private 【スウェーデン】エシティ、ティッシュ工場で燃料を天然ガスからバイオガスへ転換。化石燃料消費ゼロへ

Facebook Twitter Google+

 スウェーデン消費財大手エシティは3月22日、スウェーデン・リラエディットの同社ティッシュ製造工場で、天然ガスからバイオガスへの転換で、世界初の化石燃料由来の二酸化炭素排出量ゼロの実現を目指すと発表した。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【スウェーデン】シーメンス、コカコーラ欧州ボトラーで熱循環改善。CO2を13%減

Facebook Twitter Google+

 欧州飲料大手コカ・コーラ・ヨーロピアン・パートナーズ(CCEP)は3月16日、独シーメンスと協働し、スウェーデン・ストックホルム工場で省エネプロジェクトを展開。エネルギー消費量と二酸化炭素排出量を13%削減できたと発表した。高圧コンプレッサーからの熱回収により、熱循環を効率化させるとと同時に、空気の質も改善された。  同工場は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【スウェーデン】ボルボ・カーズ、2030年までにガソリン・ディーゼル車全廃。ハイブリッド車も廃止

Facebook Twitter Google+

 スウェーデン自動車大手ボルボ・カーズは3月2日、2030年までに販売車種を全て電気自動車(EV)のみに転換すると発表した。ハイブリッド車(HV)を含めて、内燃機関を装備している車種は全て2030年までに廃止する。ボルボ・カーズは、2010年に中国の浙江吉利控股集団(Geely)が買収。ボルボ・カーズと吉利汽車の合併も検討していると報じられている。 【参考】【スウェーデン】ボルボ、2040年バリューチェーン全体カーボンニュートラルでリ [...]

» 続きを読む

private 【スウェーデン】H&M、リンク・ボンド650億円発行。バイオ素材工場の実証工場建設も開始

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手スウェーデンH&Mは2月18日、サステナビリティ・リンク・ボンドを5億ユーロ(約650億円)発行したと発表した。年限8.5年。クーポン0.25%。注文は発行額の7.6倍も集まり、非常に盛況だった。  サステナビリティ・リンク・ボンドは、 (さらに…)

» 続きを読む

【スウェーデン】ボルボ、2040年バリューチェーン全体カーボンニュートラルでリンク・ローン1640億円調達

Facebook Twitter Google+

 スウェーデン自動車大手ボルボ・カーズは1月12日、銀行団との間で、サステナビリティ・リンク・ローン型のコミットメントライン融資(リボルビング・クレジット・ファシリティ)契約を締結したと発表した。融資総額は13億ユーロ(約1,640億円)。融資期間は3年で、さらに1年間の延長を最大2回までできる。  今回同社は、2017年に契約した同額のサステナビリティ・リンク・ローン型のコミットメントライン融資枠を更新。同融資はクラブ・ディール方式 [...]

» 続きを読む

private 【スウェーデン】Wallenius、KTH、SSPA、最大積載量7000台の自動車運搬帆船のコンセプトモデル発表

Facebook Twitter Google+

 スウェーデンで海運からの二酸化炭素排出量を現状から90%削減する船舶「Oceanbird」の建造プロジェクトが進行している。最終的には自動車7,000台の運搬が可能な大型自動車運搬船を建造。前代未聞の巨大な帆を備え、風力を最大限活用する。  Oceanbird建造プロジェクトを構成しているのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【スウェーデン】公的年金AP2、外国株・債券運用で化石燃料ダイベストメント決定。石油・ガスも

Facebook Twitter Google+

 スウェーデン公的年金基金AP2は12月10日、外国株式と外国社債の運用で、パリ協定の1.5℃目標との整合性を確保すると発表した。これにより、化石燃料関連の企業からの全面的なダイベストメント(投資引揚げ)を決定した。  EUでは、EUベンチーマーク規則により、パリ協定と整合性のあるインデックス「パリ協定整合ベンチマーク(PAB)」がインデックス開発大手から提供されている。AP2は、今秋、自家運用の外国株式と外国社債の運用ポートフォリオ [...]

» 続きを読む

private 【スウェーデン】SSAB、LKAB、バッテンフォール、CO2フリー製鉄プラントの実証運転開始

Facebook Twitter Google+

 スウェーデン鉄鋼大手スウェーデンスティール(SSAB)、スウェーデン鉄鉱石採掘LKAB、スウェーデンのエネルギー大手バッテンフォールの3社は8月31日、化石燃料を一切用いない製鉄の実証プロジェクト「HYBRIT」での生産を開始すると発表した。2018年6月に建設を開始し、予定通り2020年中の運転開始にこぎつけた。 【参考】【スウェーデン】SSAB、LKAB、バッテンフォール、化石燃料フリーの製鉄実証プラント建設開始(2018年6月 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る