private 【インド】ウォルマートとフリップカート、流通ベンチャーNinjacartに追加出資。農家と店舗を直接繋ぐ

Facebook Twitter Google+

 小売世界大手米ウォルーマートと、シンガポールEコマース大手フリップカートは10月12日、インドでの生鮮食品卸売プラットフォーム・スタートアップNinjacartに追加出資したと発表した。両社は2019年12月にも出資しており、インドのサプライチェーン構築に向けNinjacartに大きな可能性を見出している。  Ninjacartは (さらに…)

» 続きを読む

private 【北米】マクドナルド、カーギル、ウォルマート財団、持続可能な放牧でWWFと協働。6.3億円拠出

Facebook Twitter Google+

 ファーストフード世界大手米マクドナルド、食品世界大手米カーギル、小売世界大手米ウォルマートのウォルマート財団の3者は9月22日、持続可能な放牧の実現に向け、世界自然保護基金(WWF)が率いる新イニシアチブ「Ranch Systems and Viability Planning(RSVP)」に対し、600万米ドル(約6.3億円)以上の資金を拠出すると発表した。  同イニシアチブは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】ウォルマート、「リジェネラティブ企業」宣言。2040年CO2ゼロ、リジェネラティブ農業導入

Facebook Twitter Google+

 小売世界大手米ウォルーマートは9月21日、サステナビリティ戦略をさらに加速させ、「リジェネラティブ企業」になると宣言した。環境負荷をゼロにするだけでなく、事業を通じてサプライチェーン全体で環境インパクトをプラスに転じる方向に舵を切る。  今回の声明では、エネルギー分野では、自社でのグローバルでの二酸化炭素排出量を、2040年までにカーボンオフセットを用いずにゼロ(カーボンニュートラル)にすることを明らかにした。そのために、2035年 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】ウォルマート、サプライヤーの再エネ転換でシュナイダーエレクトリックと提携

Facebook Twitter Google+

 小売世界大手米ウォルマートと仏エネルギーマネジメント大手シュナイダーエレクトリックは9月10日、ウォルマートのサプライヤーでの再生可能エネルギー転換でパートナーシップを発表した。シュナイダーエレクトリックのエネルギー・サステナビリティ・サービス部門(EES)が運営している再生可能エネルギー導入マッチング・プラットフォーム「NEO Network」を活用し、ウォルマートのサプライヤーの再生可能エネルギー導入を支援する。  ウォルーマー [...]

» 続きを読む

private 【国際】ウォルマートやネスレ等14社、食品廃棄物削減のCEO連合設立。具体的な3つのアクション設定

Facebook Twitter Google+

 食品・消費財大手や小売大手が加盟する国際的な業界団体コンシューマー・グッズ・フォーラム(CGF)は8月17日、小売・食品世界大手14社のCEOが集う食品廃棄物イニシアチブ「食品廃棄物アクション連合」を発足したと発表した。今後具体的なアクションを設定していく。  参加した14社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】ウォルマート、店舗スタッフの技能・デジタル修了証プログラム開設。パートでも利用可

Facebook Twitter Google+

 小売世界大手米ウォルマートは6月10日、従業員向けの教育研修プログラム「Live Better U(LBU)」の大幅拡大を発表。従来の大学受講プログラムに加え、技能職やデジタルに関するスキル開発プログラムを開設した。  同社は2018年6月からLBUプログラムを開始。主な内容は、無料で高校を卒業できる修学制度や、大学単位が1日1米ドルで受講でき、必要単位を取得すれば大学卒業も可能な制度を展開している。勤務初日から活用でき、プログラム [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】ウォルマート、米店舗PBツナ缶で100%MSC認証等に切り替え。NBにも切り替え要請

Facebook Twitter Google+

 小売世界大手米ウォルマートは6月8日、米国店舗で販売しているPB「Great Value」のツナ缶でのマグロ調達を、海洋管理協議会(MSC)が管理しているMSC認証を取得しているもの、もしくはMSCが認証取得に向け支援しているプログラム「Fishery Improvement Project(FIP)」に参加している事業者からのものかに100%切り替えると発表した。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】ウォルマート、社会監査プログラムにフェアトレードUSA認証を認定。企業が認証を査定する時代に

Facebook Twitter Google+

 米フェアトレード推進機関フェアトレードUSAは6月8日、小売大手ウォルマートの第三者サプライヤー社会監査プログラムの認定機関に採用されたと発表した。これにより、フェアトレードUSAの「Fair Trade Certified」認証を取得している農場については、ウォルマートによる追加監査の対象外となる。  ウォルマートは、同社のサステナビリティ調達基準を徹底するため、サプライヤー監査を実施している。但し、監査不可を下げるため、同社が認 [...]

» 続きを読む

private 【日本】西友、新型コロナで3000人の緊急採用。3.5億円の特別賞与も支給。親会社ウォルマートと同様

Facebook Twitter Google+

 西友は4月24日、新型コロナウイルス・パンデミック下でライフラインを提供し続けるため、3月から約3,000名の緊急人材採用を実施していたことを明らかにした。また全店舗スタッフ33,500人にも労をねぎらうため、特別賞与を支給していた。  西友は、2002年に米小売大手ウォルマートと業務提携を開始し、2008年にウォルマートの100%子会社になり、米国では「ウォルマート・ジャパン」と呼ばれている。親会社ウォルマートは3月22日、 (さ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ウォルマート、従業員5万人追加採用発表。高齢者向けには事前注文制度も導入

Facebook Twitter Google+

 小売世界大手米ウォルマートは4月17日、従業員5万人を新たに雇用すると発表した。同社は3月19日にも、15万人の採用を発表していたが、すでに100万人以上の応募があり、1日あたり平均5,000人を採用。採用人数が早くも15万人に達するため、採用人数を増やした。 【参考】【アメリカ】ウォルマート、新規15万人採用。賞与600億円支給。Eコマース人気はアマゾン越え(2020年3月22日)  新たな募集は、店舗、クラブ、配送センター、流通 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る