private 【日本】トヨタ自動車、カーボンニュートラル投資VC設立。規模160億円。福島県では水素事業

Facebook Twitter Google+

 トヨタ自動車は6月3日、グローバル投資ファンド「Toyota Ventures Climate Fund」を設立したと発表した。アーリーステージを中心に、カーボンニュートラル関連のスタートアップに投資する。ファンド規模は1.5億米ドル(約160億円)で、GPは、米シリコンバレーの同社ベンチャーキャピタル「Toyota Ventures」(旧名「Toyota AI Ventures」。ファンド運用期間は15年間。  また同社は6月4日 [...]

» 続きを読む

【日本】ENEOSとトヨタ、Woven Cityでの水素利活用で協働。グリーン水素、FCV、FC発電機等

Facebook Twitter Google+

 ENEOSとトヨタ自動車は5月10日、静岡県裾野市でトヨタが建設している「Woven City(ウーブン・シティ)」で、水素エネルギー利活用を進める基本合意を締結した。トヨタ自動車子会社のウーブン・プラネット・ホールディングスとENEOSで、水素の「つくる」「運ぶ」「使う」の一連のサプライチェーンを実証する。  今回の合意では、まず、ENEOSがWoven City近隣に水素ステーションを建設し運営する。また、ENEOSが水素ステー [...]

» 続きを読む

【日本】トヨタとパナソニック合弁、EVバッテリー生産ライン増強。推計5.4GWh分

Facebook Twitter Google+

 トヨタ自動車とパナソニックのEVバッテリー生産合弁会社プライムプラネットエナジー&ソリューションズ(PPES)は5月19日、兵庫県姫路市と中国・大連市の既存工場を拡張すると発表した。車載用角形リチウムイオン電池の生産能力を増強する。  同社は2020年4月に操業開始。出資構成は、トヨタ自動車51%、パナソニック49%。姫路工場では、電気自動車(EV)用角形リチウムイオン電池を年8万台分相当増産。同社子会社大連プライムプラネットエナジ [...]

» 続きを読む

【日本】トヨタ、2030年のEV・FCV販売目標を倍増。電動車全体で800万台

Facebook Twitter Google+

 トヨタ自動車の長田准執行役員は5月12日、決算説明会の中で、2030年の電気自動車(EV)と燃料電池自動車(FCV)販売台数目標を発表。これまで100万としていた目標を200万台に倍増した。2020年販売実績200万台の電動車全体でも、2030年目標を従来の550万台から800万台へと引き上げた。但し、同社としては、ハイブリッド車(HV)とプラグインハイブリッド(PHV)を含めた「電動車」全体を追求し、電動車内での販売比率にはこだわ [...]

» 続きを読む

private 【日本】川崎重工やヤマハ等、船舶用水素エンジンを共同開発。トヨタはレース車両向けで

Facebook Twitter Google+

 川崎重工業、ヤンマー子会社のヤンマーパワーテクノロジー、ジャパンエンジンコーポレーションの3社は4月27日、外航・内航大型船向けの水素燃料エンジンを共同開発することで合意したと発表した。コンソーシアムを結成する。  3社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】トヨタ、ダイハツ、スズキ、SUBARU、マツダ、コネクテッドカーの車載仕様を統一

Facebook Twitter Google+

 トヨタ自動車、ダイハツ工業、スズキ、SUBARU、マツダの5社は4月27日、コネクテッド関連を実現するための次世代の車載通信機の仕様を統一すると発表した。ダイハツ工業、スズキ、SUBARU、マツダの4社はトヨタ自動車からの出資を受けており、車載通信機の共同開発によるコスト削減で合意した形。  開発する車載通信機は、トヨタ自動車が開発した車載通信機技術をベースとし、他の4社が保有する技術を盛り込み、次世代のコネクティッドカー向けのシス [...]

» 続きを読む

private 【中国】自動運転モメンタ、トヨタやダイムラーから540億円の出資獲得。トヨタとの関係深まる

Facebook Twitter Google+

 中国自動運転スタートアップのモメンタは3月19日、トヨタ自動車、ボッシュ、ダイムラー、上海汽車集団(SAIC)、テマセク・ホールディングス、テンセント・ホールディングス(騰訊控股)等から総額5億米ドル(約540億円)のシリーズCの資金調達に成功したと発表した。さらにトヨタ自動車との間では、HDマップ(高精度3Dマップ)に関する戦略的提携も発表した。  モメンタは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【タイ】トヨタ自動車、タイ子会社が米連邦海外腐敗行為防止法違反のおそれ。SECに報告

Facebook Twitter Google+

 トヨタ自動車は3月18日、米証券取引委員会(SEC)への提出書類の中で、タイ子会社が米連邦海外腐敗行為防止法(FCPA)の違法行為を行った可能性があるとし、2020年4月にSECに報告していた事実を明らかにした。  報告書類によると、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】トヨタ自動車、燃料電池システムの外販開始。サプライヤー事業を強化

Facebook Twitter Google+

 トヨタ自動車は2月26日、燃料電池(FC)システムをパッケージ化したFCモジュールを開発し、2021年春以降に販売を開始すると発表した。他社の輸送機器でも同社の技術活用を開放し、FCのエコシステムで主導的地位を確保しにいく。  今回販売するのは、 (さらに…)

» 続きを読む

【日本】トヨタ自動車、サステナビリティボンド最大4000億円発行計画。別途1000億円程度の個人投資家向けも

Facebook Twitter Google+

 トヨタ自動車は3月2日、サステナビリティボンドを円債と外債で最大4,000億円程度発行すると発表。同時に、個人投資家向けにも、資金使途をSDGs関連に限定する社債を最大1,000億円発行する。発行タイミングや発行条件等は今後詰める。同社は、双方の社債を合わせて「Woven Planet債」と呼称している。  4,000億円規模のサステナビリティボンド発行は、国内企業のサステナブルボンド(ESG債)で初。また、非金融機関の外債でのサス [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る