private 【日本】DSMと日本精工、バイオプラスチックの耐熱樹脂保持器を開発。自動車や家電向け

Facebook Twitter Google+

 日本精工(NSK)は9月27日、オランダ化学大手DSMのバイオプラスチックを原料とし、転がり軸受⽤耐熱樹脂保持器を世界で初めて開発したと発表した。DSMが開発したトウゴマ等の植物由来の高性能ポリアミド「EcoPaXX B-MB PA410」を日本精工が採用した。  DSMの⾼性能ポリアミド「PA410」は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】DSM、食料システム戦略コミットメント発表。栄養改善、CO2削減、農家の所得改善

Facebook Twitter Google+

 オランダ化学大手DSMは9月14日、2030年までの食料システムに関する戦略コミットメントとして、「人々の健康」「地球の健康」「健康的な生活」の3分野を設定した。各分野の進捗は、アニュアルレポートで今後報告する。  「人々の健康」では、社会的に弱い立場にある人々8億人の栄養不足の解消と、5億人の免疫力向上の注力する。同社は、世界人口の3分の1に相当する24億人が十分な栄養を得ることが出来ていないことを課題視。国連世界食糧計画(WFP [...]

» 続きを読む

private 【国際】DSM、2030年CO2排出量を50%削減すると宣言。1.5°Cシナリオ準拠の目標に引き上げ、SBTi承認も

Facebook Twitter Google+

 オランダ化学大手DSMは8月3日、2030年までに二酸化炭素排出量を2016年比で50%削減すると発表した。同社は、2050年カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)が目標。これまで中間目標では2030年までにスコープ1、スコープ2排出量30%削減を掲げていたが、それを引き上げた形。  今回発表の目標は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】DSMとSABIC、リサイクル樹脂でのダイニーマ生産で協働。廃棄物のケミカルリサイクルも

Facebook Twitter Google+

 オランダ化学大手DSMは7月13日、リサイクルした再生プラスチック原料を基に、強度が世界最高とも言われる同社の超高分子量ポリエチレン「ダイニーマ」を生産するアクションで、石油化学世界大手サウジ基礎産業公社(SABIC)と協働すると発表した。  DSMとSABICは2020年12月、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【オランダ】DSM、化学・畜産のCO2削減で新素材販売強化。バイオ・アパレル繊維やメタンげっぷ削減飼料等

Facebook Twitter Google+

 オランダ化学大手DSMの機能素材子会社DSMエンジニアリング・マテリアルズは2月5日、独アパレル繊維Sympatex Technologiesに対し、バイオ由来の熱可塑性エラストマー「Arnitel」を提供すると発表した。同製品でのバイオ素材含有量算出ではマスバランスアプローチを採用。重量あたり25%にバイオ由来原料が使用される。  Arnitelは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【オランダ】DSM、Clariterと協働し、ダイニーマのケミカルリサイクルに成功。2021年から商業生産

Facebook Twitter Google+

 オランダ化学大手DSM傘下の化学繊維製造DSM Protective Materialsは1月7日、強度が世界最高とも言われる同社の超高分子量ポリエチレン「ダイニーマ」の廃棄物をケミカルリサイクルするため、ルクセンブルクリサイクル技術開発Clariterとの提携を発表した。 【参考】【オランダ】DSM、世界最強プラ繊維「ダイニーマ」のサステナビリティ戦略発表。漁具にも使用(2019年12月15日)  DSMは、 (さらに&helli [...]

» 続きを読む

private 【国際】DSMやSABIC等5社、廃プラのケミカルリサイクルで食肉パッケージ生産。CO2と廃プラ削減へ

Facebook Twitter Google+

 石油化学大手オランダDSM、Fibrant、サウジ基礎産業公社(SABIC)、スペイン石油・ガス大手セプサ、スペインの食肉パッケージ製造Viscofanの5社は12月1日、プラスチック廃棄物をリサイクルした再生素材を活用し、食肉包装用の多層フィルムの生産で協働すると発表した。サーキュラーエコノミー化を目指す。  同フィルムは、消費期限を長持ちさせる効果があり、食品廃棄物を削減する効果がある。食品廃棄物は世界の二酸化炭素排出量の8%を [...]

» 続きを読む

【国際】ネステとDSM、バイオプラ原料供給で戦略提携。サーキュラーエコノミー推進

Facebook Twitter Google+

 フィンランド石油化学大手ネステと蘭化学大手DSMは11月27日、サーキュラーエコノミー化に向け、戦略的パートナーシップを発表した。バイオプラスチックの分野をリードしてきたネステはすでにLG化学とも戦略提携を締結しており、業界の中での新たな台風の目となっている。 【参考】【韓国】LG化学、ネステのバイオプラ素材活用で戦略的提携締結。原油使用量を削減(2020年11月9日)  今回の提携により、DSMは、ネステから廃油や廃棄油脂をケミカ [...]

» 続きを読む

【国際】化学大手DSM、新型コロナ対策製品で病院等と製造業企業のマッチング・ウェブサイト開設

Facebook Twitter Google+

 オランダ化学大手DSMは5月19日、新型コロナウイルス・パンデミックを受け、医療用防具(PPE)等の感染症対策品を必要とする病院等と、生産設備と持つ製造業をマッチングする公開オンラインプラットフォーム「UNITE4COVID」をリリースしたと発表した。製品需要と生産能力をマッチングできるようにすることで、供給体制の拡充を図る考え。  パンデミック後、一部の製造業企業は、マスクや人工呼吸器、PPEの生産を開始しているが、当初予定してい [...]

» 続きを読む

private 【国際】WEF、製造業向けオンライン学習サイト開設。IIoTやAI、3Dプリンティング等。鴻海、HP等協力

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は5月6日、製造業世界大手と協働し、製造業従業員向けの無料オンライン学習サイトを開設した。新型コロナウイルス・パンデミックで、自宅学習の時間が増える中、オンラインで製造業に求められるAI等の新たな知見提供していく。  今回のプラットフォームは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る