【日本】花王とコーセー、化粧品の環境・社会サステナビリティ向上で協働。競合関係を超えて連携

Facebook Twitter Google+

 花王とコーセー10月14日は、化粧品事業のサステナビリティ向上で、包括的に協働していくことで合意したと発表した。事業では競合関係にある両社が、サステナビリティの領域では手を組んだ。  今回の協働では、環境と社会の双方に及ぶ。環境では、容器・容器の素材転換、廃棄物のサーキュラー化やアップサイクル、原料調達でのサステナビリティを挙げた。社会では、スキンケアやUVケア等の啓発と、美容分野で多様な美を尊重した啓発活動を挙げた。今後、協働の範 [...]

» 続きを読む

private 【日本】花王、同社初のコーポレートPPA締結。みんな電力を通じて再エネ電力を長期契約

Facebook Twitter Google+

 花王は9月22日、同社初のコーポレートPPA(電力購入契約)を締結したと発表した。ジェネックスが静岡県に建設予定の太陽光発電所で発電した電力を、小売電力事業のみんな電力を通じて購入する。2022年2月から花王の本社ビルで消費する。  日本では従来、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】花王、自社開発ポリフェノール素材の取引先での商品化支援。健康ソリューション事業へ

Facebook Twitter Google+

 花王は9月2日、ケミカル事業部門が、「茶カテキン」と「コーヒー豆由来クロロゲン酸類」のポリフェノール素材の販売や、機能性表示食品届出等のサポートを開始したと発表した。今後、自社だけでなく、取引先とともにポリフェノールの機能をより広く消費者へ届け、食を通じた健康増進を追求する。  ポリフェノールは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】花王、取引先に環境・人権での第三者監査実施へ。ハイリスクサプライヤーも特定

Facebook Twitter Google+

 花王は8月24日、「調達に関わるサプライチェーンESG推進ガイドライン」を公表した。取引先に対し、第三者監査を実施することを宣言。サプライチェーン全体のトレーサビリティ確保や、環境・社会面での対策強化に乗り出した。  今回策定したガイドラインは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】花王とユニリーバ、日本でのプラスチック容器リサイクル体制構築で協働。企業が主導

Facebook Twitter Google+

 花王とユニリーバ・ジャパンは5月18日、日用品のプラスチック容器・包装のサーキュラーエコノミー化に向けた協業を発表した。日用品のボトル容器をボトル容器にリサイクル「ボトルtoボトル」の水平リサイクルの仕組みを構築しにいく。  今回両社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】花王、調達電力100%再エネ移行の目標年前倒し。世界全体で2025年、日本は2023年

Facebook Twitter Google+

 花王は4月15日、購入電力の100%再生可能エネルギー移行目標の達成年の前倒しを発表した。これまで、2030年までに世界全体、2025年までに日本としてきたが、世界全体は2025年、日本は2023年に達成すると目標年を繰り上げた。  同社は2019年4月、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】花王、アタックZEROとキュキュット泡スプレーで100%再生PETを採用

Facebook Twitter Google+

 花王は3月17日、2021年4月10日にリニューアル発売する衣料用濃縮液体洗剤「アタック ZERO(ゼロ)」の4タイプと、2021年4月3日にリニューアル発売する食器用洗剤「キュキュット Clear(クリア)泡スプレー」の3タイプで、100%再生PET(rPET)を使用したボトルを採用したと発表した。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】花王、ESGを中期計画に全面統合。ポジティブ・インパクトで高収益実現。2030年売上2.5兆円

Facebook Twitter Google+

 花王は12月9日、2025年までの花王グループ中期経営計画「K25」を発表。「ESG-driven Kao Way」を標榜し、ESGを全面に経営計画に統合し、2025年の売上1.8兆円、営業利益2,500億円を実現する目標を設定した。  K25の経営方針は、「持続的社会に欠かせない企業になる」「投資して強くなる事業への変革」「社員活力の最大化」の3つが柱。特に、「持続的社会に欠かせない企業になる」では、再利用による新事業を創造する「 [...]

» 続きを読む

【日本】花王とライオン、都内1店舗でプラスチック製詰替パックの回収開始。実証実験

Facebook Twitter Google+

 花王とライオンは11月4日、洗剤やヘアケア商品等の詰替え用パック等で活用されているプラスチックフィルム容器の回収プログラムを10月30日から開始した。まず国内1カ所で小規模に実証実験を行う。 【参考】【日本】花王とライオン、詰替え用パックのリサイクルに向け協働。水平リサイクル目指す(2020年9月11日)  今回の回収プログラムは、東京都墨田区のイトーヨーカドー曳舟店に、洗剤やシャンプーなどの使用済み詰替え用パックの回収ボックスを設 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る