private 【アメリカ】ハーバード大、化石燃料ダイベストメント表明。長年のエンゲージメント重視を転換

Facebook Twitter Google+

 米ハーバード大学のローレンス・S・バコウ学長は9月9日、大学基金(エンダウメント)での化石燃料ダイベストメントを実行する意向を表明した。これまでハーバード大学は、ダイベストメントよりエンゲージメントが重要との立場を貫いてきたが、同大学に対し、ダイベストメントを実行するよう要求する社会的圧力が強まっていた。 【参考】【国際】ハーバードとオックスフォード、大学基金で2050年カーボンニュートラル宣言。パリ協定遵守(2020年5月2日) [...]

» 続きを読む

private 【国際】AT&T、5G活用で2035年までにCO2を1Gt削減。IT大手やエネルギー大手、大学等と協働

Facebook Twitter Google+

 米通信大手AT&Tは8月31日、5G技術や高速インターネット技術の活用で、2035年までに二酸化炭素排出量を1Gt削減する目標を発表した。気候変動対策イニシアチブ「Connected Climate」も発足し、IT世界大手米マイクロソフト、米IT大手エクイニクス、米エネルギー大手デューク・エナジー、米ミズーリ大学、テキサス A&M大学等と協働する。  AT&Tは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】インテル、コミュニティカレッジ18校でAI講座提供。経済活性化と就労支援

Facebook Twitter Google+

 半導体世界大手米インテルは8月3日、米デル・テクノロジーズと協働し、米国11州の18のコミュニティカレッジでAI講座を開設し、AIの修了証や準学士号を付与するプログラム「インテル AI for Workforce プログラム」を展開すると発表した。次世代に充実したAI技術を教授、経済活性化や学生の就労支援を行う。  同プログラムは当初、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】気候危機アドバイザリーグループ、各国政府に「2050年カーボンネガティブ」提唱。IPCC報告書受け

Facebook Twitter Google+

 英デービッド・キング卿が議長を務める独立諮問機関「気候危機アドバイザリーグループ(CCAG)」は8月26日、IPCC第6次評価報告書(AR6)の第1作業部会(WG1)報告書(自然科学的根拠)の発表を受け、気候変動の国際目標を「2050年カーボンニュートラル」から「2050年カーボンネガティブ」にまで引き上げるべきとのレポートを発表した。 【参考】【国際】IPCC、第6次報告書のWG1報告書公表。2040年に1.5℃上昇。2100年に [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】企業と大学7機関、全固体電池の製品・量産技術開発でコンソーシアム発足。共同研究施設

Facebook Twitter Google+

 英大手企業と大学7機関は8月19日、電気自動車(EV)向けの全固体電池開発コンソーシアムを発足した。従来のリウチムバッテリーを性能とコストの面で飛躍的に向上させる製品技術と量産技術を開発する。  同コンソーシアムに参画するのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】JSTの大学ファンド、オルタナティブ投資積極。4.5兆円の原資でスタート

Facebook Twitter Google+

 文部科学省が所管する科学技術振興機構(JST)は8月12日、3月に閣議決定された第6期科学技術・イノベーション基本計画で決定した10兆円規模の大学ファンドについて、プライベートエクイティ、不動産、インフラ、ヘッジファンド等のオルタナティブ投資を重視する考えを示した。  JSTには、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ブルー水素、ライフサイクル全体のCO2排出量が石炭火力上回る。脱炭素オプションにならず

Facebook Twitter Google+

 米コーネル大学の研究者は8月12日、ブルー水素のライフサイクル全体での二酸化炭素排出量を分析した初の査読付き論文を発表。カナダ・アルバータ州でのロイヤル・ダッチ・シェルと、米テキサス州のエアプロダクツのブルー水素生産プラントのデータを参照しつつ、ライフサイクル全体の二酸化炭素排出量を算出したところ、石炭火力発電以上に排出量が多いことが判明した。カーボンニュートラル実現でのブルー水素の可能性に大きな暗雲が立ち込めてきた。  今回の論文 [...]

» 続きを読む

【日本】文科省、経産省、環境省と188の大学、カーボンニュートラル達成に貢献する大学等コアリション設立

Facebook Twitter Google+

 文部科学省、経済産業省、環境省、188の大学は7月29日、「カーボンニュートラル達成に貢献する大学等コアリション」を設立した。大学が、国、自治体、企業、国内外の大学等との連携強化につなげる。また、5つのワーキンググループを設置し、カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)に向け、科学的知見を創出する。  参加した大学は、東京大学、京都大学、大阪大学、九州大学、北海道大学、東北大学、東海国立大学機構、東京工業大学、一橋大学、神 [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】政府、製造業のデジタル技術開発で5つの研究センター設置。総額81億円を助成

Facebook Twitter Google+

 英ビジネス・エネルギー・産業戦略省は7月27日、製造業のデジタル技術の開発促進で、5つの新たなデジタル製造研究センターと、サプライチェーン生産性向上のためのプロジェクト37件に総額5,300万ポンド(約81億円)を助成した。製造業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を一気に進める。  今回の助成では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】東京大学とIBM、量子コンピューティング活用で協力。東大の複数施設でIBMのインフラ設置

Facebook Twitter Google+

 東京大学とIBMは7月27日、日本初のゲート型商用量子コンピューティング・システム「IBM Quantum System One」を、東京大学の「新川崎・創造のもり かわさき新産業創造センター(KBIC)」で稼働開始したと発表した。両者は、2019年12月に「Japan–IBM Quantum Partnership」を締結し、公的団体や大学等研究機関と量子コンピューターの利活用に関する協力を開始していた。  KBICは、 (さらに [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る