private 【国際】新型コロナの所得影響「すでに出ている」39%、「今後出そう」32%。50ヶ国・地域調査

Facebook Twitter Google+

 英マーケティング調査大手カンターは4月9日、新型コロナウイルス・パンデミックによる所得影響に関する世論調査の結果を発表した。50ヶ国・地域3万人への調査で、所得影響を受けている人が39%いることがわかった。  所得影響に関する質問の回答では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】トヨタ、ファストリ、日本電産。経営トップが新型コロナ苦境にサステナビリティ重視姿勢を宣言

Facebook Twitter Google+

 日本を代表するトヨタ自動車、ファーストリテイリング、日本電産の各経営トップは4月、長期思考で新型コロナウイルス・パンデミックによる苦境を乗り切る考えを示した。  トヨタ自動車の豊田章男社長は4月10日、日本自動車工業会(JAMA)会長の立場でスピーチし、雇用と技術を守り抜く強い姿勢を示した。スピーチの中では「全世界的に車が売れない日々が続き、稼働を止めざるを得ない工場も出てきました。もし、これが続いてしまえば、経営が立ち行かなくなる [...]

» 続きを読む

private 【中国】政府、2020年Q1のGDPがマイナス6.8%と発表。飲食・宿泊で35.3%減。ITは13.2%増

Facebook Twitter Google+

 中国国家統計局は4月17日、2020年第1四半期のGDPを発表。前年同期比で6.8%減とマイナス成長となった。1992年以来の最悪の水準。新型コロナウイルス・パンデミック対策で、武漢市や湖北省で大規模なロックダウンが発生。国内を封鎖したととも大きい。  業種別では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【台湾】オーステッド、商船三井と大統海運との間で洋上風力SOV用船契約締結。CO2フリー型目指す

Facebook Twitter Google+

 デンマーク電力大手オーステッドは4月16日、商船三井と台湾海運大手Ta Tong Marine(大統海運;TTM)との共同出資会社であるTa San Shang Marine(大三商航運)との間で、アジア太平洋地域初の洋上風力保守管理専用作業船(SOV)の15年間用船契約を締結したと発表した。契約主体は、オーステッドの100%子会社であるオルステッド台湾。  SOVは、 (さらに…)

» 続きを読む

【アメリカ】アフラック、新型コロナで5.4億円寄付。医療機器生産や医療用防具の無償提供

Facebook Twitter Google+

 保険世界大手米アフラックは4月14日、新型コロナウイルス・パンデミックへの対応として総額500万米ドル(約5.4億円)の寄付を発表した。医療支援と人道支援に投じる。  今回の寄付では、まず、米アトランタに本部を置く医療機器イノベーションセンター「Global Center for Medical Innovation」に200万米ドルを寄付する。同団体は目下、3Dプリンティング技術を活用し、不足している医療機器の開発に取り組んでいる [...]

» 続きを読む

private 【国際】新型コロナでスマートフォン使用時間増加。滞在時間数ランキングでは米中大手が独占

Facebook Twitter Google+

 米アプリ分析大手App Annieは4月2日、2020年第1四半期の全世界のスマートフォンアプリ・ランキングを発表。同時に市場状況データも発表した。新型コロナウイルス・パンデミックの影響で、ビジネスやエンターテイメントのオンライン化が進む中、米中のアプリが上位を占め、さらに人気を集める結果となった。 (出所)App Annie  ダウンロードでは、TikTokが引き続き首位。その他、WhatsApp、フェイスブック、インスタグラム、 [...]

» 続きを読む

private 【国際】ムーディーズ、2019年信用格付の3分の1でESG考慮。倒産リスクへの影響認識高まる

Facebook Twitter Google+

 信用格付世界大手米ムーディーズは4月14日、2019年の発行体向け信用格付7,637件のうち、33%でESGリスクがマテリアル情報として考慮されたことを明らかにした。株式だけでなく、倒産リスクを判定する信用格付でもESGリスク要素が重要となってきていることがあらためてわかった。  ESGリスクが考慮された格付約2,500件のうち、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】スターバックス、全米店舗の順次再開計画発表。一方、日本では休業態勢に。マクドナルドも

Facebook Twitter Google+

 米スターバックスのケビン・ジョンソンCEOとロザン・ウイリアムズ・エクゼクティブ・バイスプレジデントは4月16日、新型コロナウイルス・パンデミックの対応で、世界中の従業員に向け公開書簡を発表。5月4日から米国で展開する15,000店舗を順次再開する計画を示した。感染防止のための安全策等は打つ。 【参考】【アメリカ】マクドナルドとスターバックス、店内飲食禁止発表。新型コロナ感染拡大阻止を優先(2020年3月18日)  スターバックスは [...]

» 続きを読む

private 【国際】WBCSDとGRI、各国政府にサステナビリティ報告ルール化提言。SDG12.6に着目

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ推進NGOの持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD)と国際サステナビリティ報告ガイドライン策定GRIは4月14日、各国政府向けに、国連持続可能な開発目標(SDGs)の目標達成のために企業のサステナビリティ報告をルール化することを提言するレポートを発表した。  今回政府に発した提言内容は全部で5つ。 産業がもたらすインパクトを理解するため、SDGsへのインパクトで重要な役割を果たす企業との深いエンゲージメント [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る