【アラブ首長国連邦】国会、マネーロンダリング及びテロリズム金融規制を強化する法案を可決

Facebook Twitter Google+

 アラブ首長国連邦(UAE)の連邦国民評議会(国会に相当)は10月30日、マネーロンダリング及びテロリズム金融規制を強化する法案を可決。同法が成立した。マネーロンダリングに関する金融活動作業部会(FATF)勧告に伴う法規制強化。ドバイ政府が10月4日に一足早く同様の規制強化を実施したが、UAE全体で強化された。 【参考】【アラブ首長国連邦】ドバイ政府、マネーロンダリング規制強化。FATF勧告対応の一環(2018年10月9日)  今回制 [...]

» 続きを読む

【中東】中東18ヶ国政府、気候変動政策アラブセンター設立で合意

Facebook Twitter Google+

 国連経済社会理事会の地域組織の一つ、西アジア経済社会委員会(ESCWA)は6月28日、レバノン・ベイルートで第30回閣僚会合を開催し、アラブ地域の持続可能な開発に向けたテクノロジーの分野で複数の合意をまとめた。気候変動交渉の分野を中心にアラブ地域の気候変動政策の研究を進めるため「気候変動政策アラブセンター」を設立することで合意した。  ESCWAには現在、バーレーン、エジプト、イラク、ヨルダン、クウェート、レバノン、リビア、モーリタ [...]

» 続きを読む

【サウジアラビア】米認証機関UL、サウジアラビアのGCC Labと合弁会社設立。中東での事業拡大狙う

Facebook Twitter Google+

 UL認証で知られる米認証機関UL(Underwriters Laboratories)は9月7日、サウジアラビアの電気機器認証会社GCC Labと合弁で、湾岸諸国の再生可能エネルギー推進のため合弁企業を設立すると発表した。GCC labは、サウジアラビアを含めた湾岸諸国政府も出資する株式会社で、電子機器の検査、認証サービスを提供している。  新会社は、サウジアラビアのダンマームに本社を置き、エジプトを含めた中東諸国で事業を展開する。 [...]

» 続きを読む

【サウジアラビア】サルマーン国王「ビジョン2030」で石油依存からの脱却を発表

Facebook Twitter Google+

 サウジアラビアのサルマーン国王は4月25日、原油依存経済からの脱却を目指す野心的な改革案「サウジ・ビジョン2030」を発表した。経済活動の多様化、巨大国営エネルギー企業アラムコを含む国家資産の民営化、増税、補助金削減等が定められた。改革案の策定を主導したのは、サルマーン国王の息子で現在サウジアラビアで最も重要な人物と言われるムハンマド・ビン・サルマーン副皇太子。この改革発表後にリヤド株式市場の株価は大きく上昇した。  今回の改革案の [...]

» 続きを読む

【レバノン】ノバルティス、シリア難民支援で国際赤十字と協働。医薬品提供

Facebook Twitter Google+

 製薬大手のスイス・ノバルティスは4月6日、赤十字国際委員会(ICRC)とパートナーシップを結び、レバノン国民とレバノン国内にいる難民に対して、生活習慣病の診断や治療の支援を共同で実施していくことを発表した。同社は、すでに「Novartis Access」を最貧国や貧困国で展開しており、非伝染性生活習慣病の分野において特許医薬品およびジェネリック薬品の双方を、1ヶ月1治療あたり1米ドル(約110円)という極めて低価格で政府や公的医療機 [...]

» 続きを読む

【サウジアラビア】イスラムCSR報告フレームワークのIRI、サウジ有力CSRコンサル企業加盟

Facebook Twitter Google+

   サウジアラビアの有力なCSRコンサルティング企業、Jadat Itqan Consulting(JIC)は4月4日、イスラム圏における原則や価値規範をベースとしたCSR報告や統合報告の枠組みを提供しているIslamic Reporting Initiative(IRI)の最新メンバーとして加盟した。 【UAE】イスラムの価値観に基づく新たなCSR報告フレームワークが誕生 【UAE】イスラムCSR報告フレームワークのIRI、会員が [...]

» 続きを読む

【UAE】イスラムCSR報告フレームワークのIRI、会員が20か国以上へ拡大

Facebook Twitter Google+

 イスラム圏におけるCSR気運が順調に高まりを見せているイスラムの教義とCSRの概念を掛け合わせた新たなCSR報告フレームワークのIslamic Reporting Initiative(以下、IRI)は8月26日、同フレームワークの会員が20か国以上に達したと公表した。  IRIはイスラム特有の指針や価値観に基づいてCSR評価を行うための報告基準で、UAEを本拠に今年の3月に立ち上がったイニシアチブだ。(参考記事:【UAE】イスラム [...]

» 続きを読む

【中国】BMW、200台の高級車を「中国アラブ諸国博覧会」に提供

Facebook Twitter Google+

 今年9月10日に中国寧夏市で行われる「2015年中国アラブ諸国博覧会」。BMWグループは8月21日、この博覧会にBMW7シリーズ150台とBMW5シリーズGT50台を提供することを発表した。博覧会期間中に各国の出展者を対象としたプレミア交通サービスを提供するという。また、BMW5シリーズ、BMW X1型完全装甲警察車両の提供も行い、BMWグループの警備車と安全防御領域でのイノベーションを披露する。  アラブ諸国は、中国の経済戦略の柱 [...]

» 続きを読む

【UAE】イスラムの価値観に基づく新たなCSR報告フレームワークが誕生

Facebook Twitter Google+

 CSR報告に関する国際フレームワークとしてはGRIが有名だが、中東のイスラム圏では独自の動きが生まれている。イスラムの教義とCSRの概念を掛け合わせた新たなCSR報告フレームワーク、Islamic Reporting Initiative(以下、IRI)をご存じだろうか。  IRIはイスラムの価値観に基づいてCSR評価を行うための報告基準で、企業の成長を実現するメカニズムとしてCSR報告の活用を推進するため、今年の3月に立ち上がった [...]

» 続きを読む

【アラブ首長国連邦】1ヶ月で200万人が視聴。コカコーラが始めた新キャンペーン”Hello Happiness”

Facebook Twitter Google+

コカ・コーラがアラブ首長国連邦で展開しているキャンペーン「Hello Happiness」が、現地で大きな話題を呼んでいる。Youtubeでの紹介動画はすでに再生回数200万を突破、1万以上の「Good」をリリース後わずか1ヶ月で集めた。 キャンペーンの舞台はアラブ首長国連邦。このアラブの石油大国には、仕事を求めてインドなど南アジアから大量の移民労働者が到来。建設現場、工場、農場などで働いている。その数なんとインドからの移民だけで約1 [...]

» 続きを読む
2014/06/07 最新ニュース
ページ上部へ戻る