private 【日本】ネクストミーツ、代替肉の一貫工場を長岡市に建設。販売開始1年で10万食の販売実績

Facebook Twitter Google+

 ネクストミーツは7月30日、代替肉専用の研究開発から生産ラインまで備えた一気通貫型の工場「NEXT Factory」を新潟県長岡市に建設すると発表した。同社は2020年6月創業。イオンやイトーヨーカドー等160店舗や焼肉ライク等に代替肉を供給している。2021年1月には、SPACスキームで米OTCBBに上場。現在は日本だけでなくアメリカ、シンガポール、台湾、ベトナムなど海外10カ国以上に進出している。  今回の工場は、 (さらに&h [...]

» 続きを読む

private 【国際】ユニリーバ、代替肉事業でENOUGHと提携。ヘアケアブランドではPETA認証取得

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手英ユニリーバは5月27日、英スコットランドのフードテック企業ENOUGHとパートナーシップを締結すると発表した。ユニリーバの代替肉ブランド「Vegetarian Butcher」で、ENOUGHの植物由来たんぱく質「ABUNDA」を活用する。  ABUNDAは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】テスコ、代替肉活用ビヨンド・ミートと代替肉冷凍食品の提供開始。英国初

Facebook Twitter Google+

 英小売大手テスコは5月24日、同社の代替肉冷凍食品シリーズ「Wicked Kitchen」のメニュー開発で、代替肉世界大手米ビヨンド・ミートと協働すると発表した。ビヨンド・ミートと英食品メーカーの協働は今回が初。  テスコが立ち上げた代替肉食品シリーズ「Wicked Kitchen」は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】バーガーキング、2031年までに植物由来食品の割合を最大50%に引上げ

Facebook Twitter Google+

 ファーストフード世界大手バーガーキングの英国法人は4月中旬、2030年までにスコープ1とスコープ2で二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)を、スコープ3で店舗当たりの原単位で2019年比41%減とする目標を発表した。原単位は、科学的根拠に基づく削減目標イニシアチブ(SBTi)の基準との整合性をつけた。  同社は3月上旬、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】代替プロテイン市場、2035年までに肉・卵類の最大22%にまで伸長。BCGレポート

Facebook Twitter Google+

 コンサルティング世界大手米ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)は3月24日、2035年までに代替プロテイン市場は、食肉や牛乳糖の動物性たんぱく質食品と同等の質に到達し、規制環境が強まれば、世界の肉・卵・乳類市場の22%が代替プロテインとなると予測したレポートを発表した。  BCGは今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】キリンホールディングス、代替肉開発スタートアップへ出資。ヘルスサイエンス強化の一環で注力

Facebook Twitter Google+

 キリンホールディングスは4月19日、ベンチャーキャピタルのグローバル・ブレインと共同設立したCVCファンド「KIRIN HEALTH INNOVATION FUND」を通じ、代替肉開発スタートアップ日本のDAIZへ出資したと発表した。  同ファンドは、ヘルスサイエンス関連の先端技術や顧客体験を向上させるソリューションを有する国内外の企業に投資。スタートアップ企業の発送や技術と、同社ヘルスケア領域の強みや資源とのシナジー効果を狙う。 [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】テスコ、COP26に向け新たな気候変動目標発表。世界で再エネ100%、輸送車両EV化100%、代替肉売上4倍等

Facebook Twitter Google+

 英小売大手テスコは3月24日、第26回国連気候変動枠組条約グラスゴー締約国会議(COP26)に先立ち、同社の新たな気候変動コミットメント「気候変動対策マニフェスト」を発表。二酸化炭素絶対排出量の削減、英国での輸送のEV化、食品廃棄物を含む廃棄物の削減、消費者の健康で持続可能な食事、持続可能な食品生産の5分野に注力する。  二酸化炭素排出量の削減では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ビヨンド・ミート、マクドナルド及びヤム・ブランズとグローバル提携。大豆肉急進

Facebook Twitter Google+

 代替肉世界大手米ビヨンド・ミートは2月25日、フランチャイズ世界大手のマクドナルド及びヤム・ブランズとの間で、各々でグローバルでの提携を発表した。気候変動対策の動きの中で、フランチャイズ大手が代替肉の活用に本腰を上げてきている。  マクドナルドとの提携では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】ペプシコとビヨンドミート、代替肉仕様の製菓・飲料製造合弁会社TPP設立

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手米ペプシコと代替肉世界大手米ビヨンド・ミートは1月26日、代替肉を活用した製菓・飲料の開発・製造会社「The PLANeT Partnership(TPP)」を合弁で設立すると発表した。両社の出資比率は非公開。事業運営は新会社のTPP自身で行う。  新会社では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】カーギル、えんどう豆由来たんぱく質商品を欧州市場に投入。消費者需要の高まり

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手米カーギルは12月7日、消費者の植物由来たんぱく質需要の増加に応え、欧州向けの材料ポートフォリオに、えんどう豆由来のたんぱく質を加えると発表した。同社はすでに、北米・アジア・南米でえんどう豆由来のたんぱく質商品を展開。今回欧州へも拡大し、グルテン粉「Gluvital」や加水分解コムギたんぱく質「Prowliz」等を投入する。  今回の発表は、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る