private 【イギリス】ディアジオ、主力ウイスキーの瓶を再生ガラスとバイオ燃料で生産。CO2を90%減

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手英ディアジオのスコッチウイスキーブランド「Black & White」は4月8日、英ガラス瓶製造大手Encircと、持続可能なガラス製造に関する英国の産学連携イニシアチブ「Glass Futures」と協働し、廃棄由来のバイオ燃料を活用した瓶製造の実証を行ったと発表。二酸化炭素排出量を最大90%削減できた。  今回の実証生産では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ディアジオ、更年期認知ガイドライン策定。女性の働きやすさ改善に向け、タブー化解消と理解浸透

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手英ディアジオは3月1日、ダイバーシティ&インクルージョンに向けたアクションの一環として、更年期認知ガイドラインを策定したと発表した。同ガイドラインは、米国、英国、カナダ、アイルランド、米国領ヴァージン諸島で先行導入。年内に順次、他の国へ拡大する。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

【アメリカ】ディアジオ、HBCUに10.5億円寄付。アフリカ系米国人学生の学習およびキャリア支援

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手英ディアジオ米国法人は2月3日、米国のHBCU(歴史的黒人大学)25大学に対し、総額1,000万米ドル(約10.5億円)を寄付し、アフリカ系米国人学生向けの奨学金を付与する基金を創設すると発表した。  対象大学は、アラバマA&M大学、アラバマ州立大学、ボウイー州立大学、クラークアトランタ大学、デラウェア州立大学、ディラード大学、フィスク大学、フォート・バレー州立大学、フロリダ A&M大学、グラムリング州立大学、ハンプトン [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】ディアジオ、アルコールの健康懸念を伝えるラベルを自主的に製品に貼付。ポジティブ・インパクトへ

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手英ディアジオは12月16日、同社アルコール飲料ブランド「スミノフ」「ゴードンズ」「ベイリーズ」「キャプテン・モルガン」で、英国販売製品に、アルコールに伴う健康懸念を伝えるラベルを自発的に貼付すると発表した。同様の取り組みは、英アルコール企業で初。  今回のラベルは、「アルコールは健康を害するおそれがある」という文言ともに、健康情報を掲載したウェブサイト「DRINKiQ.com」へのリンクも貼る。ラベルは現在生産中で、20 [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】ディアジオ、サステナビリティ2030年目標設定。飲酒、D&I、環境分野で25の目標発表

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手英ディアジオは11月23日、2030年目標として「Society 2030」を発表。2030年までにポジティブ・インパクトを創出するとし、「ポジティブな飲酒の促進」「ダイバーシティ&インクルージョンの推進」「穀物からグラスまでのサステナビリティ主導」の3分野で25個の目標を設定した。 【参考】【国際】ディアジオ、2020年目標の進捗発表。CO2半減を達成。国際NGO連携のインパクト拡大でも成果  ポジティブな飲酒の促進で [...]

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】ディアジオ、蒸留酒造Rheinland Distillersへマイナー出資。ノンアルコール市場強化

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手英ディアジオは8月19日、米飲料ベンチャーキャピタルDistill Venturesを通じ、Rheinland Distillersへのマイナー出資を発表した。ディアジオは飲料分野のイノベーション・スタートアップに積極的に出資している。  Distill Venturesは、ディアジオが100%LPとなっているアルコール・スタートアップのアクセレレーター型ベンチャーキャピタルで2013年に創業。欧州、北米、アジア太平洋地 [...]

» 続きを読む

private 【国際】IARD、アルコール飲料企業の新型コロナ対策を総括。飲食店や医療機関、地域へ約170億円超

Facebook Twitter Google+

 アルコール飲料企業の業界団体「責任ある飲酒国際同盟(IARD)」は8月14日、加盟企業の新型コロナウイルス対策の活動をまとめたレポートを公表した。これまで世界中で、手指用消毒液7億本の提供、飲食店やバー等への1.25億米ドル(約130億円)の支援、医療関連・研究機関・地域支援等への4,000万米ドル(約43億円)の寄付を実施した。 【参考】【国際】アルコール飲料大手各社、新型コロナウイルス対策支援。アルコールの消毒剤転用や寄付  I [...]

» 続きを読む

private 【国際】ディアジオ、2020年目標の進捗発表。CO2半減を達成。国際NGO連携のインパクト拡大でも成果

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手英ディアジオは8月10日、自社での二酸化炭素排出量を2007年比で半減させたと発表。バリューチェーン全体でも33.7%の削減に成功したと発表した。同社は2008年に二酸化炭素排出量の削減目標を設定し、2015年には同目標を改訂した上で、複数の項目で2020年目標を設定していた。設定した二酸化炭素排出量目標は、科学的根拠に基づく削減目標イニシアチブ(SBTi)から承認されている。  水消費量については、 (さらに&hell [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】ディアジオ、2021年に100%紙製ボトルのウイスキー発表。ペプシコ、ユニリーバも参画

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手英ディアジオは7月13日、同社スコッチウイスキーブランド「ジョニー・ウォーカー」で2021年から100%紙製ボトルを導入すると発表した。同社によるとプラスチックを一切使わない量産型の紙製ボトル技術としては世界初。脱プラスチックを推進する。  今回開発した紙製ボトルは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】ディアジオ、初のカーボンニュートラル蒸留所の実現に期待。再エネ積極活用

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手英ディアジオは6月29日、米国ケンタッキー州に設立する同社ウイスキーブランド「Bulleit」の新たな蒸留所で、同社初の二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)が実現する見込みと発表した。同蒸留所は6,700m2でディアジオ北米最大規模。  同ブランドは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る