private 【国際】J&J、途上国での結核治療薬ベダキリン・アクセスを拡大。新型コロナが結核治療に悪影響

Facebook Twitter Google+

 医薬品世界大手米ジョンソン・エンド・ジョンソンと、国連プロジェクトサービス機関(UNOPS)が事務局を務める国際結核治療支援イニシアチブ「Stop TB Partnership」は7月6日、世界保健機関(WHO)の支援を受け、多剤耐性結核(MDR-TB)及びリファンピン耐性結核(RR-TB)の治療薬ベダキリン(商品名サチュロ)を低・中所得国に展開していくと発表した。  ジョンソン・エンド・ジョンソンは、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】IFPMA、薬剤耐性菌対策で1070億円ファンド設立。2050年まで毎年死者千万人のおそれ

Facebook Twitter Google+

 国際製薬団体連合会(IFPMA)は7月10日、製薬企業20社以上と協働し、薬剤耐性(AMR)菌対策支援ファンド「AMR Action Fund」を設立したと発表した。2030年までに新規の抗菌薬を2剤から4剤の製品化を目指し、10億米ドル(約1,070億円)を投資していく。2020年第4四半期中に運用開始予定。  AMRとは、抗生物質に対する耐性を細菌が獲得し、細菌感染に対する治療を無効化してしまうもの。耐性菌による感染症は死亡者数 [...]

» 続きを読む

private 【日本】藤田医科大学、新型コロナ治療薬でアビガンの効果確認できず

Facebook Twitter Google+

 藤田医科大学は7月10日、同大学を代表機関として全国47医療機関で実施している「SARS-CoV2感染無症状・軽症患者におけるウイルス量低減効果の検討を目的としたアビガン(ファビピラビル)の多施設非盲検ランダム化臨床試験」の最終結果の暫定的な解析内容を発表した。治療効果は確認できなかったと発表した。アビガンは、富士フイルムホールディングス子会社の富士フイルム富山化学が販売している。  今回の臨床試験では、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】WHO、ヒドロキシクロロキンとロピナビル・リトナビルで連帯臨床試験を終了。治療効果なし

Facebook Twitter Google+

 世界保健機関(WHO)は7月4日、新型コロナウイルス感染症の治療薬に関する連帯臨床試験プログラムを監督する国際ステアリング・コミッティーの勧告を受け入れ、ヒドロキシクロロキンとロピナビル・リトナビルでの同プログラムの実施を終了すると発表した。連帯臨床試験で入院患者に対する治療効果が確認できなかった。  ヒドロキシクロロキンは、抗マラリア薬として活用されており、仏サノフィが商品名「プラニケル」で販売している。一方、ロピナビル・リトナビ [...]

» 続きを読む

private 【EU】ヤンセンファーマ、エボラワクチン販売承認。WHO協働でアフリカ展開も加速

Facebook Twitter Google+

 医薬品世界大手米ジョンソン・エンド・ジョンソン子会社のヤンセンファーマは7月1日、エボラ出血熱予防に向け調査中のザイールエボラウイルスに対するワクチン「Ad26.ZEBOV」及び「MVA-BN-Filo」について、欧州医薬品庁(EMA)の医薬品委員会(CHMP)より販売承認を得たと発表した。  同ワクチンは2019年9月、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】REMAP-CAP、新型コロナ治療の臨床試験対象薬を選定。エーザイ製エリトラン採用

Facebook Twitter Google+

 エーザイは、国際イニシアチブ「Global Coalition for Adaptive Research(GCAR)」及びピッツバーグ大学医療センター(UPMC)と共同で、アダプティブ・プラットフォーム臨床試験「REMAP-CAP」のサブスタディー「REMAP-COVID」に参画すると発表した。同臨床試験初となる評価対象治験薬には、エーザイのTLR4拮抗剤エリトランが採用。中等度の新型コロナウイルス患者に対する有効性が評価される。 [...]

» 続きを読む

private 【国際】欧州委とグローバル・シチズンの新型コロナ医薬品アクセス活動、資金募集額が総額1.9兆円に

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会と国際NGOグローバル・シチズンは6月27日、新型コロナウイルス・パンデミックで発展途上国での治療薬、検査薬、ワクチンへのアクセスを高める国際キャンペーン「Global Goal: Unite for our Future」において、メディアを通じたイベントを開催。61.5億ユーロ(約7,000億円)の資金獲得に成功したと発表した。  「Global Goal: Unite for our Future」は、 (さらに&h [...]

» 続きを読む

【国際】ギリアド、先進国向け新型コロナ治療薬レムデシビルの販売価格を1回390米ドルに設定

Facebook Twitter Google+

 米製薬大手ギリアド・サイエンシズは6月29日、新型コロナウイルス感染症の治療薬レムデシビルの販売価格を発表した。レムデシビルに対しては、欧州医薬品庁(EMA)の医薬品委員会(CHMP)が6月25日、酸素吸入が必要な12歳以上の肺炎患者への使用を条件付きで認可する製造販売承認(CMA)を出しており、販売が始まる。 【参考】【EU】欧州医薬品庁、レムデシビルの条件付製造販売を認可。新型コロナ治療薬として初(2020年6月30日)  販売 [...]

» 続きを読む

private 【イスラエル】メルク投資先スタートアップFeelit、ナノインク塗布IoTセンシング発表

Facebook Twitter Google+

 医薬品世界大手米メルクは6月23日、同社子会社のベンチャーキャピタルM Venturesの投資先イスラエルIoTセンサー開発スタートアップFeelitが、機器故障探知ナノマテリアル製品「RetroFeel」をリリースしたと発表した。Feelitにとって「RetroFeel」は初の商用製品となる。  RetroFeelは、 (さらに…)

» 続きを読む

【EU】欧州医薬品庁、レムデシビルの条件付製造販売を認可。新型コロナ治療薬として初

Facebook Twitter Google+

 欧州医薬品庁(EMA)の医薬品委員会(CHMP)は6月25日、新型コロナウイルス治療薬として期待されるギリアド・サイエンシズ製ベクルリー(一般名:レムデシビル)について、酸素吸入が必要な12歳以上の肺炎患者への使用を条件付きで認可する製造販売承認(CMA)を出した。CHMPとして初の推奨新型コロナウイルス治療薬となる。 【参考】【国際】ギリアド、新型コロナ治療薬レムデシビルを5社にライセンス無償提供。途上国127ヶ国向け(2020年 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る