private 【ノルウェー】生保大手KLP、オイルサンド関連5社からダイベストメント。総額62億円。低炭素推進

Facebook Twitter Google+

 ノルウェーの生命保険大手KLPは10月7日、KLP及びKLP運用子会社において、オイルサンド関連売上が全体の5%以上を占める企業からの投資引揚げ(ダイベストメント)を実施したと発表した。同社は従来、オイルサンドに関するダイベストメント基準は「30%以上」としていたが、5%以上に引き下げたため、ダイベストメント対象企業が増加した。  今回ダイベストメントされた企業は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】Nephila Climate、再エネ発電所建設の新たなスキーム「pgPPA」用いたプロジェクト発表

Facebook Twitter Google+

 米投資運用Nephila Holdingsの天候リスク移転ビジネス子会社Nephila Climateは10月4日、再生可能エネルギー電力購入の新方式「Proxy Generation Power Purchase Agreement(pgPPA)」を用いたプロジェクトを発表した。米コロラド州のScout Clean Energyが、テキサス州に建設中の風力発電所180MWを、専門損害保険大手Allianz Global & Spe [...]

» 続きを読む

【国際】ノルウェー環境NGO、航空産業のバイオジェット燃料化は熱帯雨林破壊リスク。パーム油と大豆油は危険

Facebook Twitter Google+

 ノルウェー環境NGOのRainforest Foundation Norwayは10月1日、国際民間航空機関(ICAO)が掲げる航空産業の二酸化炭素排出量を2050年までに50%削減するという国際目標について、慎重に行わければ巨大な熱帯雨林破壊をもたらすと警鐘を鳴らすレポートを発表した。航空産業の排出削減では、ジェット燃料をバイオジェット燃料に切り替えることが主流となるが、バイオジェット燃料の原料作物生産により熱帯雨林が伐採されるリ [...]

» 続きを読む

【国際】世界30大都市ですでにCO2排出量がピークアウト。ニューヨーク、ロンドン等。C40レポート

Facebook Twitter Google+

 世界主要都市の気候変動対応ネットワークC40(世界大都市気候先導グループ)は10月8日、すでに30主要都市が地方政府での二酸化炭素排出量がピークアウトを迎え、今後減少していくと発表した。30都市の合計人口は5,800万人。  30都市は、ニューヨーク市、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ワシントンDC、ボストン、シカゴ、フィラデルフィア、オースティン、ニューオリンズ、ポートランド、ロンドン、パリ、ベルリン、ローマ、ミラノ、ベネチア、マ [...]

» 続きを読む

【フランス】ナティクシスとEDHECinfra、インフラ投資ESGインデックス開発で提携。機械学習も活用

Facebook Twitter Google+

 仏金融大手ナティクシスとインフラ投資インデックス開発EDHECinfraは10月7日、インフラ投資アセットクラスでのESG投資インデックス開発するための3年間の共同プロジェクトを発表した。機械学習も活用する。  今回のプロジェクトでは、ESG報告を包括的に分析し、インフラのESG評価に活用できる要素を抽出。次に、機械学習機能を用いて、インフラ投資のリスクやインパクトに関するデータベースを構築する。最後にそれらを用いて、インデックスを [...]

» 続きを読む

【アメリカ】P&G、 紙使用での森林保護で新宣言。FSC認証森林面積拡大や、代替素材・再生紙シフト

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手米P&Gは10月5日、同社の全ての家庭用消費財製品で使用している紙・パルプのサステナビリティを高めるため、森林保護の新たなコミットメントを発表した。FSC認証やレインフォレスト・アライアンス認証を取得している森林の拡大を目指す。  P&Gの主力製品のトイレットペーパー「チャーミン」と、ティッシュペーパー「パフス(Puffs)」では、全て国際森林NGOの森林管理協議会(FSC)のFSC認証と、国際環境NGOのレインフォレ [...]

» 続きを読む

【国際】適応グローバル委員会、気候変動適応で具体的アクション8分野設定。20ヶ国、国連機関・NGOも協働

Facebook Twitter Google+

 気候変動適応分野の国際機関、適応グローバル委員会(GCA)は9月24日、気候変動適応を加速させるためのアクション「Action Tracks」を発足。75の政府、国際機関、NGO、企業がパートナーとして参加することが決定した。  今回設定した「Action Tracks」は、「金融・投資」「食糧安全保障と農業」「自然重視ソリューション」「水」「都市」「地域主導アクション」「インフラ」「防災」8つの分野に焦点を定め、各々の分野で目標を [...]

» 続きを読む

【国際】企業CEO団体、政府と業界に強力なカーボンプライシング制度導入を要請。イノベーション推進できる

Facebook Twitter Google+

 カーボンプライシング導入推進企業団体Carbon Pricing Leadership Coalition(CPLC)のハイレベル委員会「High-Level Commission on Carbon Pricing and Competitiveness」は9月21日、業界他社や政府に対し強力なカーボンプライシング制度を導入することを求める共同レポートを発表した。導入することで、事業機会を拡大し、競争力への懸念をマネジメントできる [...]

» 続きを読む

【アメリカ】バーバリー、中古アパレル委託販売RealRealと協働。サーキュラーエコノミー促進

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手英バーバリーは10月7日、サーキュラーエコノミーの実現に向け、中古ラグジュアリーブランド委託販売米RealRealとの協働を発表した。背景には、米国での中古アパレル市場の急速な成長や、それを支えるミレニアル世代やZ世代の環境意識等がある。米国では、衣服の中古販売は業者へ委託するのが主流。消費者は不要となった衣服を中古市場に提供することで、サーキュラーエコノミーに貢献できるだけでなく、委託手数料を除いた販売益も得ること [...]

» 続きを読む

【アメリカ】モルガン・スタンレー、個人投資家のESG投資関心高まる。商品ラインナップには課題

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手米モルガン・スタンレーは10月4日、米国個人投資家のESG投資への意識調査結果を発表した。同社は、ESG投資は投資パフォーマンスが高いというデータをこれまでも発表してきている。 【参考】【国際】ESG投資は投資パフォーマンスが高い。モルガン・スタンレーのファンド1万本分析結果(2019/8/10)  今回の調査でも依然、ESG投資はリターンを損なうと考えている層が64%もいるとしつつも、一方で「企業のESGアクションが企 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る