【国際】WHO、中国シノファーム製コロナワクチンに緊急使用許可。計5種に

Facebook Twitter Google+

 世界保健機関(WHO)は5月7日、中国国有製薬大手の中国国家医薬集団(シノファーム)傘下の中国生物技術(CNBG)が開発した新型コロナウイルス・ワクチンに緊急使用を承認した。非欧米企業が開発したワクチンに対する緊急使用は今回が初。 【参考】【中国】新型コロナワクチン開発3社、国際分配スキームCOVAXに加盟申請。国際協調アピール(2021年1月21日) 【参考】【国際】コロナ禍でワクチンナショナリズム発生。世界経済フォーラム、最も経 [...]

» 続きを読む

private 【国際】28ヶ国調査、78%がコロナワクチン・パスポートを支持。世界経済フォーラム

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)と仏調査大手イプソスは4月28日、新型コロナウイルス感染症ワクチン証明書を保有する外国人が国内に渡航することに関する世論調査を実施。78%の人が支持した。また、大規模イベントの際にもワクチン証明書を有効にすべきとの考えも67%を占めた。目下、世界各国でワクチン証明書保有者には特別待遇を与える「ワクチン・パスポート」制度の導入が広がっているが、世論から支持される結果となった。  今回の調査は、28ヶ国で合計 [...]

» 続きを読む

private 【国際】世界経済フォーラム、メンタルヘルス・アプリのガバナンスでガイドライン発表

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は4月6日、各国政府、規制当局、独立保証機関向けに、メンタルヘルスや行動保健学でのテクノロジー活用について、AI倫理の観点からのガバナンスについての規範事項をまとめたガイドライン「デジタルメンタルヘルスのためのグローバルガバナンス・ツールキット」を発表した。  市場には現在、 (さらに…)

» 続きを読む

【アメリカ】CDC、ワクチン接種完了者は米国内渡航自由。マスク着用や密防止は必要

Facebook Twitter Google+

 米疾病予防管理センター(CDC)は4月2日、新型コロナウイルス・パンデミックで、米食品医薬品局(FDA)認定のワクチン接種完了者は、米国内の渡航を自由にするとのガイダンスを発表した。渡航前後の検査や自己隔離等も不要となる。但し、マスク着用等の予防策は推奨する。  今回のガイダンスは、ワクチン接種完了者の感染及び感染拡大リスクは小さいと判断したことに伴う措置。ワクチン接種完了者の定義は、ファイザー及びモデルナ製等の2回摂取ワクチンを2 [...]

» 続きを読む

private 【日本】豊田通商、ジップラインと戦略提携。東アフリカのドローン物流技術を日本で展開

Facebook Twitter Google+

 豊田通商は3月30日、米ジップライン・インターナショナルと、日本市場でのドローン物流サービスの社会実装で戦略業務提携契約を締結したと発表した。ジップライン・インターナショナルは、ルワンダとガーナで広域医療品配送でドローンの社会実装を確立。アフリカで成長したリープフロッグ型技術が日本に持ち込まれる事例となった。  ジップライン・インターナショナルは現在、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】国連、コロナ・ワクチンの公平な配分でキャンペーン展開。先進国寡占を課題視

Facebook Twitter Google+

 国連は3月11日、新型コロナウイルス感染症ワクチンに関して、世界中に公平なアクセスを要求するキャンペーン「Only Together」を発足した。世界中全ての国で、医療従事者や社会的支援が必要な人からワクチンを受けられるよう国際協調を求めていく。  現在、新型コロナウイルス感染症による死者は世界で250万人を超える。感染防止のためにはワクチンが有効な手段となっており、今後、世界中で前人未到のワクチン接種を展開していく必要がある。   [...]

» 続きを読む

private 【国際】国連グローバル・コンパクト、海藻産業のサステナビリティで「安全な海藻連合」発足

Facebook Twitter Google+

 国連グローバル・コンパクト(UNGC)とロイドレジスター財団は3月16日、フランス国立科学研究センター(CRNS)と協働で、安全で、持続可能で、スケーラブルな海藻産業を構築するためのグローバル連合体「安全な海藻連合(Safe Seaweed Coalition)」を発足した。世界中のステークホルダーに加盟を呼びかける。  UNGCは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】日医工、富山県から32日間の業務停止命令。日本ジェネリック製薬協会の会員資格5年間停止

Facebook Twitter Google+

 日本ジェネリック製薬協会は3月9日、ジェネリック医薬品大手の日医工に対し、5年間の「正会員の資格停止」という極めて重い措置を決定した。同社に対しては、富山県も業務停止命令の行政処分を発出していた。  富山県が下した行政処分は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】GSK、バイスプレジデント以上のジェンダー及びマイノリティ比率目標を引き上げ

Facebook Twitter Google+

 製薬世界大手英グラクソ・スミスクライン(GSK)は2月17日、2025年までに英米でのバイスプレジデント以上のジェンダー及び民族ダイバーシティを引き上げる目標を発表した。ダイバーシティ&インクルージョン戦略の一環。  現在同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】ノバルティス、途上国の鎌状赤血球症治療で寄付。ギリアドは米国内の有色人種HIV差別被害で寄付

Facebook Twitter Google+

 製薬世界大手スイスのノバルティスは2月17日、遺伝性の血液疾患である鎌状赤血球症(SCD)を治療するための単回投与のinvivo遺伝子治療の発見と開発等を支援するため、ビル&メリンダ・ゲイツ財団との間で助成金契約を締結した。  SCDは、古くから知られている遺伝性疾患で、患者数は世界で数百万人。毎年SCDの症状を持つ新生児が30万人ずつ増えている。特に、サハラ以南のアフリカ地域に80%の患者が集中している。他には、中南米、インドや、 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る