【日本】環境省とJリーグ、連携協定締結。地域社会のサステナビリティ向上とインパクト最大化

Facebook Twitter Google+

 環境省と日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)は6月28日、地域社会の環境・経済・社会のサステナビリティの向上に向け、包括的な連携協定を締結した。双方の知見やナレッジ、強みを活用。地域の行政、企業、金融機関、市民団体、大学・学校、サポーター、Jリーグの各クラブ等の調整・連携を進め、相互のアクションのインパクトを最大化していく。  Jリーグの各クラブは、ホームタウン活動や「シャレン!(社会連携活動)」を長年にわたり実施。環境保全や社会課題 [...]

» 続きを読む

【国際】Digital News Report 2021、メディアの閲覧や市民信頼度発表。日本はNHKと日経が上位

Facebook Twitter Google+

 英オックスフォード大学のロイタージャーナリズム研究所は6月、オンラインニュースの閲覧や市民信頼度に関するランキング「Digital News Report」の2021年結果を発表した。2021年1月に2月にかけオンライン調査を実施し、データを分析した。  同ラインキングは今年で10回目。2021年の調査では、世界46ヶ国・地域が対象となり、合計92,000人以上が調査に回答した。日本も対象。今年からはインド、インドネシア、タイ、ナイ [...]

» 続きを読む

private 【国際】UNEP FI、海洋経済の5セクターで投融資除外基準を発表。自発的な参照提唱

Facebook Twitter Google+

 国連環境計画金融イニシアチブ(UNEP FI)は6月17日、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を達成するため、金融機関が海洋経済に関するガイダンスと、投融資除外基準を整理したリストを作成、公表した。UNEP FIが投融資除外基準リストを具体的に作成するのは珍しい。  今回の投融資除外基準が整理されたセクターは、 (さらに…)

» 続きを読む

【イギリス】テレビ局Sky、スコープ3含むCO2排出量をオフセットなしで50%削減。SBTi承認

Facebook Twitter Google+

 ケーブルテレビ大手米コムキャストのケーブルテレビ子会社英Skyは5月13日、2030年までにスコーム3を含むバリューチェーン全体で、二酸化炭素排出絶対量を2018年比50%削減する目標を発表。科学的根拠に基づく削減目標イニシアチブ(SBTi)の承認も得た。  同社は2006年、スコープ1とスコープ2での二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)をメディア業界として世界で初めて達成。2月には、2030年までにスコープ3含むカー [...]

» 続きを読む

private 【国際】IOCとUEFA、大会運営の看板や横断幕、バナーの環境フットプリント測定。負荷削減へ

Facebook Twitter Google+

 国際オリンピック委員会(IOC)と欧州サッカー連盟(UEFA)は3月、大会開催時の看板や横断幕の設計・調達に関する環境フットプリント測定結果を発表した。各スポーツ大会運営者が自発的に環境基準について検討する際の参考資料としてまとめた。  同ガイドラインは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】欧州委、アップルが音楽配信事業者に優越的地位の濫用との見解。競争法捜査の予備結果

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は4月30日、アップルに対し、音楽配信事業で、優越的地位の濫用を犯したとの予備レビューを発表した。アップルは、音楽ストリーミングアプリ開発事業者に対し、同社のAppストア内課金システムの使用を強要しているとの見方を示した。  今回の捜査も、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】世界観光機関とIATA、コロナ禍での海外渡航情報サイトをリリース。重要情報を集約

Facebook Twitter Google+

 世界観光機関(UNWTO)と国際航空運送協会(IATA)は4月23日、各国での新型コロナウイルスに関する感染状況や検疫、検査、ワクチン接種状況、移動規制等に関する情報をまとめた無料オンラインツール「デスティネーション・トラッカー」をリリースした。海外渡航の再開準備に向け、重要性の高い情報を提供する。  今回のツールは、UNWTOとIATAの間で2020年10月に締結されたパートナーシップに基づくもの。両者は、海外渡航の再開の推進や官 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】ベライゾン、宣伝・広告業界のDE&I促進コミットメント発表。アメックスやABインベブ等協働

Facebook Twitter Google+

 通信大手米ベライゾンは4月7日、米広告大手インターパブリック・グループ・オブ・カンパニーズ(IPG)と英WPPと協働し、宣伝・広告業界のダイバーシティ、エクイティ&インクルージョン(DE&I)促進にコミットすると発表した。  同社は2016年、広告代理店に対し、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】国際オリンピック委員会、2024年にカーボンネガティブ実現。アフリカで大規模オフセット

Facebook Twitter Google+

 国際オリンピック委員会(IOC)理事会は1月24日、オリンピック大会運営を含む全ての事業での二酸化炭素排出量を2024年までにマイナスにする「気候ポジティブ」「カーボンネガティブ」を実現すると発表した。IOCは2020年3月に「気候ポジティブ」を2030年までに達成する目標を公表していたが、今回6年も前倒すことを決めた。  IOCは、カーボンオフセットを活用し、すでに2017年から二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)を [...]

» 続きを読む

【国際】FIA、2030年カーボンニュートラル発表。F1レースカーも持続可能な燃料100%に転換

Facebook Twitter Google+

 自動車とモータースポーツの国際業界団体・国際自動車連盟(FIA)の総会は12月17日、同団体が運営しているモータースポーツ協議で、2030年までにカーボンオフセット購入なしで、スコープ3まで含めた二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)を実現するためのロードマップを発表した。  FIAは、フォーミュラ1世界選手権(F1)、世界ラリー選手権(WRC)、世界耐久選手権(WEC)、フォーミュラE世界選手権(FE)、世界カート選手 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る