削減する政策目標を掲げたことう受け、両省が2016年に発足。同プ [...]

» 続きを読む

private 【国際】LMA、不動産セクターでのグリーンローン原則ガイダンス発行。論点を整理

Facebook Twitter Google+

 英Loan Market Association(LMA)は10月20日、不動産セクターでのグリーンローン原則(GLP)適用に関する2つのガイダンスを発行した。LMAは、不動産での二酸化炭素排出量削減は重要な分野と位置づけ、今回適切にGLPを不動産ファイナンスに適用するための注意点をまとめた。 【参考】【国際】LMA等、グリーンローン原則とサステナビリティ・リンクローン原則のガイダンス発行(2020年5月8日)  今回発行された2つ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る