【アメリカ】ブルームバーグ、主育児従業員の有給育児休暇上限を18週から26週に拡大

Facebook Twitter Google+

 金融情報世界大手米ブルームバーグは5月15日、主育児者に指定されている従業員の有給育児休暇の上限日数を18週間から26週間に伸ばすと発表した。男女ともに適用する。米国の育児休暇上限平均は、IT企業で16週間、通信業界で13週間、金融業界で12週間のため、ブルームバーグはそれらを大幅に上回る権利を従業員に付与する。  今回の措置の具体的内容は、男女ともに主育児者に指定されている従業員全体に24週間の有給育児休暇を与える。さらに、有給育 [...]

» 続きを読む

【国際】ブルームバーグのESGデータ参照社数が2018年に20%増加し18000に

Facebook Twitter Google+

 金融情報世界大手米ブルームバーグは5月1日、同社端末からESG情報へアクセスしている端末契約企業の数が、2017年の約15,000社から2018年には18,000社へと20%増加したと発表した。同社の端末では、83ヶ国11,500社のESGデータを収集し、端末に掲載している。  ブルームバーグの端末は、世界中の機関投資家が活用している。今回のデータからも、ESGデータを参照する機関投資家数が増えてきていることがわかる。 【参照ページ [...]

» 続きを読む

【カナダ】MSCIとブルームバーグ、カナダ市場対象ESG債券インデックス新設。ブラックロックがETF

Facebook Twitter Google+

 インデックス開発世界大手米MSCIとブルームバーグは4月10日、カナダ市場を対象としたESG債券インデックス「Bloomberg Barclays MSCI Canada ESG Indices」を新たに開発した。ブラックロック等が同インデックスをベンチマークとする上場投資信託(ETF)を設定した。 【参照ページ】BLOOMBERG AND MSCI EXPAND ESG FIXED INCOME INDEX SUITE TO CA [...]

» 続きを読む

【国際】ブルームバーグ、障がい者インクルージョンValuable 500署名。世界14社に

Facebook Twitter Google+

 金融情報配信世界大手米ブルームバーグは3月27日、障がい者インクルージョン推進の国際イニシアチブ「Valuable 500」に加盟したと発表した。  Valuable 500は、2019年の世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)の中で1月24日に発足。同イニシアチブの加盟企業は、2019年の取締役会アジェンダの中に、障がい者雇用の問題を扱うことにコミットする。加盟企業を500以上集める目標を掲げていることから名称に「500」と付け [...]

» 続きを読む

【アメリカ】UBS、ステート・ストリート等、女性高校生向けキャリアイベント実施。女性管理職比率向上施策

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ(SSGA)とUBS、及びブルームバーグは3月1日、金融業界での女性リーダーを増やしていくため、女子高校生100人以上に1日間のプログラムを実施した。米ニューヨークのチャーター・スクールKIPP NYCと、米低所得世帯向け教育支援NGOのStudent Leadership Networkの「Young Women's Leadership Schools」から参加女子高校 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】モルスタとブルームバーグ、ESG投資に対する運用会社意識調査2019公表

Facebook Twitter Google+

 金融機関世界大手モルガン・スタンレーのサステナブル投資研究所と金融情報世界大手ブルームバーグは2月21日、運用会社がESG投資に対してどの程度適応しているのかに関するレポート「Sustainable Signals: The Asset Manager Perspective」2019年版を公表した。同レポートは米国のアセットマネージャー300人に対するアンケート調査結果を基に作成された。  米国ではESG投資への関心が急速に高まっ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ブルームバーグ慈善財団、国連気候変動枠組条約事務局に50億円寄付

Facebook Twitter Google+

 金融端末世界大手米ブルームバーグ創業者マイケル・ブルームバーグ氏の慈善財団ブルームバーグ・フィランソロピーズは4月22日、国連気候変動枠組条約(UNFCCC)事務局に4,500万米ドル(約50億円)寄付した。発展途上国のキャパシティ・ビルディングや、UNFCCC自身の事業インフラ構築等に使われる予定。  UNFCCCは、基本的に締約国からの拠出金で運営しており、他の機関からの寄付は珍しい。アントニオ・グテーレス国連事務総長は3月5日 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ブルームバーグ、2017年度インパクト・レポート公表。TCFDシナリオ分析結果も公表

Facebook Twitter Google+

 金融情報世界大手米ブルームバーグは4月11日、2017年度のインパクト・レポートを公表した。同社のインパクト・レポートの発行は今回で9年目。今年は初めて気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)ガイドラインに従い、気候変動のシナリオ分析を実施。パリ協定目標に向けた取り組みがなされた場合とそうでない場合について同社の事業戦略を分析した。同社のマイケル・ブルームバーグCEOは、TCFD議長を務めている。  商品分野では、ブルームバー [...]

» 続きを読む

【国際】マイケル・ブルームバーグ氏、気候変動アクション担当国連特使に就任

Facebook Twitter Google+

 アントニオ・グテーレス国連事務総長は3月5日、元ニューヨーク市長で金融情報配信世界大手米ブルームバーグのマイケル・ブルームバーグCEOを気候変動アクション担当の国連特使に任命した。主な任務は、2019年に国連本部で予定されている国連気候変動サミットに向けた気候変動関連の戦略策定と実行の基盤づくり。ブルームバーグ氏は、2014年1月にも当時の潘基文・国連事務総長から都市・気候変動対策国連大使に任命されていた。また、気候関連財務情報開示 [...]

» 続きを読む

【国際】ブルームバーグ、男女平等指数(GEI)2018年銘柄発表。日本企業は6社

Facebook Twitter Google+

 金融情報世界大手ブルームバーグは1月23日、「男女平等指数(GEI)」の2018年版構成銘柄を発表した。ブルームバーグは、2016年から金融機関世界大手を対象とした男女平等指数「ブルームバーグ金融サービス企業男女平等指数(BFGEI)」を発表していたが、他の業界からの参加を要望を受け、今年初めて全業界対象とする「ブルームバーグ男女平等指数(GEI)」を発表した。BFGEIも別途発表される予定。同指数は、自主応募で参加を表明した企業の [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る