private 【アメリカ】LanzaTechとトゥエルブ、世界初のCO2由来ポリプロピレン製造に成功。医療機器、自動車等に活用

Facebook Twitter Google+

 米カーボンリサイクルLanzaTechと米化学トゥエルブは9月1日、世界初の二酸化炭素由来のポリプロピレン(PP)の製造に成功したと発表した。ポリプロピレンは、注射器や点滴バッグ等の医療機器、自動車、家具、繊維等、幅広く大規模に利用できる。  トゥエルブの技術では、 (さらに…)

» 続きを読む

【アメリカ】ディアジオ、飲酒運転防止啓発オンラインツール展開。英国に続き2拠点目、事故経験者との仮想対話

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手英ディアジオ北米法人は8月30日、国連訓練調査研究所(UNITAR)と協働し、21歳から35歳向けに飲酒運転防止を啓発するオンラインツール「Wrong Side of the Road」を開発した。今回のアクションは、同社の責任ある飲酒促進の一環。  同ツールは、実際に飲酒運転による事故を経験した3名との対話形式で、飲酒運転の危険性を伝えるもの。事前に用意された運転者への質問を選択することで、録画された回答を得、仮想上の [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】コルテバ、農家のカーボンクレジット創出促進イニシアチブ拡大。11州で展開

Facebook Twitter Google+

 農薬・化学肥料世界大手米コルテバ・アグリサイエンスは8月26日、米環境テックのインディゴ・アグと協働し、2022収穫年に向け、農家のカーボンクレジット創出促進イニシアチブ「コルテバ・カーボン・イニシアチブ」を拡大すると発表した。  同イニシアチブは、 (さらに…)

» 続きを読む

【アメリカ】内務省、野生生物保護区での狩猟・スポーツフィッシングを大規模開放。生態系保護

Facebook Twitter Google+

 米内務省魚類野生生物局は8月30日、国立野生生物保護区88ヶ所と、国立魚類孵化場1ヶ所を、狩猟及びスポーツフィッシングのために開放すると発表した。面積は全体で8,500km2で全米史上最大規模。自然環境を活かしたレクリエーション機会を創出することで、環境保護区の拡大を目指す。  バイデン政権では、内務省、商務省、農務省、大統領府(ホワイトハウス)直属の環境諮問委員会が5月、米国の陸域と水系、海域の30%を2030年までに自然保護区に [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】内務省、石油・ガス採掘リース入札再開。地裁判決の結果。連邦vs州の法廷闘争へ

Facebook Twitter Google+

 米内務省は8月31日、バイデン大統領が1月に署名した大統領令14008の208条に基づき停止していた連邦政府管轄の陸地及び海域での石油・ガス採掘リース入札プログラムを再開した。第1弾としてメキシコ湾のリース案件の決定通知を連邦政府官報に掲載した。  今回の措置は、 (さらに…)

» 続きを読む

【アメリカ】グッドイヤー、自動運転トラックとのタイヤ連携でプラスと提携。共同技術開発

Facebook Twitter Google+

 タイヤ世界大手米グッドイヤーは8月26日、米自動運転トラック開発プラスとの戦略的提携を発表した。物流業界のインテリジェント化とコネクテッド化で提携し、最適な自律走行トラックソリューションを目指す。  今回の提携で両社は、プラスの自律走行システムが、グッドイヤーのコネクテッド・タイヤからデータを、プラスのオンライン機械学習ベースのシステムに送信し、燃費効率を上げる手法を検討する。プラスが開発しているレベル4の自動運転技術セミトラックに [...]

» 続きを読む

private 【カナダ】エクソンモービル、ブルー水素でバイオディーゼル精製。2024年から日量2万バレル

Facebook Twitter Google+

 エネルギー世界大手米エクソンモービルの石油子会社インペリアル・オイルは8月25日、カナダ・エドモントンのストラスコーナ製油所でのバイオディーゼル精製計画を発表した。日量約2万バレルを精製予定。同国の運輸による二酸化炭素排出量を年間約300万t削減できる見込み。2024年生産開始予定。  今回精製のバイオディーゼルは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】インテル、コミュニティカレッジ18校でAI講座提供。経済活性化と就労支援

Facebook Twitter Google+

 半導体世界大手米インテルは8月3日、米デル・テクノロジーズと協働し、米国11州の18のコミュニティカレッジでAI講座を開設し、AIの修了証や準学士号を付与するプログラム「インテル AI for Workforce プログラム」を展開すると発表した。次世代に充実したAI技術を教授、経済活性化や学生の就労支援を行う。  同プログラムは当初、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】ダウ、アフリカ系向けヘアケア製品開発でTHE MOSTと協働。顧客インクルージョン

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手米ダウは8月26日、アフリカ系向けのヘアケア市場の需要を理解した商品開発を行うため、米ベンチャーTHE MOSTと協働すると発表した。十分なサービスを受けられていない人種マイノリティ向けの顧客インクルージョン施策。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

【アメリカ】GM等、デトロイトでアフリカ系経営者の無償教育プログラム開始。WEFも都市変革センター設置

Facebook Twitter Google+

 自動車世界大手米GM、米NGOナショナル・ビジネス・リーグ、米コメリカ銀行は8月26日、1994年にマイケル・ポーター・ハーバード・ビジネス・スクール教授が設立した都市活性化イニシアチブ「Initiative for a Competitive Inner City(ICIC)」と連携し、米デトロイト市のアフリカ系米国人が経営する中小企業の強化・成長を支援するため、経営者トレーニングプログラムを無償提供すると発表した。  今回3者は [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る