private 【イギリス】英中銀PRA、気候変動ストレステスト準備を前倒し。新型コロナでIFRS9の取扱にも配慮

Facebook Twitter Google+

 英金融規制当局のイングランド銀行の健全性監督機構(PRA)は3月20日、新型コロナウイルス・パンデミックで経営的な負荷を抱える規制金融機関に配慮し、業務負荷軽減策を複数発表した。金融機関に対し、取引先の資金需要に応え、信用収縮を抑制することを優先する。  まず、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】2°ii、機関投資家向けに新型コロナウイルス・ストレステストの手法提示。今後EIOPAとも対話

Facebook Twitter Google+

 金融業界の長期リスク対応を促す国際イニシアチブ2° Investing Initiative(2°ii)は3月20日、新型コロナウイルス・パンデミックに対応するため、金融機関の自主ストレステスト手法をまとめた文書を発表した。  2°iiは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】イングランド銀行、気候変動ストレステスト概要案発表。2021年から2年毎にシナリオ分析実施

Facebook Twitter Google+

 英金融規制当局のイングランド銀行の健全性監督機構(PRA)と金融政策委員会(FPC)は12月18日、金融機関に対する気候変動ストレステストの実施案を発表した。2020年3月18日までパブリックコメントを募集する。イングランド銀行は6月、気候変動ストレステストの実施を発表していた。 【参考】【イギリス】イングランド銀行、2021年に金融機関の気候変動ストレステスト実施。銀行、保険対象見込み(2019年6月25日)  ストレステストの対 [...]

» 続きを読む

private 【EU】欧州保険・企業年金監督局、企業年金ストレステスト結果発表。IORP IIに基づきESGを初めて考慮

Facebook Twitter Google+

 EUの欧州保険・企業年金監督局(EIOPA)は12月17日、欧州企業年金基金(IORP)に対する2019年ストレステスト結果を発表した。EUでは2019年から第2次欧州企業年金(IORP)指令(IORP II)が施行。企業年金は運用プロセスにESGを組み入れることが義務付けられており、今回のストレステストでも、ESG観点のストレステスト結果が初めて発表された。 【参考】【EU】欧州議会、企業年金EU指令改正案「IORP II」可決。 [...]

» 続きを読む

private 【デンマーク】中央銀行、マクロ金融システムの気候変動リスク分析。銀行ローンが大きなリスク

Facebook Twitter Google+

 デンマーク中央銀行のデンマーク国立銀行は12月2日、国内において気候変動がマクロ経済や金融安定性にとってのリスクになるとの考えをまとめたレポートを発表した。銀行と機関投資家の双方のポートフォリオを分析し、金融危機リスクや金融規制のあり方をまとめた。  今回の分析は、欧州中央銀行(ECB)が5月に発表した分析を大きく参考にしている。デンマークは、今回のレポートを第1弾と位置づけており、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】マーサー、世界分散投資ポートフォリオの気候変動ストレステスト分析。気温上昇少ないほど高リターン

Facebook Twitter Google+

 米資産運用コンサルティング大手マーサーは4月9日、気候変動対応と投資パフォーマンスの関係性を分析した報告書を発表した。同社は同様の報告書を2011年に初めて発表。以後、4年毎に内容をアップデートしている。今回のレポートでは、世界経済全体の投資パフォーマンスは、気温が4℃上昇する場合より、気温上昇を2℃に留めたほうが高いという分析結果を示した。  今回の調査では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】カリフォルニア州保険庁、保険会社672社対象に気候関連財務リスク・ストレステスト敢行

Facebook Twitter Google+

 米カリフォルニア州のデイブ・ジョーンズ保険長官は5月8日、保険会社に対し気候関連金融リスクのストレステストと、各社の化石燃料への投資状況調査を実施したと発表した。気候関連財務リスクに関し金融当局が具体的に調査を行ったのは今回が全米初。ジョーンズ長官は、保険会社が抱える気候関連財務リスクは看過できないと言及。当局としてアクションに踏み切った。  元々ジョーンズ長官は、気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)の最終報告書発行とほぼ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る