【イタリア】ヴェネツィアの大気汚染が深刻化。観光用大型クルーズ船の排ガスが原因

Facebook Twitter Google+

 世界的な観光地イタリア・ヴェネツィアの街が近年、大型客船による大気汚染問題が深刻化している。英紙ガーディアンが7月31日報じた。報じたのは、国際輸送コンサルタントのアクセル・フリーリッヒ氏。同氏は、ドイツ連邦環境庁交通局のアクセル・フリーリッヒ元局長。  ヴェネツィアの中心地は、大型豪華客船の地中海最大のターミナルとなっており、毎日5から6隻の巨大なクルーズ船が寄港する。多くの旅行者は、豪華なレストラン客船、広大なスイミングプール、 [...]

» 続きを読む
2017/08/14 最新ニュース
ページ上部へ戻る