private 【国際】企業とNGOの連合体、プラ食器・パッケージの環境セルフチェックツールをリリース

Facebook Twitter Google+

 環境NGOとグローバル大手企業の連合体は8月20日、プラスチック製の食器や容器・包装の自主的な環境測定ツールをリリースした。企業が自主的に活用し、製品イノベーションにつなげることを狙う。  今回のツールを開発したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】国連ボン条約事務局、プラスチック汚染が移動性野生動物種に悪影響と発表。分析報告書

Facebook Twitter Google+

 国連移動性野生動物種の保全に関する条約(CMS、ボン条約)事務局は8月31日、水系でのプラスチック汚染が移動性野生動物種に与える影響を分析したレポートを発表した。CMSが保護対象に指定している淡水種、陸上動物、鳥類等が、河川の生態系や陸地でプラスチック汚染の影響を受けていることがわかった。特に渡り鳥が大きな影響を受けているという。  今回の調査では、ガンジス川とメコン川の流域を対象としたケーススタディを実施。これらの流域では、毎年合 [...]

» 続きを読む

private 【国際】BASF、製品カーボンフットプリント算出の独自手法をIT企業のライセンス提供。デファクト化狙う

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手独BASFは8月9日、製品カーボンフットプリント計算のための独自のデジタルソリューションと手法を、ソフトウェア開発事業者にライセンス供給するとは発表した。ソフトウェア事業者を通じて、自社のメソドロジーを普及させることで、計算手法での主導的地位を確立しにいく。  BASFは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【韓国】Agilyxとクムホ、韓国市場での廃プラ・ケミカルリサイクルで提携。タイヤ生産

Facebook Twitter Google+

 米ケミカルリサイクル技術Agilyxは8月23日、韓国化学大手クムホ・ペトロケミカルとの間で、韓国での廃プラスチックのケミカルリサイクル・プロジェクト開発とプラント建設を検討する覚書を締結したと発表した。 【参考】【国際】ケミカルリサイクルAgilyx、事業飛躍。廃プラ分別でエクソンモービルと合弁。ブラスケムとは共同研究(2020年12月22日)  同プロジェクトは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】キャタピラーとBHP、大型建機トラックのEV車種開発で提携。ゼロエミッション化

Facebook Twitter Google+

 建機世界大手米キャタピラーと資源採掘世界大手英豪BHPは8月31日、EV大型建機トラックを開発する契約を締結したと発表した。BHPはキャタピラーの最大顧客であり、今回の大型建機トラックの設計・生産を担当する。   BHPは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】日本板硝子傘下ピルキントン、水素燃料でのガラス製造に成功。世界初。CO2削減

Facebook Twitter Google+

 日本板硝子は9月3日、傘下の英ピルキントンの事業所で、水素エネルギーを使ったガラス製造の実証実験で、世界で初めて建築用ガラス製造に成功したと発表した。同社は2020年2月に、水素でのガラス生産プロジェクト「Hynet産業燃料転換プロジェクト」を発表していた。  同社の実証では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】LG化学、GMのバッテリーリコールで苦境もNEC子会社買収。米国はEV市場シフト続行

Facebook Twitter Google+

 自動車世界大手米GMが8月から実施しているEV車種「ボルトEV」の全車両リコール問題で、8月30日に米カリフォルニア州サクラメントの駐車場に駐車されていた「シボレー・ボルトEV」で再び火災が発生した。同問題では、EVバッテリーを供給しているLG化学にも損害賠償が及んでいる。  同案件では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【サウジアラビア】SABIC、マテリアルリサイクル再生プラ含む自動車部品素材開発。販売開始

Facebook Twitter Google+

 石油化学世界大手サウジ基礎産業公社(SABIC)は9月2日、廃プラスチックをマテリアルリサイクルして生産した再生プラスチック素材を一部含む初の自動車部品用グレードのプラスチックを発表した。同社のサーキュラーエコノミー型素材「TRUCIRCLE」に新たなラインナップが加わった。  今回開発したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【韓国】LG化学、次世代バイオディーゼル工場や再生ABS工場建設へ。サーキュラーエコノミー

Facebook Twitter Google+

 韓国化学大手LG化学は9月2日、韓国ダンスク・インダストリアルと協働で、韓国初の水素化植物油(HVO)生産プラントを2024年までに大山団地に建設すると発表した。HVOは、高品質のバイオディーゼル燃料として期待されている新燃料。LG化学は大山団地で10工場を建設する計画を8月に発表しており、HVOプラントもその一角を形成する。 【参考】【韓国】LG化学、環境素材生産増強で2400億円投資。EVバッテリーは現代自動車とインドネシアで生 [...]

» 続きを読む

private 【韓国】SKイノベーション、2030年にEVバッテリー500GWh生産体制へ。中国で第4工場建設

Facebook Twitter Google+

 EVバッテリー世界大手韓国のSKイノベーションは9月1日、中国・江蘇省の塩城に、同社として中国4ヶ所目となる工場を建設すると発表した。総工費1兆ウォン(約950億円)。同社として初の単独出資工場で、現地法人に10億6,000万米ドル(約1,160億円)を16ヶ月に分割して追加出資する。  同社は現在、中国では、北京自動車と合弁で常州で7GWh、またEVEで合弁で塩城で10GWh、恵州で10GWhの3ヶ所のEVバッテリー工場を合弁運営 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る