【オーストラリア】CSLが難病に対する17の新製品認可を1年間で獲得

Facebook Twitter Google+

バイオ医薬品メーカーの世界大手・オーストラリアのCSLが、2013年度のサステナビリティレポートを発表し、1年間の成果を報告した。CSLは製薬業界の中でも、主に難病を対象とするバイオ医薬品を扱っている。主要拠点は本社のあるオーストラリアの他、ドイツ、スイス、アメリカにある。世界25カ国で事業活動を行い、従業員数はグループ全体で約11000人。同社がレポートの中で報告している重要トピックスとしては、 重病に対する17の新製品の認可を獲得 [...]

» 続きを読む
2014/02/01 最新ニュース

【オーストラリア】政府とコンサルティング企業が共同し、LED普及を大規模に促進

Facebook Twitter Google+

オーストラリアの電気利用効率化コンサルティング企業 Easily Greenは、オーストラリア州政府と連携し、企業へのLED普及をいっきに進めていくサービスをスタートした。LEDライトは電力使用料を大幅に削減でき、企業のコスト削減と環境保全に繋がると注目されているが、多くの企業は初期費用が高いことを理由に導入を躊躇っている。そこで、オーストラリア・ニューサウスウェールズ州政府とEasily Greenはスクラムを組むことを決めた。まず [...]

» 続きを読む
2014/01/29 最新ニュース
ページ上部へ戻る