private 【スイス】スイス再保険、DAC技術Climeworksから10年間で11億円分のカーボンクレジット購入

Facebook Twitter Google+

 最保険世界大手スイス最保険は8月25日、二酸化炭素の大気直接回収(DAC)技術を開発しているアイルランドClimeworksとの間で、10年間で1,000万米ドル(約11億円)のボランタリー・カーボンクレジットの購入契約を締結したと発表した。さらに、リスクマネジメントの知見やリスク移転のソリューションも共同開発していく。 【参考】【アイスランド】二酸化炭素排出量がマイナスの地熱発電所、実験稼働開始。世界初(2017年11月3日)   [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】マニュライフ、メイン州で広大な森林土地購入。オフセット目的のインパクト投資

Facebook Twitter Google+

 カナダ保険大手マニュライフの運用子会社マニュライフ・インベストメント・マネジメントは8月12日、子会社のハンコック・ナチュラル・リソース・グループを通じて、米国メイン州の森林を89,800エーカー(約360km2)取得したと発表した。インパクト投資の一環。同社は米国では「ジョン・ハンコック」のブランド名で事業展開している。  今回取得した土地は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】2021年夏、世界各地で大規模山火事が発生。現地で創出されたカーボンオフセットはどうなる?

Facebook Twitter Google+

 2021年夏にも世界各地で大規模な山火事が発生。米国の西海岸、ロシアのシベリア、ギリシャ、トルコ、イタリア等では、異例の規模の山火事が発生し、避難民まで出ている。その中で、英紙フィナンシャル・タイムズが8月3日、山火事と、森林マネジメントでのカーボンオフセット・クレジットへの影響を報じた。  米国西海岸での山火事では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】銀行大手4社、ボランタリーカーボン市場を先行実証導入。TSVCMとも連携

Facebook Twitter Google+

 英ナットウエスト・グループ、豪ナショナル・オーストラリア銀行、カナダCIBC、ブラジルのイタウ・ウニバンコの4社は7月7日、ボランタリーカーボンクレジットの取引市場の実証プロジェクト「プロジェクト・カーボン」を発足した。ボランタリーカーボンクレジットでは国際的な市場発足の気運が高まる中、先行してパイロットプロジェクトを走らせた形。 【参考】【国際】カーボンオフセット市場のルール策定イニシアチブVCMI、発足。複数国政府が支持表明(2 [...]

» 続きを読む

private 【国際】カーボンオフセット市場のルール策定イニシアチブVCMI、発足。複数国政府が支持表明

Facebook Twitter Google+

 英政府と英慈善団体Children's Investment Fund Foundationは7月29日、自発的カーボンオフセット市場の国際ルール策定イニシアチブ「ボランタリーカーボン市場インテグリティ・イニシアチブ(VCMI)」を発足したと発表した。国連開発計画(UNDP)も発足を支持。米国、ドイツ、カンボジア、ガーナ、コンゴ民主共和国、ケニアの各政府も発足を歓迎した。  同イニシアチブは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【フランス】アクサIM、ClimateSeed事業をBNPパリバから買収。インパクト投資戦略の一環

Facebook Twitter Google+

 保険世界大手アクサの運用子会社アクサ・イベストメント・マネージャーズは7月7日、BNPパリバ・セキュリティーズ・サービシーズから、カーボンオフセット取引プラットフォーム「ClimateSeed」事業を取得したと発表した。インパクト投資戦略の一環と説明した。 【参考】【アメリカ】BNPパリバ子会社、カーボンオフセット取引プラットフォーム「ClimateSeed」リリース(2018年11月12日) 【参考】【国際】BNPパリバ、カーボン [...]

» 続きを読む

private 【国際】自発的炭素市場拡大に関するタスクフォースTSVCM、2021年末にガバナンス機関創設へ

Facebook Twitter Google+

 ボランタリー炭素市場拡大に関するタスクフォース(TSVCM)は7月8日、2021年末までに運営のガバナンス機関を創設すると発表した。今後、ガバナンス機関の人選に入る。 【参考】【国際】国際タスクフォースTSVCM、大規模な自発的炭素取引市場の創設を提言。マーク・カーニーが創設者(2021年1月29日) 【参考】【国際】自発的炭素市場拡大に関するタスクフォースTSVCM、方向性でパブコメ募集。日本企業メンバーはゼロ(2020年11月1 [...]

» 続きを読む

【イギリス・アイルランド】コルテバ、リジェネラティブ農業でCO2を100tオフセット。Gentle Farmingと協働

Facebook Twitter Google+

 農薬・化学肥料世界大手米コルテバ・アグリサイエンスは6月10日、英リジェネラティブ農業推進イニシアチブGentle Farmingと協働し、英国及びアイルランドで農業を通じたカーボンオフセットを実施すると発表した。同社は、今回のアクションで二酸化炭素100tをオフセットする。  コルテバ・アグリサイエンスは、2030年までに世界での農業レジリエンス向上が目標。科学的根拠に基づく削減目標イニシアチブ(SBTi)に対し、パリ協定の1.5 [...]

» 続きを読む

private 【国際】バーバリー、2040年カーボンネガティブを宣言。オフセットや生態系保全プロジェクトへ投資

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手英バーバリーは6月10日、2040年までに二酸化炭素ネット排出量をマイナスにし、カーボンネガティブ(気候ポジティブ)を達成すると宣言した。これまでは2040年カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)を目標としてきたが、カーボンネガティブに引き上げた。 【参考】カーボンニュートラル・カーボンネガティブ・気候ポジティブ  同社は2019年6月、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】コルテバ、リジェネラティブ農業転換支援サービス開始。クレジット価値の販売も支援

Facebook Twitter Google+

 農薬・化学肥料世界大手米コルテバ・アグリサイエンスは4月8日、農家向けにリジェネラティブ農業への転換支援サービス事業「カーボン&エコシステム・サービス」を開始したと発表した。農薬・化学肥料大手が、農薬や化学肥料ゼロを標榜するリジェネラティブ農業推進へと事業を転換させる。  今回の展開するサービスは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る