private 【エジプト】ダウと環境NGO、廃プラ回収とリサイクルで提携。ダウが活動資金を拠出

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手米ダウと、英環境NGOウェイストエイドは12月14日、エジプトでの廃プラスチックの改修とリサイクルで提携すると発表した。ウェイストエイドは、発展途上国での活動実績が豊富なウェイスト・ボックスがダウに知見を提供する。ダウはウェイスト・ボックスに18ヶ月間の活動資金を提供する。  ダウは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イスラエル】テバ、リンク・ボンド5700億円発行。医薬品アクセスと気候変動がSPT。AtMFからも評価

Facebook Twitter Google+

 ジェネリック医薬品大手イスラエルのテバ・ファーマシューティカルは11月3日、医薬品業界初となる医薬品アクセスと気候変動に紐づけたサステナビリティ・リンク・ボンドを50億米ドル(約5,700億円)発行したと発表した。  同債券は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【バーレーン】政府、2060年カーボンニュートラル宣言。サウジアラビアに続く

Facebook Twitter Google+

 バーレーンの内閣は10月24日、2060年カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)を目指すとを発表した。バーレーン政府の経済戦略「経済ビジョン2030」を中核に据え、経済成長と排出量を同時に追求する  今回の発表は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【サウジアラビア】皇太子、2060年カーボンニュートラル宣言。陸地の20%も自然保護区に

Facebook Twitter Google+

 サウジアラビアのモハメド・ビン・サルマン皇太子は10月23日、リヤドで開催された「サウジ・グリーン・イニシアチブ」フォーラムの場で、2060年カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)を宣言した。同社の戦略資源であるエネルギーを大幅に転換していく考えを示した。  サルマン皇太子は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【サウジアラビア】ACWIパワーの1.5GW太陽光プロジェクト、アラムコも出資。みずほ等も融資参画

Facebook Twitter Google+

 サウジアラビアの発電所及び淡水化プラント開発・運営ACWAパワーは8月15日、設備容量1.5GWのスデイル太陽光発電所の資金調達が完了したと発表した。同プロジェクトは、サウジアラビアの公共投資基金(PIF)の開発案件。PIFの再生可能エネルギープログラムに、同国大手サウジアラムコが今回初めて出資した。  同案件は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【パレスチナ】ベン&ジェリーズ、パレスチナ自治区でのライセンス契約を2022年で停止。NGO等の不買運動を受け

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手英ユニリーバ傘下のアイスクリーム大手米ベン&ジェリーズは7月19日、イスラエルによるパレスチナ自治区入植問題を理由に、パレスチナ自治区での同ブランドアイスクリーム製造とのライセンス契約を、2022年末以降更新しないと発表した。パレスチナ自治区でのライセンスは更新しないものの、イスラエルでのライセンスは別契約となっているため、今後も継続する。  イスラエルのナフタリ・ベネット首相は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【エジプト】スエズ運河座礁の船舶が離礁。足止め422隻が通過完了。残るは事故解明と損害・保険処理

Facebook Twitter Google+

 スエズ運河で座礁していた台湾エバーグリーン・ライン(長栄海運)が運航するパナマ船籍「Ever Given」が3月29日、離礁した。7日間、航行不通に陥っていたスエズ運河が再開した。滞留していた船舶は422隻以上だった。船主は愛媛県の正栄汽船。 【参考】【エジプト】エバーグリーンの超大型コンテナ船、スエズ運河で座礁。運河機能が完全停止(2021年3月25日)  座礁時の責任は、国際法により船主企業が負うことになっており、今回も正栄汽船 [...]

» 続きを読む

【エジプト】エバーグリーンの超大型コンテナ船、スエズ運河で座礁。運河機能が完全停止

Facebook Twitter Google+

 世界海運大手台湾エバーグリーン・ライン(長栄海運)が運航するパナマ船籍「Ever Given」が3月24日、スエズ運河内で座礁し、スエズ運河の航行が全面停止した。欧米とアジアをつなぐ海運の大動脈が機能停止したことで、世界の物流に大きな影響が出ている。  Ever Givenは、中国からオランダ・ロッテルダムに向かう途中だった。全長400m、幅59mの超大型コンテナ船で、積載量はコンテナ2万個。船主は、愛媛県の正栄汽船。  スエズ運河 [...]

» 続きを読む

private 【中東・アフリカ】UNEP FI、アラブ地域のサステナブルファイナンス動向調査。大きな飛躍期待

Facebook Twitter Google+

 国連環境計画金融イニシアチブ(UNEP FI)は1月20日、アラブ地域のサステナブルファイナンスの動向を分析したレポートを発表した。現段階ではまだ黎明期だが、これから数年で大きく飛躍するとの見通しを示した。  同レポートは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る