【マレーシア】テスコ、現地法人で同国最大の再エネPPA契約。屋上太陽光で18GWhを20年間

Facebook Twitter Google+

 英小売大手テスコのマレーシア法人テスコ・ストアーズ(マレーシア)は7月14日、NE Suria Satu(NESS)から20年間の電力購入契約(PPA)を締結したと発表した。2020年10月に設置完了予定で発電量は18GWh。PPAとしてはマレーシア史上最大となる。  NESSは、マレーシア国営石油・ガス大手ペトロナスと、マレーシア太陽光発電開発大手NEFIN Groupとの合弁会社。今回のPPAはでは、第1フェーズとしてテスコ・ス [...]

» 続きを読む

private 【国際】バイオ医薬品業界、長期経営やESGコミュニケーションでの業界計画策定に向けCECPと提携

Facebook Twitter Google+

 グローバル企業CEOの社会価値推進団体CECP(Chief Executives for Corporate Purpose)の「CEO-投資家フォーラム」とバイオ創薬のサステナビリティ・イニシアチブ「バイオ医薬品・サステナビリティ・ラウンドテーブル(BSRT)は7月9日、パートナーシップを締結し、バイオ医薬品分野の「持続可能な長期計画」を策定していくと発表した。  CECPの「CEO-投資家フォーラム」は、 (さらに&hellip [...]

» 続きを読む

private 【EU】欧州環境庁、建設業でのサーキュラーエコノミー化でのCO2削減効果発表。削減余地大きい

Facebook Twitter Google+

 EUの欧州環境庁(EEA)は7月9日、建設業での鉄鋼、セメント、コンクリートの使用量を削減し、サーキュラーエコノミー型にシフトすることで、同業界の二酸化炭素排出量を61%削減することに寄与することを示した分析レポートを発表した。  今回のレポートは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ブラジル】機関投資家490兆円、政府に対しアマゾン火入れ行為禁止を要求。政府、受諾

Facebook Twitter Google+

 ブラジル政府とブラジル中央銀行は7月9日、アマゾンでの火入れ行為を120日間禁止する措置を計画していることを明らかにした。同国のジャイール・ボルソナーロ大統領は、農業振興のためアマゾンの焼畑行為を容認する姿勢を示しきたが、今回海外機関投資からのエンゲージメントを受け、ブラジル政府が翻意を迫られる形となった。 【参考】【ブラジル】アマゾンの大規模火災、現政権の環境軽視政策が原因か。欧州主要国も支援停止(2019年8月24日) 【参考】 [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】環境庁、2025年政策計画発表。グリーンリカバリーを具体化。気候変動適応等

Facebook Twitter Google+

 英環境庁(EA)は7月9日、新たな5カ年環境計画「EA2025」を発表した。新型コロナウイルス・パンデミックからの経済復興では、原状復帰ではなく、環境・健康面を改善した状態での復興が必要と捉え、具体的な政策達成目標を設定した。世界的に広がる「グリーンリカバリー」について英国の具体的な施策が発表されたことになる。  今回の政策アクションでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】GRI、石油・ガスのセクター・スタンダード案公表。業種毎にマテリアリティ特定

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ報告国際ガイドライン策定GRIは7月8日、GRIスタンダードのセクター・スタンダード策定プログラムで、「石油・ガス」セクターのスタンダード案を公表した。90日間パブリックコメントを募集する。  GRIは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】Ceres、全米電力大手100社の電源構成や二酸化炭素排出量、大気汚染物質量を分析したレポート発表

Facebook Twitter Google+

 米ESG投資分野アドボカシーNGOのCeresは7月8日、全米電力大手100社の電源構成や二酸化炭素排出量、大気汚染物質量を分析したレポートを発表した。米国は地域毎に電力会社が乱立しており、全体像が把握しにくい国の一つ。今回、データで企業の状況がつかめるようになった。  上位100社の発電所の数は3,400。これらの発電所で、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【中国】ホンダ、中国バッテリー大手CATLに出資。車載バッテリーの安定供給狙う

Facebook Twitter Google+

 本田技研工業は7月10日、中国バッテリー大手CATL(寧徳時代新能源科技)の第三者割当増資を引き受け、同社の株式約1%を取得したと発表した。新エネルギー⾞⽤バッテリーに関する包括的なアライアンス契約を締結し、電気自動車(EV)の普及加速に向けた戦略パートナーシップを強化した。  CATLは、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】国際スポーツ連盟機構、スポーツ・サステナビリティ情報のウェブサイトリリース

Facebook Twitter Google+

 国際スポーツ連盟機構(GAISF)は6月30日、国際オリンピック委員会(IOC)の支援を得て、スポーツ分野での気候変動、不平等、社会正義に関するサステナビリティ課題を発信するウェブサイト「sustainability.sport」をリリースした。  同サイトでは、スポーツに関するサステナビリティ・ゴールの達成に向け、関連情報や無料ツールを提供していく。具体的には、国際スポーツ連盟(IF)で実施されているサステナビリティ・イニシアチブ [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】アマゾン、バイオジェット燃料を2300万リットル調達。空輸でのCO2削減

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手アマゾンは7月8日、同社の空輸子会社アマゾン・エアが、持続可能な航空燃料(SAF)2,300万lを確保したと発表した。同燃料は、バイオ燃料北米最大手World Energyが生成。蘭ロイヤル・ダッチ・シェルのジェット燃料子会社シェル・アビエーションが供給した。  アマゾンは2019年、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る