private 【カナダ】エクソンモービル、ブルー水素でバイオディーゼル精製。2024年から日量2万バレル

Facebook Twitter Google+

 エネルギー世界大手米エクソンモービルの石油子会社インペリアル・オイルは8月25日、カナダ・エドモントンのストラスコーナ製油所でのバイオディーゼル精製計画を発表した。日量約2万バレルを精製予定。同国の運輸による二酸化炭素排出量を年間約300万t削減できる見込み。2024年生産開始予定。  今回精製のバイオディーゼルは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【カナダ】川崎汽船と中部電力、アイルランド企業と潮流発電で共同開発契約。日本企業の海外初案件

Facebook Twitter Google+

 川崎汽船と中部電力は8月4日、カナダのノバスコシア州でのイシュカ・タパ潮流発電事業で、アイルランド再生可能エネルギー開発DP Energyと共同開発契約を締結したと発表した。海外の潮流発電事業に日本企業が参画するのは今回が初。  同発電事業は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【カナダ】政府、2030年CO2削減目標を2005年比「40%〜45%」に引き上げ

Facebook Twitter Google+

 カナダのジョナサン・ウィルキンソン環境・気候変動相は7月12日、2030年の二酸化炭素排出量削減目標を、2016に定めた「2005年比30%削減」から、「2005年比40%から45%削減」に引き上げた目標を正式に国連気候変動枠組条約(UNFCCC)事務局に提出した。  カナダでは、6月に「ネット・ゼロ・エミッション・アカウンタビリティ法」が成立し、2050年カーボンニュートラルと、2030年の2005年比40%から45%削減が法定目 [...]

» 続きを読む

private 【カナダ】政府、2035年に新車販売をゼロエミッション車に限定。内燃機関車禁止を5年前倒し

Facebook Twitter Google+

 カナダのオマール・アルガブラ運輸相、ジョナサン・ウィルキンソン環境・気候変動相、スティーブン・ギルボー遺産相は6月29日、乗用車とピックアップトラックで、2035年以降、ゼロエミッション車以外の新車販売を禁止する政策を発表した。カナダ政府は同様の目標を2040年までに達成するとしていたが、今回5年間前倒しした。  今回の発表では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】カーギル、カカオ農家支援でネスレと協働。持続可能な牧草地ではNGOとマクドナルドと連携

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手米カーギルは3月24日、食品世界大手スイスのネスレがインドネシアで展開するカカオ農家支援プログラム「ネスレ・カカオ・プラン(NCP)」に参画すると発表した。同アクションは、カーギルの持続可能なカカオ調達サプライチェーンの構築イニシアチブ「Cargill Cocoa Promise」の一環。  NCPは、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】米英EUカナダ、ウイグル人権問題で中国高官4人等に制裁発動。中国も欧州10人等に報復制裁

Facebook Twitter Google+

 米国、英国、EU、カナダの各政府は3月22日、中国・新疆ウイグル自治区での深刻な人権侵害問題で、各々の人権制裁スキームを発動。政府高官と国営安全保障機関に対し、制裁を課した。それに対し、中国政府は反発し、EU高官に対する報復制裁を課した。  今回の制裁では、まず、英外務・英連邦・開発省が、「グローバル人権制裁」スキームを初めて発動し、中国高官4人と、新疆生産建設兵団の公安局を対象とし、資産凍結と渡航禁止の制裁を決定した。高官4人は、 [...]

» 続きを読む

private 【カナダ】核融合原発ジェネラル・フュージョン、Shopify創業者ファンドから出資獲得。政府助成金も

Facebook Twitter Google+

 カナダ核融合型原子力発電技術開発ジェネラル・フュージョンは1月14日、カナダEコマースShopifyの創業者とその妻が2019年に設立したするベンチャーキャピタル「シスルダウン・キャピタル」から出資を獲得したと発表した。出資額は未公表。  同社に対しては、 (さらに…)

» 続きを読む

【中国】米英加豪の外相、香港での55人逮捕を非難。香港国家安全維持法違は英中共同声明に明白に違反

Facebook Twitter Google+

 米国、英国、カナダ、オーストラリアの4ヶ国政府は1月9日、香港で政治家や活動家55人が香港国家安全維持法違反により逮捕されたことに関し、共同声明を発表。深い憂慮を表明した。 【参考】【香港】中国、香港国家安全維持法を制定。域外適用規定も(2020年7月5日) 【参考】【国際】39ヶ国政府、中国の人権侵害行為を批判。中国と25ヶ国は米国と欧州の制裁を人権侵害と批判(2020年10月18日)  今回の共同声明を発表したのは、米国務長官、 [...]

» 続きを読む

private 【カナダ】政府、気候変動政策を強化。連邦炭素税を2030年に14000円に引上げ。補助金も拡充

Facebook Twitter Google+

 カナダのジャスティン・トルドー首相は12月11日、2030年までに二酸化炭素排出量を劇的に削減するための新たな戦略を発表。今後10年間での気候変動緩和分野に政府歳出を150億カナダドル(約1.2兆円)投ずるとともに、現在連邦炭素税を2030年には二酸化炭素排出量1t当たり170カナダドル(約14,000円)にまで大幅に引き上げる。  カナダ政府は、2050年に二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)を実現すると宣言している [...]

» 続きを読む

private 【カナダ】P&Gブランド「パンテーン」、髪型を通じたLGBTQ2S+の自己表現を促進。DCPとも協働

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手米P&Gのブランド「パンテーン」のカナダ・チームは11月20日、LGBTQ2S+の自己表現に関する認識向上キャンペーン「Hair Has No Gender」を開始した。LGBTQ2S+とは、レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー、クエスチョニング(性自認や性的指向を未特定)、クィア(非典型的なジェンダー)、トゥー・スピリット(男性性と女性性を両方兼ねる北米先住民族で認められているジェンダー)を指す。 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る