private 【国際】インパクト投資業界団体GIIN、上場株式インパクト投資の動向分析。主要運用会社も集うWG

Facebook Twitter Google+

 インパクト投資推進の国際イニシアチブGlobal Impact Investing Network(GIIN)は6月4日、上場株式投資向けのインパクト投資の動向を分析したレポートを発表した。GIINは2019年に上場株式ワーキンググループを発足し、2020年にはアンケート調査を実施。今回初のレポートをまとめた。  同ワーキンググループのメンバーは、ブラックロック、モルガン・スタンレー、クレディ・スイス、アクサ・インベストメント・マネ [...]

» 続きを読む

private 【日本】環境省、インパクトファイナンス向けに「グリーンから始めるインパクト評価ガイド」発行

Facebook Twitter Google+

 環境省は3月26日、インパクトファイナンスを実施する金融機関・機関投資家向けに「グリーンから始めるインパクト評価ガイド」を発行した。国際的なイニシアチブを参照し、インパクト評価の手法をまとめた。  同省では2020年7月、「ESG金融ハイレベル・パネル」に設置された「ポジティブインパクトファイナンスタスクフォース」が「インパクトファイナンスの基本的考え方」を発表。今回の評価ガイドは、基本的考え方をさらに深堀りし、評価手法をまとめたも [...]

» 続きを読む

【日本】三菱UFJ銀行、インパクト投資の運用原則とポセイドン原則に署名。国際標準をキャッチアップ

Facebook Twitter Google+

 三菱UFJ銀行は3月15日、国際金融公社(IFC)が2019年に策定したインパクト投資におけるグローバルな市場基準「インパクト投資の運用原則(Operating Principles for Impact Management)」に署名した。また3月16日には、海運業界向けファイナンスに関する気候変動原則「ポセイドン原則」にも署名した。 【参考】【国際】海運ファイナンスのポセイドン原則、署名金融機関が20に増加。3社はすでにIMO整 [...]

» 続きを読む

private 【日本】三井住友信託銀行、日本第1号リアルアセット向けインパクト投資ファンドのインパクト評価を実施

Facebook Twitter Google+

 三井住友信託銀行は2月26日、リアルアセットを投資対象としたインパクト投資ファンドに対し、日本で初めてインパクト評価を実施すると発表した。三井住友信託銀行がインパクトを評価し、日本格付研究所から、国連環境計画金融イニシアチブ(UNEP FI)のポジティブ・インパクト・金融原則(PPIF)への準拠を保証する第三者意見を取得する。 【参考】【国際】主要金融機関19社、SDGs達成に向け「ポジティブ・インパクト・ファイナンス原則(PPIF [...]

» 続きを読む

private 【インド】廃プラサーキュラー化110億円投資ファンド、インド4社を投資先に決定。グローバル大手がLP

Facebook Twitter Google+

 シンガポール資産運用Circulate Capitalは12月10日、プラスチックのサーキュラーエコノミー化に向けたファンドが、インドの4社に1,900万米ドル(約20億円)を投資することを決定したと発表した。グローバル大手企業も多数LPとして参画している。  Circulate Capitalは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】アフリカ系米国人企業支援のインパクト投資基金、180億円を突破。ペイパルが52億円投資

Facebook Twitter Google+

 米コミュニティ開発金融機関Local Initiatives Support Corporation(LISC)は12月17日、同団体が募集していたインパクト投資型「ブラック経済開発基金」の資金が1.75億米ドル(約180億円)に達したと発表した。ペイパルが5,000万米ドル、HubSpotが1,250万米ドルを投資した。  同基金は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】シュローダーとビッグ・ソサイエティ・キャピタル、140億円の社会インパクト投資信託設定

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手英シュローダーと、英休眠口座活用のNPO融資機関ビッグ・ソサイエティ・キャピタル(BSC)は12月3日、合同インパクト投資信託「シュローダー・BSC・ソーシャル・インパクト・トラスト」を設立すると発表した。1億ポンド(約140億円)の資金を投資から募る。  ビッグ・ソサイエティ・キャピタルは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】UNDP、プライベートエクイティ・ファンド向け「SDGインパクト」ラベル基準発行

Facebook Twitter Google+

 国連開発計画(UNDP)は10月6日、プライベートエクイティ・ファンドに関する「SDGインパクト・スタンダード」を発行した。同スタンダードの遵守は任意で、第三者憲章を得て適合性が認められると当該ファンドに「SDGインパクト」認証ラベルを付与することができる。また、プライベートデット・ファンドと、ベンチャーキャピタルも同認証の対象となる。  今回発表したスタンダードは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【フェロー諸島】WWF、フェロー諸島の持続可能な海藻養殖大手に9千万円のインパクト投資

Facebook Twitter Google+

 世界自然保護基金(WWF)は8月6日、投資運用会社GMOの創業者が2005年に設立した財団Jeremy and Hannelore Grantham Environmental Trustからの資金援助を受け、フェロー諸島の海藻養殖大手Ocean Rainforestに対し、85万米ドル(約9,000万円)のインパクト投資を実行すると発表した。沖合の海藻生産を拡大・成長を加速させる。  今回の出資により、 (さらに…)

» 続きを読む

【日本】環境省、「インパクトファイナンスの基本的考え方」発表。定義や手法要件を提示

Facebook Twitter Google+

 環境省は7月15日、同省の「ESG金融ハイレベル・パネル」に設置された「ポジティブインパクトファイナンスタスクフォース」がとりまとめた「インパクトファイナンスの基本的考え方」を発表した。国際的なガイドラインやプロジェクトとの整合性にも配慮した。  同タスクフォースは、パリ協定と国連持続可能な開発目標(SDGs)が目指す脱炭素社会への移行、持続可能な社会・経済づくりに向け、機関投資家や大手金融機関向けに、ポジティブインパクトを生むこと [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る