private 【国際】ブラックロックとテマセク、脱炭素PEファンドを合同設立で合意。数千億円規模

Facebook Twitter Google+

 資産運用世界大手米ブラックロックと、シンガポールの政府系投資会社テマセクは4月12日、2050年二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)を加速させる技術やソリューションを投資対象とするプライベートエクイティファンドを複数共同設立する「脱炭素パートナーズ」を締結することに合意したと発表した。ブラックロックにとってESG型でプライベートエクイティ市場に参入する狼煙となった。  今回設立するファンドは、 (さらに… [...]

» 続きを読む

private 【国際】ブラックロック、資本市場予測を更新。カーボンニュートラル実現で25%経済成長

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米ブラックロックの市場調査機関ブラックロック・インベストメント・インスティテュート(BII)は2月25日、気候変動に伴うリスクと機会を加味した新たな資本市場予測(CMAs)を発表。二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)の実現は、今後20年間、25%の経済成長に繋がると分析した。  今回更新したCMAsでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ブラックロック、CO2多い業種にはスコープ3開示要求。実施しなければ取締役選任反対も

Facebook Twitter Google+

 資産運用世界大手米ブラックロックは2月17日、同社の投資方針を示す「投資スチューワードシップ」の一環として、気候変動に関する捕捉ドキュメントを公表。2021年からは投資先企業に対し、さらに踏み込んだアクションを要求していくことがわかった。  同社の投資運用方針に関しては、投資方針を示した「投資スチュワードシップ」を毎年開示するとともに、毎年の方針に基づいた議決権行使方針「グローバル原則と市場レベルでの議決権行使ガイドライン」を発行。 [...]

» 続きを読む

private 【国際】ブラックロック、2021年のフィンク・レターで気候変動と社会格差を強調。ESG投資のリターンに自信

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米ブラックロックのラリー・フィンクCEOは1月26日、投資先企業のCEOに向けた公開書簡2021年版を発表した。フィンクCEOは毎年このタイミングで、次の株主総会シーズンを意識した書簡を出しており、通称「フィンク・レター」とも呼ばれている。また、今年は同社のクライアントであるアセットオーナー向けの「フィンク・レター」も発表した。  昨年のフィンク・レターでは、重要テーマとして、真っ先に気候変動を挙げ、「企業の長期展望 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】ブラックロック、AI活用インパクト測定Clarity AIにマイナー出資。ESGデータ強化

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米ブラックロックは1月14日、機関投資家に対し、AIを活用した投資ポートフォリオのインパクト測定ツールを提供している米スタートアップClarity AIにマイノリティ出資したと発表した。世界最大手の運用会社が、ESG投資の一環として、インパクト測定を強化する。  Clarity AIは、スペイン人のシリアルアントレプレナーRebeca Minguela氏が2017年にニューヨークで創業。以来、ベンチャーキャピタルから [...]

» 続きを読む

private 【国際】ブラックロック、2021年のエンゲージメント重要テーマ発表。長期志向に向け3つ設定

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米ブラックロックは12月7日、投資先企業への2021年の重要エンゲージメントテーマを3つ発表した。近年同社は、翌年の投融資先の改善を期待し、年末から年始にかけて重要テーマを発表するようになっている。 【参考】【国際】ブラックロック、2020年のエンゲージメント重要テーマ発表。長期志向に向け5つ設定(2020年3月24日)  今回の設定したテーマは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ブラックロック、機関投資家のESG投資意識調査発表。2025年までに投資額2倍へ

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米ブラックロックは12月3日、世界の機関投資家大手のESG投資意識調査の結果を発表した。新型コロナウイルス・パンデミックに揺れた2020年だが、調査票に回答した機関投資家全体では今後5年間でESG投資へのアロケーション額を2倍にまで増えていきそうなことが明らかとなった。  同調査に回答した機関投資家は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ブラックロック、独自の気候変動リスク分析ツールを投資家に提供開始。ESGスコアも掲載

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米ブラックロックは12月1日、同社の顧客向けシステム「Aladdin」上に、ポートフォリオの気候変動リスクを定量測定するツール「Aladdin Climate」をリリースしたと発表した。移行リスクと物理的リスクの双方を測定できる。  同ツールでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】保険業界、新型コロナでESG加速、リスク選好度も増加。ブラックロック調査

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米ブラックロックは10月21日、保険業界の動向を分析した2020年調査レポートを公表。新型コロナウイルス・パンデミックにより、ESG重視姿勢の上昇や、運用手法や保険商品の変化等、業界に大きな影響を与えていると分析した。  調査の回答者は、25ヶ国・地域の保険世界大手経営陣360人でオンライン・アンケートの形で実施。運用資産の合計額は24兆米ドル(約2,500兆円)で、地域分布は、欧州150人、アジア太平洋110人、北 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】ブラックロック、サーキュラーエコノミーファンドの残高が初年度で950億円に到達

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米ブラックロックは9月29日、サーキュラーエコノミーのテーマファンドの募集が初年度で9億米ドル(約950億円)に達したと発表した。同社自身はシードマネーとして2,000万米ドル(約21億円)を投資しスタートしたが、1年間で45倍に規模が拡大した。  同ファンドは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る