private 【EU】欧州バイオプラスチック団体、ラベル認証品でPFAS使用禁止。自己宣言書提出義務化

Facebook Twitter Google+

 欧州のバイオプラスチック業界団体European Bioplasticsは10月14日、堆肥化可能な認証ラベル「Seedingマーク」に関し、PFAS(パーフルオロアルキル化合物およびポリフルオロアルキル化合物)の含有を禁止すると発表。同ラベルの基準を強化した。  PFASに関しては、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】政府、ネットゼロ戦略発表。2035年までに全電力で脱炭素化。農業イノベーションも

Facebook Twitter Google+

 英ボリス・ジョンソン首相は10月19日、英国の新たなカーボンニュートラル政策「ネットゼロ戦略」及び不動産エネルギー戦略「熱・不動産戦略」の2つを発表した。2020年11月に発表した「10ポイントプラン」をさらに具現化。11月から始まる第26回気候変動枠組条約グラスゴー締約国会議(COP26)に向け、率先して野心的な包括計画を策定した。 【参考】【イギリス】首相、2030年ガソリン・ディーゼル新車販売禁止方針表明。脱炭素に向け10重点 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】エクソンモービル、ケミカルリサイクルプラント建設。年3万トンで北米最大級

Facebook Twitter Google+

 石油世界大手エクソンモービルは10月11日、同社初となるプラスチックの大規模ケミカルリサイクルプラントを2021年末までに建設すると発表した。同プラントでは、廃棄プラスチックを年間3万tリサイクルでき、北米最大規模になる見通し。製造する再生ポリマーは、マスバランス方式で製造されたバイオマス原料やリサイクル原料の製品を示すISCC+認証を取得する。  同社はすでに、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】バイデン大統領、PFAS規制強化を連邦政府機関に指示。包括的な大規模検査へ

Facebook Twitter Google+

 米ジョー・バイデン大統領は10月18日、PFAS(パーフルオロアルキル化合物およびポリフルオロアルキル化合物)規制を強化する政策を発表した。10月5日には、カリフォルニア州では先んじて、PFASを食品容器・包装に使用することを禁止する州法AB1200が成立している。 【参考】【環境】化学物質PFASとは何か? 〜マクドナルドやアマゾンが使用禁止を決めた背景やPFOAとの違い〜(2021年1月17日) 【参考】【アメリカ】カリフォルニ [...]

» 続きを読む

private 【スペイン】バッテンフォール、風力発電ブレードの埋立廃棄を禁止。2030年までにリサイクル率100%

Facebook Twitter Google+

 スペイン電力大手バッテンフォールは10月13日、寿命を終えた風力発電タービン・ブレードの埋立廃棄を禁止したと発表した。その上で、2025年までにブレードのリサイクル率を50%、2030年までに100%にまで引き上げる。  同社の今回の発表では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】世界経済フォーラム、脱炭素に向けた投資促進で政策提言発表。資金ギャップは巨大

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)と米コンサルティング大手オリバー・ワイマンは10月14日、2050年カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)を達成するための技術開発に向けた資金需給ギャップを埋めるためのレポートを発表した。  同レポートでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【インド】WBCSDと企業25社、インド政府にEVシフト要請。車両タイプ毎に定量目標設定

Facebook Twitter Google+

 持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD)とインド25社は10月14日、インド政府に対し、インドでの新車販売での電気自動車(EV)シフトを促進する共同声明を発表した。第26回気候変動枠組条約グラスゴー締約国会議(COP26)に向け、モビリティの脱炭素化を促進する。  WBCSDは今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】ダウ、サーキュラーエコノミー強化でEBTIDA3400億円創出。大規模な設備投資

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手米ダウは10月6日、事業ポートフォリオを全面的にサーキュラーエコノミー型に転換に、グローバルでの資産ベースでカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)を目指す戦略を発表した。資本支出を減価償却費の水準以下に抑えながら、基礎的なEBITDAをさらに30億米ドル(約3,400億円)以上成長させる。  EBITDAの上昇では、まず、以前からのデジタル化で2025年まつまでに3億米ドルを見込む。さらに、既発表のリストラク [...]

» 続きを読む

private 【国際】化学業界10社、低炭素技術開発で独立法人創設へ。世界経済フォーラムのLCETイニシアチブ

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は10月14日、化学業界を対象とする「低炭素排出技術(LCET)イニシアチブ」が、2023年末までにイノベーション促進のための独立法人を創設すると発表した。準備機関(PDC)には、日本企業1社を含む10社が加盟した。  低炭素排出技術(LCET)イニシアチブは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】DSMと日本精工、バイオプラスチックの耐熱樹脂保持器を開発。自動車や家電向け

Facebook Twitter Google+

 日本精工(NSK)は9月27日、オランダ化学大手DSMのバイオプラスチックを原料とし、転がり軸受⽤耐熱樹脂保持器を世界で初めて開発したと発表した。DSMが開発したトウゴマ等の植物由来の高性能ポリアミド「EcoPaXX B-MB PA410」を日本精工が採用した。  DSMの⾼性能ポリアミド「PA410」は、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る