private 【日本】JFE、2050年カーボンニュートラル宣言。CCUが柱。国内鉄鋼生産は量から収益性に転換

Facebook Twitter Google+

 JFEホールディングスは5月7日、2021年から2024年度までの第7次中期経営計画を発表。「JFEグループ環境経営ビジョン2050」を表明し、2050年カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)を宣言した。  同社は2020年10月、2100年までにカーボンニュートラルを実現していたロードマップをあらため、カーボンニュートラルの達成時期を「「2050年までのできるだけ早い時期」としていた。そしてそこからわずか7ヶ月後に達成 [...]

» 続きを読む

private 【国際】ダイムラーとボルボ、燃料電池型長距離トラックを2025年までに投入。燃料電池量産

Facebook Twitter Google+

 大型自動車世界大手独ダイムラー・トラックと、スウェーデンのボルボ・グループは4月29日、燃料電池の量産のために3月に設立した合弁会社セルセントリックの事業計画を発表した。燃料電池自動車(FCV)タイプの長距離トラック等で世界をリードするため、2025年までに欧州最大級の燃料電池工場を稼働させる。  両社は (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】ボーイング、バージニア工科大学に55億円寄付。イノベーションと教育インクルージョン加速

Facebook Twitter Google+

 航空機製造世界大手米ボーイングは5月4日、バージニア工科大学が米バージニア州に建設する「イノベーション・キャンパス」の第1号の創立パートナーとなったと発表した。複数年で5,000万米ドル(約55億円)を同大学に寄付し、優秀な教授陣及び研究者の招聘や、学生への奨学金、幼稚園から高校までのSTEM(理系)教育プログラム基金等に活用する。  米労働統計局は、2019年から2029年までの10年間で、IT関連の雇用が53万人分増加すると予測 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】デュポン株主総会、プラスチック汚染とダイバーシティ情報開示で反対の取締役会側が惨敗

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手米デュポンは4月28日、定時株主総会を開催。その中で、同社取締役会が反対を推奨していたプラスチック汚染に関する情報開示の株主提案に対し、81%の賛成票が集まった。取締役会側が敗北した。  今回焦点となった株主総会議案は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】京セラ、ウイグルでの強制労働関与疑いの中国企業との取引停止

Facebook Twitter Google+

 京セラの谷本秀夫社長は4月27日、中国・新疆ウイグル自治区での強制労働に関与した疑いのある中国企業との取引を停止したと発表した。他社からの調達に切り替える。強制らに対しては、人権NGOからも問題が指摘されていた。 【参考】【日本】人権NGO、日本企業14社のウイグル自治区人権問題で「関係性が疑われる」と指摘(2021年4月9日)  同社の発表によると、今回取引停止を決めたのは、中国とタイの同社子会社の取引先企業。液晶ディスプレーの部 [...]

» 続きを読む

private 【EU】大手企業、2035年までのハイブリッド車含むガソリン車廃止をEUや加盟国政府に共同要請

Facebook Twitter Google+

 欧州企業大手は4月、欧州委員会、欧州議会、EU加盟国政府に対し、2035年までにガソリン・ディーゼル車の新車販売を段階的に廃止することを要求する共同声明を発表した。現在も署名を受け付けており、欧州では企業からガソリン・ディーゼル車の廃止を求める声が上がってきている。廃止対象は、ハイブリッド車(HV)やプラグインハイブリッド車(PHV)も含まれている。  今回の共同声明に署名した企業は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】ブラスケム、Cyclyxの創業メンバー参画。フィードストック型ケミカルリサイクル

Facebook Twitter Google+

 ブラジル化学大手ブラスケムは4月20日、米ケミカルリサイクル技術開発Agilyxとエクソンモービルが2021年に発足したケミカルリサイクル推進コンソーシアム企業Cyclyx Internationalに、創業メンバーとして参画すると発表した。Cyclyx Internationalは、フィードストック型のケミカルリサイクルのアドバイザリー企業。広く参画企業を募っている。  ブラスケムは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【韓国】LG化学、韓国初のISCC+認証取得。再生バイオプラスチックで製品生産へ。サーキュラー

Facebook Twitter Google+

 韓国化学大手LG化学は4月19日、国際サーキュラーエコノミー認証「国際サステナビリティ・カーボン認証プラス(ISCC+)」を韓国内として初めて取得したと発表した。ISCC+は、フィードストック型のケミカルリサイクル向けに開発された認証。  同社が今回ISCC+認証を取得したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】川崎重工やヤマハ等、船舶用水素エンジンを共同開発。トヨタはレース車両向けで

Facebook Twitter Google+

 川崎重工業、ヤンマー子会社のヤンマーパワーテクノロジー、ジャパンエンジンコーポレーションの3社は4月27日、外航・内航大型船向けの水素燃料エンジンを共同開発することで合意したと発表した。コンソーシアムを結成する。  3社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】トヨタ、ダイハツ、スズキ、SUBARU、マツダ、コネクテッドカーの車載仕様を統一

Facebook Twitter Google+

 トヨタ自動車、ダイハツ工業、スズキ、SUBARU、マツダの5社は4月27日、コネクテッド関連を実現するための次世代の車載通信機の仕様を統一すると発表した。ダイハツ工業、スズキ、SUBARU、マツダの4社はトヨタ自動車からの出資を受けており、車載通信機の共同開発によるコスト削減で合意した形。  開発する車載通信機は、トヨタ自動車が開発した車載通信機技術をベースとし、他の4社が保有する技術を盛り込み、次世代のコネクティッドカー向けのシス [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る