【オランダ】RWE、同社初の浮体式水上太陽光発電所を湖上に建設。設備容量6.1MW、2021年内に完成予定

Facebook Twitter Google+

 独電力大手RWEは3月11日、オランダ・ゲールツルイデンベルグの同社アメル水力発電所近くの湖で、同社初となる浮体式水上太陽光発電所を建設すると発表した。同発電所では、太陽光発電パネル1.3万個を敷設。設備容量は6.1MW。8月に着工し、2021年内の完成を目指す。  アメル発電所はこれまで、バイオマス発電と石炭火力発電を行ってきた。同社は2018年、アメル発電所の屋根に設備容量0.5MWの太陽光パネル2,000個を設置。今回さらに太 [...]

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】コカ・コーラのボトラー、2工場で2023年末にカーボンニュートラル化

Facebook Twitter Google+

 欧州飲料大手コカ・コーラ・ヨーロピアン・パートナーズ(CCEP)は3月5日、同社ベルギーとオランダの2工場で、二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)達成に向けたアクションを開始した。2023年末までに2つの工場でのカーボンニュートラル達成を目指す。  同社は2020年12月、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【オランダ】シェル、石油採掘を2019年にピークアウト。CCSやオフセットでCO2も2018年ピークアウト

Facebook Twitter Google+

 石油ガス世界大手蘭ロイヤル・ダッチ・シェルは2月11日、二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)、株主価値の創出、生活と自然環境へインパクト考慮を両立させる経営ビジョン「Powering Progress」の具体的アクションを発表した。その中で、同社の二酸化炭素排出量の総量は2018年にピークアウトし、石油生産でも2019年にピークアウトしたとの認識を示した。エネルギー大手で総量での削減姿勢を明らかにしたのは同社が初。   [...]

» 続きを読む

private 【オランダ】DSM、化学・畜産のCO2削減で新素材販売強化。バイオ・アパレル繊維やメタンげっぷ削減飼料等

Facebook Twitter Google+

 オランダ化学大手DSMの機能素材子会社DSMエンジニアリング・マテリアルズは2月5日、独アパレル繊維Sympatex Technologiesに対し、バイオ由来の熱可塑性エラストマー「Arnitel」を提供すると発表した。同製品でのバイオ素材含有量算出ではマスバランスアプローチを採用。重量あたり25%にバイオ由来原料が使用される。  Arnitelは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【オランダ】DSM、Clariterと協働し、ダイニーマのケミカルリサイクルに成功。2021年から商業生産

Facebook Twitter Google+

 オランダ化学大手DSM傘下の化学繊維製造DSM Protective Materialsは1月7日、強度が世界最高とも言われる同社の超高分子量ポリエチレン「ダイニーマ」の廃棄物をケミカルリサイクルするため、ルクセンブルクリサイクル技術開発Clariterとの提携を発表した。 【参考】【オランダ】DSM、世界最強プラ繊維「ダイニーマ」のサステナビリティ戦略発表。漁具にも使用(2019年12月15日)  DSMは、 (さらに&helli [...]

» 続きを読む

private 【オランダ】代替肉ベンチャーThe Protein Brewery、約27億円調達。ノボホールディングス等

Facebook Twitter Google+

 オランダ代替プロテイン・ベンチャーThe Protein Breweryは11月3日、シリーズAラウンドで2,200万ユーロ(約27億円)を調達したと発表した。デンマーク製薬会社ノボノルディクスを傘下に持つノボホールディングスが主導。これにより同社のエクイティ調達総額は2,600万ユーロ(32億987万円)となった。  The Protein Breweryは、 (さらに…)

» 続きを読む

【オランダ】ハイネケン、ビール「ソル」の生産で100%太陽光発電達成。新商品ラベルに明記

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手蘭ハイネケンは11月4日、同社ビール「ソル」の製造で、使用電力が100%太陽光発電由来となったことを受け、同商品のラベルに「Brewed with Solar Energy(太陽光発電による醸造)」と記載すると発表した。同商品は今後、英国、オーストラリア、南アフリカ、ドイツ、フィンランド、スペイン、オランダ等50ヶ国以上で販売される。  同社は、オランダ・ズーターファウデの工場に太陽光発電パネル9,212枚を設置。「ソル [...]

» 続きを読む

private 【オランダ】シェル、石油ガス関連事業への支出を最大40%削減検討。再エネシフトに重点

Facebook Twitter Google+

 エネルギー世界大手蘭ロイヤル・ダッチ・シェルは、新型コロナウイルス・パンデミックで収益性が大幅に低下していることへの対策として、石油ガス関連事業への設備投資および運営支出額を今後30%から最大40%削減し、再生可能エネルギー関連事業にシフトすることを計画していることが明らかとなった。英ロイターが9月21日、報じた。  ロイターによると、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【オランダ】ハイネケン、国内販売ハイネケンの生産で100%再エネ化実現。内陸海運でも削減へ

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手蘭ハイネケンは8月31日、オランダで販売されている同社ビールブランド「ハイネケン」について、製造工程での電力エネルギーと熱エネルギーの双方で、7月から100%再生可能エネルギーへの切り替えを実現したと発表した。販売量は年間300万hl規模。  同社は2010年、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【オランダ】49社、政府に人権デューデリジェンスの法制化を要求。対等な競争環境の確保

Facebook Twitter Google+

 オランダ企業49社は6月25日、シフリット・カーフ外国貿易・開発協力相に対し、国連ビジネスと人権に関する指導原則(UNGP)及びOECD多国籍企業行動指針に基づく人権デューデリジェンスの法制化を求める公開共同書簡を発表した。  オランダでは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る