private 【日本】国際環境NGOマイティアース、HISのパーム油火力発電の反対運動に参画。国際批判強まる

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGOマイティアースは11月13日、H.I.S.インターナショナルに対し、宮城県角田市で建設中の東南アジア産パーム油を燃焼するバイオマス火力発電所が、熱帯雨林を破壊していると批判し、不買運動への賛同を表明したと発表した。FoE Japan、プランテーション・ウォッチ、熱帯林行動ネットワーク(JATAN)が開始した抗議運動に、マイティーアースが加わる形となった。 【参考】【日本】FoE等、HISのパーム油バイオマス発電所事業の [...]

» 続きを読む

【国際】IUCNとIOC、スポーツ・インフラ開発での生物多様性保護ガイダンス発行

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGOの国際自然保護連合(IUCN)は11月6日、国際オリンピック委員会(IOC)、サンフランシスコ河口協会(SFEI)と協働し、生物多様性保全との両立が可能なスポーツ・インフラ建設のためのガイダンスを発行した。ゴルフ場等のスポーツ・インフラ開発と自然保護は必ずしも相反するものではなく、適切な方法で行えば両立可能とし、都市やスポーツ施設開発関係者が、計画の際に留意するべき生態学的ポイント7つを提示した。  IUCNは、過去に [...]

» 続きを読む

【国際】国際バイアスロン連合、サステナビリティ方針策定。2034年までにカーボンネガティブ

Facebook Twitter Google+

 バイアスロンの国際競技連盟「国際バイアスロン連合(IBU)」は10月10日、バイアスロンを通じてスポーツ界のサステナビリティをリードしていくため、サステナビリティ方針を策定。2030年までのロードマップとコミットメントを示した。  バイアスロンは、クロスカントリースキーとライフル射撃を組み合わせた冬の競技。今回発表の方針では、「気候変動」「スポーツ」「会場・大会」「人」「認知とコミュニケーション」の5つの分野で、重点行動を設定した。 [...]

» 続きを読む

【イギリス】政府、帰国・入国後の自主隔離期間短縮目指しタスクフォース創設。旅行業支援策も

Facebook Twitter Google+

 英政府は10月7日、新型コロナウイルス・パンデミックの状況で、安全な海外渡航を実現するためのタスクフォースを創設した。英ボリス・ジョンソン首相が運輸省と保健省に対し、海外旅行が抱える課題を明らかにし、旅行産業への政府の支援内容を決定することをミッションとしている。  同タスクフォースは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために設定されている帰国・入国後の自主隔離期間の短縮を目指す。旅行業界と協力して実現を目指し、公衆衛生を実現しなが [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】ニュージャージー州議会、使い捨て袋の無料提供禁止州法可決。紙袋も禁止対象

Facebook Twitter Google+

 米ニュージャージー州は9月24日、中規模以上店舗での使い捨て袋の無料提供を禁止する州法案を可決した。ビニール袋だけでなく紙袋も対象となる。使い捨てビニール袋の無料提供禁止では、すでにカリフォルニア州、ニューヨーク州、バーモント州等8州で実施されているが、使い捨て紙袋の無料提供まで禁止する州はニュージャージー州が初。州知事が署名すれば同州法が成立する。  今回の州法では同時に、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】国際オリンピック委員会、スポーツ運営向けサステナビリティ・ガイドライン発行

Facebook Twitter Google+

 国際オリンピック委員会(IOC)は9月11日、スポーツ関係団体やスポーツ・イベント事業者向けのサステナビリティ・ガイドライン「Sustainability Management in Sports」を発行した。気候変動や生物多様性、経済不平等、社会的正義をスポーツ運営に統合することを推進していく。  IOCは2015年、2020年に向けた組織戦略ロードマップ「Olympic Agenda 2020」の中で、「若者」「信頼」「サステナ [...]

» 続きを読む

【日本】大坂なおみ選手の人権アクション。日本企業にとって人権理解への大きな試金石に

Facebook Twitter Google+

 テニスプレーヤーの大坂なおみ選手が、全米オープンで2年ぶり2回目の優勝を飾った。さらに米国での人権差別問題に大きな焦点が当たる社会情勢の中開催された同大会では、大坂選手は、1回戦から入場時等に人種差別による黒人被害者の名前を入れた黒色のマスクを着け、人種差別撤廃へのメッセージを発信したことが大きな話題を呼んだ。日本では「スポーツに政治を持ち込むな」という消費者の反応も多く、これまで日本企業が避けてきた「人権」というテーマに対し、大き [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ラスベガス・サンズ、責任あるカジノ運営のためのプロジェクト発足。自主対策の動き

Facebook Twitter Google+

 統合リゾート世界大手米ラスベガス・サンズは7月28日、カジノ依存等の問題に対処するためのプロジェクト「プロジェクト・プロテクト」を発足したと発表した。ギャンブルが深刻な社会課題につながるリスクがあることに鑑み、責任ある事業運営を目指すとした。  同社は今回、カジノに纏わるギャンブル課題としては、ギャンブルをやめられない症状、資金力を超えた掛金でギャンブルをしてしまう行為等があると言及。また新型コロナウイルス・パンデミックによる心理的 [...]

» 続きを読む

【国際】国際スポーツクライミング連盟、フライトCO2のオフセット開始。CompensAid加盟

Facebook Twitter Google+

 国際スポーツクライミング連盟(IFSC)は7月24日、植物由来の持続可能なジェット燃料(SAF)推進CompensAidのプログラムに加盟したと発表した。気候変動対策としてSAFを推進する。ジェット燃料をSAFに切り替えることで二酸化炭素排出量を80%削減できる。  CompensAidは独ルフトハンザ航空が運営している非営利型のプロジェクト。カーボンオフセットとしてSAFオプションを提供しており、得た資金は手数料を除き全額SAFの [...]

» 続きを読む

【国際】世界観光機関、87ヶ国で海外からの旅行制限を緩和と発表。安全対策とともにプラ対策も宣言

Facebook Twitter Google+

 世界観光機関(UNWTO)は7月30日、新型コロナウイルス・パンデミックに伴う観光地への旅行制限について纏めた最新版レポート「UNWTO Travel Restrictions Report」を発表。世界4ヵ所で海外からの旅行制限が完全に解除され、83ヵ所で国境の部分閉鎖等の措置を講じながら制限が緩和された一方、世界の観光地の53%に相当する115ヵ所は依然旅行用途での流入を完全に閉鎖しているとした。  同レポートでは、観光客依存度 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る