【国際】化学大手DSM、新型コロナ対策製品で病院等と製造業企業のマッチング・ウェブサイト開設

Facebook Twitter Google+

 オランダ化学大手DSMは5月19日、新型コロナウイルス・パンデミックを受け、医療用防具(PPE)等の感染症対策品を必要とする病院等と、生産設備と持つ製造業をマッチングする公開オンラインプラットフォーム「UNITE4COVID」をリリースしたと発表した。製品需要と生産能力をマッチングできるようにすることで、供給体制の拡充を図る考え。  パンデミック後、一部の製造業企業は、マスクや人工呼吸器、PPEの生産を開始しているが、当初予定してい [...]

» 続きを読む

private 【国際】WEF、製造業向けオンライン学習サイト開設。IIoTやAI、3Dプリンティング等。鴻海、HP等協力

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は5月6日、製造業世界大手と協働し、製造業従業員向けの無料オンライン学習サイトを開設した。新型コロナウイルス・パンデミックで、自宅学習の時間が増える中、オンラインで製造業に求められるAI等の新たな知見提供していく。  今回のプラットフォームは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【オランダ】DSM、世界最強プラ繊維「ダイニーマ」のサステナビリティ戦略発表。漁具にも使用

Facebook Twitter Google+

 オランダ化学大手DSMは12月9日、同社の主力商品の一つで、世界で最も強力な繊維「ダイニーマ」のサステナビリティを高める戦略を発表した。ダイニーマは、超高分子ポリエチレン繊維でできており、医療用縫合糸、漁業・水産養殖用の網、ロープ、スリング、耐刃性手袋・衣料等の高機能素材、車両用及び人体衝撃防護材などにも使用されている。いわゆる強化プラスチックの一つ。  DSMの今回の戦略では、 (さらに…)

» 続きを読む

【EU】欧州議会とEU理事会、Eコマース商品不具合時の域内共通対応義務化で暫定合意

Facebook Twitter Google+

 欧州議会と加盟国閣僚級のEU理事会は1月29日、デジタル単一市場(DSM)戦略推進のため、Eコマース規制を強化することで暫定行為に達した。商品不具合が会った場合の対応について、EU域内で差別がない状態にすることを義務化する。  デジタル単一市場戦略は、欧州委員会が2015年5月6日に発表。Eコマースの簡便化に関する統一ルールを定めることで、消費者と企業がEU全域でデジタル関連商品やオンラインサービスに安心かつ効率的にアクセスできるよ [...]

» 続きを読む

【国際】CDP、化学世界大手22社の気候変動対応ランキング公表。日本トップは住友化学の6位

Facebook Twitter Google+

 国際的な気候変動情報開示推進NGOのCDPは10月5日、世界大手化学企業22社の気候変動対応状況をまとめたレポート「Catalyst for change」を発表し、22社のランキングを公表した。対象となった22社の時価総額合計は6,500億米ドル(約73兆円)、年間の二酸化炭素排出量は2億7,600万tで、化学業界全体の排出量の4分の1を占める。CDPの分析によると、化学業界は改善を重ねてはいるが、パリ協定で定めた気温上昇を2℃以 [...]

» 続きを読む

【オランダ】グローバル企業ら12社、新たに製品単位のソーシャルインパクト測定メソッドを開発

Facebook Twitter Google+

サプライチェーンや製品ライフサイクルがグローバルに拡大し、より複雑化している現在においては「透明性の向上」「ソーシャルインパクト測定」といったテーマがグローバル企業にとっての新たな優先課題となっている。そのため、自社のサプライチェーンや製品ライフサイクルに潜むリスクや改善の機会を見つけ出すための優れたツールの必要性も高まってきている。 そのような背景をもとに、オランダのサステナビリティコンサルティング会社PRé Sustainabil [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る