private 【国際】サステナブルボンド・ローンの2019年発行額は51兆円。前年78%増。ブルームバーグ発表

Facebook Twitter Google+

 金融情報世界大手米ブルームバーグは1月8日、2019年のサステナブルボンド・ローンの発行・設定額が4,650億米ドル(50.9兆円)となったと発表した。2018年2,610億米ドル(28.5兆円)の2018年から78%増となる。 【参考】【国際】サステナブルボンド・ローンの2018年発行額は27兆円。BNEF発表(2019年1月15日)  今回の統計は、 (さらに…)

» 続きを読む

【ドイツ】連邦財務省 、グリーンボンド国債発行計画を表明。通常国債との「ツインボンド」方式

Facebook Twitter Google+

 ドイツ連邦財務省は12月19日、2020年後半に同国として初となるグリーンボンド国債を発行すると発表した。資金使途は、既発債のリファイナンスで、環境分野へのプロジェクトに充当する。  同省によると、今回発行するグリーンボンド国債は、年限と利率が同じ通常国債と同時に発行される。詳細は今後明らかにするとした。  欧州ではすでに、フランス、ベルギー、オランダ、ポーランド、アイルランド、リトアニアが発行しており、ついに発行残高の大きいドイツ [...]

» 続きを読む

private 【国際】ブロックチェーンを活用したグリーンボンドの環境インパクト評価プラットフォーム誕生

Facebook Twitter Google+

 ストックホルム・グリーン・デジタル・ファイナンス等のブロックチェーン技術開発プロジェクトは12月12日、グリーンボンドで調達した資金使途の環境インパクトをブロックチェーン技術を活用して認定するプラットフォームをリリースした。 同プラットフォームでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】IFRアワード2019、バンク・オブ・ザ・イヤーにシティグループ。ESG部門では5社受賞

Facebook Twitter Google+

 金融情報世界大手米リフィニティブは12月13日、金融業界誌International Financing Review(IFR)で、世界の金融機関の2019年実績を表彰する「IFRアワード2019」を発表した。最優秀賞「バンク・オブ・ザ・イヤー」は、シティグループが獲得した。  IFR Awardsは1994年に開始。数十の部門が設定されており、時代の変化により年々表彰カテゴリーは変化する。選考はIFRのジャーナリストが実施し、金融 [...]

» 続きを読む

private 【国際】CBI、廃棄物マネジメントのグリーンボンド適格性基準発表。ごみ発電での厳格基準を最終決定

Facebook Twitter Google+

 国際グリーンボンド基準策定NGO気候債券イニシアチブ(CBI)は12月12日、廃棄物マネジメントを資金使途とするグリーンボンドの適格性基準を公表した。6月に原案を公表し、パブリックコメントを募集していた。廃棄物処理は、世界の二酸化炭素排出量の15%を占めており、対策アクションの重要性が高い分野。 【参考】【国際】CBI、廃棄物マネジメントのグリーンボンド適格性基準案公表。ごみ発電には極めて厳しい基準(2019年6月10日)  廃棄物 [...]

» 続きを読む

private 【国際】CBI、グリーンボンド基準(CBS)第3版発表。CBI認証の取得済債券にも影響あり

Facebook Twitter Google+

 グリーンボンド基準策定の国際NGO英気候債券イニシアチブ(CBI)は12月11日、グリーンボンド基準「Climate Bonds Standard(CBS)」第3版を正式に発表した。2017年12月に原案を公表し、パブリックコメントを募集後、今回の最終発表に至った。CBSは、CBIのグリーンボンド認証「CBI認証」を審査するために使われる基準。高い質のグリーンボンドの証で、CBI認証以外でも発行体が自主的に準拠するケースも有る。 【 [...]

» 続きを読む

private 【アジア】Solactive、アジア発行サステナブルボンドを対象とした世界初インデックス発表。米ドル建て

Facebook Twitter Google+

 独インデックス開発大手Solactiveは12月10日、ESGコンサルティングの香港カーボン・ケア・アジア(CCA)と協働で、アジア地域発行のグリーンボンド、ソーシャルボンド、サステナビリティボンドを対象とした債券インデックス「Solactive CarbonCare Asia Sustainability Bond Index」を発表した。アジア向けでは世界初。  世界全体のグリーンボンドの年間発行額は、過去5年で16倍に増加。2 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】ナスダック、サステナブル・ボンドの情報発信プラットフォーム開設。発行体と投資家双方に利便性

Facebook Twitter Google+

 米証券取引所ナスダックは12月10日、グリーンボンド、ソーシャルボンド、サステナビリティボンドに関する発行体の情報発信を支援するオンライン・プラットフォームをリリースした。  同プラットフォームは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】S&P、グリーンボンドの評価対象セクター拡大。農林業、廃棄物も。コジェネ等も対象に

Facebook Twitter Google+

 信用格付世界大手米S&Pグローバル・レーティングは12月4日、グリーンボンドの外部レビュー及びセカンドオピニオン提供サービス「グリーン評価」の対象を拡大したと発表した。農業、林業、廃棄物でもセカンドオピニオンを提供できるようにした。また、再生可能エネルギーの一つとして、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る