private 【国際】WBA、「自然・生物多様性ベンチマーク」の原案発表。パブコメ募集。年内に第1回評価発表へ

Facebook Twitter Google+

 ビジネスの国連持続可能な開発目標(SDGs)推進国際NGOのWorld Benchmarking Alliance(WBA)は1月12日、新たに策定を進めている「自然・生物多様性ベンチマーク」に関するパブリックコメントの募集を開始した。2022年4月に初版の発表を予定している。  今回示した評価メソドロジー案は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】GRIとEFRAG、生物多様性報告スタンダード策定で連携。ダブルマテリアリティ

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ報告国際ガイドライン策定GRIとEUの金融報告フレームワーク検討機関European Financial Reporting Advisory Group(EFRAG)は12月1日、生物多様性に関する企業報告のテクニカル技術策定で協働すると発表した。EFRAGは2022年6月中旬に欧州委員会にテクニカル基準案を提出し、GRIは2022年後半に生物多様性に関するGRIスタンダード(GRI304)」の改訂発表を予定してい [...]

» 続きを読む

private 【EU】欧州委、環境犯罪の刑罰強化へ。懲役刑導入を義務化。象牙取引規制も強化

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は12月15日、環境犯罪に対する刑法上の取り締まりを強化する新たなEU指令案を採択した。違法な木材取引、違法な船舶リサイクル、違法な取水等を新たにEU環境犯罪と規定し、違反者には罰則を課す。今後、欧州議会とEU理事会での審議に入る。  EUでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】小売大手6社、JBS製やブラジル産の牛肉取扱を中止。環境NGOに回答

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGOマイティ・アースは12月15日、欧州小売大手6社が、牛肉世界大手ブラジルJBSや、全てのブラジル産の牛肉の販売を中止すると発表したことを明らかにした。マイティ・アースは同月、ブラジル産牛肉用畜牛による熱帯雨林破壊を伝えるレポートを発表しており、個別に6社から回答を得た。  中止を発表したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】OECD、持続可能なプラスチック設計に関するガイダンス発行。ライフサイクル全体の視点

Facebook Twitter Google+

 経済協力開発機構(OECD)の化学・バイオテクノロジー委員会(CBC)は12月7日、プラスチック素材の設計プロセスでのサステナビリティの在り方をまとめたガイダンス「持続可能なプラスチックを使用した設計に関する化学物質の視点 - 目標、考察、トレードオフ」を発行した。  今回のガイダンスは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ユーロネクスト、生物多様性株式インデックスリリース。同種で世界初。HSBC共同開発

Facebook Twitter Google+

 欧州証券取引所大手ユーロネクストは11月23日、HSBC及びフィンテック企業のアイスバーグ・データ・ラボと協働で、「ユーロネクストESG生物多様性スクリーニング・インデックス」シリーズを発表した。生物多様性リスクで銘柄をスクリーニングするインデックスは世界初という。  同シリーズは、投資対象地域に応じ、「Euronext ESG Biodiversity Screened Eurozone 50」「Euronext ESG Biod [...]

» 続きを読む

private 【フランス】政府、ブラジル産大豆の森林破壊リスク可視化ツール発表。企業単位リスクも公表

Facebook Twitter Google+

 フランス連帯・エコロジー転換省は11月25日、ブラジルでの大豆生産での森林破壊リスクを可視化したツールをリリースした。Canopée協会およびTraseイニシアチブと共同開発した。企業に対しリスクマネジメント強化を促す狙い。  フランス政府は2018年11月、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ロシア】エシティ、FSC、CGFの3者、ロシア北西部での責任ある森林管理で協働。トレーニングやエンゲージメント

Facebook Twitter Google+

 スウェーデン消費財大手エシティは11月5日、森林保護推進の国際NGO森林管理協議会(FSC)、及び、食品・消費財大手や小売大手が加盟する国際的な業界団体コンシューマー・グッズ・フォーラム(CGF)の森林保全イニシアチブ「Forest Positive Coalition」と協働し、ロシア北西部での責任ある森林管理、保全価値の高い森林の育成、認証取得した森林管理の拡大すると発表した。  同アクションは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る