【国際】Science Based Targets(SBT)に114社が加盟。科学的根拠に基づくCO2排出削減目標を推進

Facebook Twitter Google+

 地球の気温上昇を2℃未満に抑える上で科学的に必要とされるCO2排出量に基づく削減目標の設定を推進している国際イニシアチブ、Science Based Targetsイニシアチブ(SBT)は12月8日、参画企業が当初の目標だった100社を上回り、114社に拡大したと公表した。  Science Based Targetsによると、参画企業らによるCO2排出量の合計は少なくとも年間4億7,600万トンにのぼり、南アフリカや石炭火力発電所 [...]

» 続きを読む

【国際】世界200の企業や都市らが脱炭素化にコミットメント。CDP調査

Facebook Twitter Google+

 気候変動に関する情報開示を求める機関投資家らによる国際イニシアチブのCDPと、気候変動対策を推進する国際NPOのThe Climate Groupは12月7日、州や地方自治体など各国の「政府」以外の気候変動方針に関する調査報告書、"Unlocking ambition: Top corporate and sub-national climate commitments"を公表した。同報告書によると、現在世界では200の企業、州政府 [...]

» 続きを読む

【国際】「世界持続可能な観光憲章+20」採択。SDGsに向けた観光業の取組を誓う

Facebook Twitter Google+

 持続可能な観光(サステナブル・ツーリズム)を推進してきた「責任ある観光機関(Responsible Tourism Institute)」、「世界持続可能な観光協議会(Global Sustainable Tourism Council)」とバスク観光局は11月27日、1995年に採択された「世界持続可能な観光憲章」20周年を記念して、スペインのバスクで「世界持続可能な観光サミット」を開催した。サミットの開催には、国連世界観光機関( [...]

» 続きを読む

【ヨーロッパ】欧州委員会、EUの新サステナビリティ戦略「サーキュラー・エコノミー・パッケージ」を採択

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は12月2日、サーキュラー・エコノミー(循環型経済)の実現に向けたEU共通の枠組み構築を目的とする新提案「サーキュラー・エコノミー・パッケージ」を採択した。ヨーロッパ経済を循環型経済システムへと移行することで、国際競争力の向上、持続可能な経済成長、新規雇用創出などを目指す。  新提案は、リサイクルや再利用などを通じて製品ライフサイクルの"Close the Loop"(ループを閉じる)を実現し、環境および経済の双方に利益を [...]

» 続きを読む

【1/21・東京 CSRセミナー】第7回東洋経済CSRセミナー「就活生をターゲットにしたCSR活動ってアリ?」

Facebook Twitter Google+

 いよいよ2017年春入社の学生を対象にした就職活動が始まります。就活生はいろいろな情報を見て活動しますが、近年、有力な情報源として注目されているのが「CSR」です。企業側もCSR報告書を会社案内の代わりに配布するケースが増えています。「CSR報告書やCSRサイトの最大の利用者は学生」と公言する企業も少なくありません。    ただ、学生たちがよく見る情報は有給休暇取得率、新卒3年後離職率、育児休業取得、女性の活躍、福利厚生制度といった [...]

» 続きを読む

【中国】気候変動パリ会議、中国企業経営者90名が現地でフォーラム開催

Facebook Twitter Google+

 12月12日採択された気候変動枠組条約パリ協定。開会中のパリには、中国から政府代表団だけでなく企業代表団の姿も目立った。企業代表団は、中国を代表する5つの経済団体だけでなく17業界から計90名の企業経営者で構成されており、12月3日には「中国パビリオン」と題するイベントを開き海外からの注目を集めた。  中国パビリオンでは、中国の不動産ディベロッパー大手であり深圳証券取引所に上場する万科グループと深圳市政府が共同で「みんなで創るグリー [...]

» 続きを読む

【デンマーク】ノボノルディスク、RE100に参画。再生可能エネルギー100%へ

Facebook Twitter Google+

 デンマーク製薬大手のノボノルディスクは12月7日、再生可能エネルギー100%を目指す企業らによるグローバルイニシアチブのRE100に参画すると発表した。糖尿病ヘルスケア最大手として世界のインシュリンの約半分を製造している同社は、2020年までに自社生産工場における使用電力を100%再生可能エネルギーで賄うことを目指す。  RE100は低炭素経済への移行を推進する企業や投資家らのグローバル連合、We Mean Business Coa [...]

» 続きを読む

【中国】第8回金蜜蜂中国CSR報告国際シンポジウム開催。ソニー中国も大賞受賞。

Facebook Twitter Google+

 中国政府商務部(経済産業省に相当)が主管する主要経済雑誌「WTO経済導刊」は12月3日、WBCSDの中国団体であるCBCSDと共同で「第8回金蜜蜂中国CSR報告国際シンポジウム」を北京で開催し、CSR報告書に優れた企業に与えられる「金蜜蜂優秀CSR報告賞」の授賞式とともに、中国のCSR報告に関する最新動向を発表した。シンポジウムは、在中スウェーデン大使館、ドイツ版JICAに相当するドイツ国際協力公社(GIZ)が共催機関となり、イベン [...]

» 続きを読む

【アメリカ】SASB、サステナビリティ会計基準の企業向け導入ガイドを公表

Facebook Twitter Google+

 米国サステナビリティ会計基準審議会(以下、SASB)は11月30日、企業がサステナビリティ会計基準を既存事業や財務報告プロセスに導入する際に考慮すべき全体構成および要点についてまとめたガイド、"Implementation Guide for Companies "を公表した。  SASBが同ガイドを公表した背景には、企業と投資家との間の大きなコミュニケーションギャップがある。SASBによると、資源不足や人口爆発、気候変動などのES [...]

» 続きを読む

【中国】音声技術に関する産業連盟発足。百度、ハイアール等参加。

Facebook Twitter Google+

 音声解析技術を共有、普及、推進していくための産業連合「スマート言語知的財産権産業連盟」が11月27日に発足した。共同発起会社となったのは、インターネット検索大手の百度、インターネット通販大手の京東、家電大手のハイアール、情報通信端末大手の中興通迅(ZTE)、国営情報通信システム大手の中国普天、自動車製造大手の北京汽車等20社。設立イベントには、中央政府の工業情報化部や国家知識産権局、中国特許保護協会、北京市知識産権局などの幹部も集ま [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る