【日本】商船三井、荷役用クレーン活用のデルタセイルの共同研究開始。運航CO2削減

Facebook Twitter Google+

 商船三井、商船三井ドライバルク、大島造船所、相浦機械は7月27日、船舶の荷役用クレーン等を利用した船舶推進力補助帆「IKNOW DELTA SAIL CRANE」を共同研究開発すると発表した。  デルタセイルは、既存の船舶の荷役用クレーンにある三角部等に帆を張った構造物。洋上風を船舶の推進力に活かすことで、航行時に排出される温室効果ガスを削減することを目指す。  商船三井ドライバルクの運航船は、多くが荷役用クレーンを装備しており、ば [...]

» 続きを読む

private 【日本】丸紅、酪農・畜産DXでベンチャーと協業。段ボールや太陽光パネルの流通CO2削減でも先手

Facebook Twitter Google+

 丸紅は8月17日、畜産・酪農IoTベンチャーのファームノートホールディングスとの間で、酪農・畜産DXの推進に向けた協業を開始したと発表した。持続可能な酪農・畜産業の実現及び、離農者低減や後継者不足課題のソリューションを開発する。  現在、日本の酪農・畜産業界は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】伊藤忠、日本初のマングローブ由来Jブルークレジット創出へ。家庭用蓄電池サブスクも開始

Facebook Twitter Google+

 伊藤忠商事は8月18日、奄美大島の宇検村と協働で、マングローブ植林によるカーボンクレジット創出プロジェクトを開始することで合意した。国土交通省が進める「Jブルークレジット」をマングローブ植林で創出する日本第1号を目指す。  Jブルークレジットは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】政府、交通・運輸業界の2050年ロードマップ公表。デジタル化、自動化、脱炭素を融合

Facebook Twitter Google+

 英ビジネス・エネルギー・産業戦略省所管のイノベーション支援機関Innovation UKは8月5日、英国での陸上、海上、航空での交通・運輸のロードマップを示した「UK Transport Vision 2050」を発表した。カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)だけでなく、包括的な業界ロードマップを示した。  同レポートは、 (さらに…)

» 続きを読む

【日本】日本郵船が傭船の木材チップ専用船、八戸沖で座礁。重油と経由の回収作業続く

Facebook Twitter Google+

 日本郵船は8月11日、同社が傭船する木材チップ専用船「CRIMSON POLARIS」が青森県・八戸港外で錨泊中に強風で流され座礁したと発表した。船体が2つに分断し、損傷箇所から積荷の木材チップと、燃料の重油及び経由が流出した。現在、海上災害防止センターにより、油処理剤と吸着マットを使用した油濁防除作業が実施されている。  同船舶は、パナマ船籍で、船主はMI-DAS LINE。管理会社は美須賀海運。総トン数は39,910tで、乗組員 [...]

» 続きを読む

private 【国際】DHL、電動航空機ベンチャーEviationに12機発注。カーボンニュートラルの一環

Facebook Twitter Google+

 独物流大手のドイツポストDHLグループ傘下のDHLエクスプレスは8月3日、米電動航空機スタートアップEviationに、同社の完全電動航空機「Eviation Alice」を12機発注したと発表した。2024年に納品予定。同社のカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量)戦略の一環。  Eviationは (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】貨物荷主企業の脱炭素企業連合SFBA発足。世界経済フォーラムやBSRが主導

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)、スマート・フリート・センター、BSRの3団体は7月22日、貨物輸送の脱炭素化向けた企業連合「サステナブル・フリート・バイヤーズ・アライアンス(SFBA)」を発足した。スコープ3の二酸化炭素排出量を削減するため、貨物輸送を発注する荷主企業側から脱炭素輸送のムーブメントを作り出す。  同企業連合には、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】バイデン大統領と超党派グループ、60兆円のインフラ投資・雇用法案で合意。200万人雇用創出

Facebook Twitter Google+

 米ジョー・バイデン大統領と超党派グループは7月28日、異例で巨額のインフラ投資予算で合意。予算を記した「インフラ投資・雇用法」は総額5,500億米ドル(約60兆円)で、将来の米国の経済競争力と経済成長、雇用創出のため、交通、インターネット、送配電、水等のインフラ整備に投ずる。これにより、質の高い雇用を今後10年間で平均200万人分増やすことを掲げた。同法案は早速、連邦上院での審議に入っている。  今回の予算は、 (さらに&helli [...]

» 続きを読む

private 【国際】BP、マースク財団設立の脱炭素推進研究センターに参画。海運の脱炭素化を積極化

Facebook Twitter Google+

 エネルギー世界大手英BPは7月27日、海運業界の脱炭素化を推進するAPモラー財団設立の研究センター「マースク・マッキンリー・モラー・センター」に参画したと表明した。同社は、諮問委員会メンバーとして参画。戦略・技術ガイダンスの策定を支援する。  同センターは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】ユナイテッド航空、電動航空機ベンチャーに出資。2026年にも市場投入へ

Facebook Twitter Google+

 航空世界大手米ユナイテッド航空のコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)ユナイテッド航空ベンチャーズ(UAV)は7月13日、ブレイクスルー・エナジー・ベンチャーズ(BEV)およびメサ航空とともに、電動航空機スタートアップのハート・エアロスペースに出資したと発表した。  ハート・エアロスペースは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る