【イギリス】保健省、公営病院NHSの負債約1.7兆円放棄。新型コロナ対策と長期的医療体制目指す

Facebook Twitter Google+

 英保健省は4月2日、英公的医療機関NHS(国民保健サービス)が抱える政府への負債130億ポンド(約1.7兆円)について、4月1日付で債権放棄すると発表した。今回の発表は、NHS改革の一環。病院が抱える財政負担を一気に解消することで、新型コロナウイルス・パンデミック対策に必要な資金を確保すると同時に、長期的な財務健全性を実現しtあ。  NHSが運営する医療機関は、信託の形で運営され、NHSトラストと呼ばれている。NHSトラストは、収益 [...]

» 続きを読む

【国際】ヒルトン、米国で客室100万室を医療関係者に提供。日本でも楽天等が客室確保。新型コロナ

Facebook Twitter Google+

 米ホテルチェーン大手ヒルトンと米決済大手アメリカン・エキスプレスは4月6日、ヒルトン・ブランドのホテルオーナー団体と連携し、新型コロナウイルス対策で、医療関係者に対しホテル客室100万室を提供すると発表した。  米国では、医師、看護師、救急救命士、救急医療隊員が、睡眠、仮眠、家族からの隔離のための部屋が必要な状態になっている。ヒルトンとアメリカン・エキスプレスは、合計100万人の医療関係者を抱える医療関係協会10団体からの相談を受け [...]

» 続きを読む

private 【国際】新型コロナ対策支援でファイザー43億円、ノバルティス5.4億円寄付。医療現場支える

Facebook Twitter Google+

 製薬世界大手スイスのノバルティスと米ファイザーは、同社らの財団を通じ、新型コロナウイルス・パンデミックへの対応として、医療機関や支援を実施している。  ノバルティスとノバルティス財団は4月3日、新型コロナウイルス対策基金を設立したと発表。パンデミックに伴う緊急対応や復旧に向けた取り組みに対し、合計500万米ドル(約5.4億円)を拠出すると発表した。内訳は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】サプライチェーンソフトResilinc、新型コロナで病院間医療機器シェアサービス発表

Facebook Twitter Google+

 米サプライチェーン・マネジメント・ソフトウェア提供Resilincは4月2日、スタンフォード大学医学部及び医療系共同購買(GPO)大手Premier と連携し、クラウド型の医療機器のシェアマッチング・システム「The Exchange」を4月中旬にリリースすると発表した。新型コロナウイルス・パンデミックで、各医療機関で人工呼吸器や医療用防具等の品不足が発生する中、空きのある医療機関との間で医療機器の融通をしあえるようにする。  Th [...]

» 続きを読む

【国際】呼吸器系医師団体、新型コロナ対策で禁煙要請。たばこは感染や重症化招く

Facebook Twitter Google+

 国際結核肺疾患予防連合(IUATLD)は4月3日、新型コロナウイルス・パンデミックに関し、世界の喫煙者13億人と、たばこ起因の疾患の多い後進国・中進国に対し深い憂慮を表明した。喫煙は新型コロナウイルスでの症状が重くなる可能性があると禁煙を呼びかけた。国際結核肺疾患予防連合は、呼吸系医師の国際団体。  IUATLDは、喫煙は元々、主要な生活習慣病として認識されている上に、現段階では非常に危険な行為と指摘。新型コロナウイルスでは、心臓病 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】大統領、企業対しマスクの海外輸出制限命令。3Mは「人道的懸念」「報復招く」と反発

Facebook Twitter Google+

 米ドナルド・トランプ大統領は4月3日、保健福祉省、国土安全保障省、米連邦緊急事態管理庁(FEMA)に対し、品不足となっている医療機器や医療用具について、メーカーに対し海外輸出を控え、国内流通を優先させるよう求める覚書(メモランダム)を発した。根拠法の一つとして、国防生産法も挙げた。これに対し、医療用マスクN95の海外輸出が制限されることになった化学大手3Mが反発している。  同覚書は、米国のブローカー、流通事業者、その他の仲介会社が [...]

» 続きを読む

private 【国際】ICMA、新型コロナウイルスへの医療・経済対策をソーシャルボンドの資金使途として是認

Facebook Twitter Google+

 国際資本市場協会(ICMA)のエグゼクティブ・コミッティーは3月31日、ソーシャルボンドとサステナビリティボンドの資金使途として新型コロナウイルス危機に関するプロジェクトは認められることを確認した。  今回確認作業を実施したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

【アメリカ】アボット、新型コロナの急速検査キット発表。5分で陽性判断。医療現場で検査可能

Facebook Twitter Google+

 米製薬大手アボットは3月27日、医療現場でリアルタイムで実施できる新型コロナウイルス検査キット「Abbott ID NOW COVID-19」を開発したと発表した。陽性反応は5分で、陰性反応は13分で結果が出る。現在の検査では数時間かかるものが一般的。  今回の検査薬は、アボットの検査機器「ID NOW」上で行うタイプ。検査キットは、小型トースターと同じぐらいのサイズで重量も3kgと持ち運びできる。米食品医薬品局(FDA)から緊急使 [...]

» 続きを読む

【国際】J&J、9月までに新型コロナ・ワクチンで臨床試験入り。薬価では利益求めず

Facebook Twitter Google+

 製薬世界大手米ジョンソン・エンド・ジョンソンは3月30日、子会社ヤンセンファーマと米国保健社会福祉省の生物医学先端研究開発局(BARDA)との連携により、新型コロナウイルスのワクチン候補を選定したと発表した。遅くとも9月までに人体での臨床試験を実施し。米食品医薬品局(FDA)から緊急使用許可(EUA)を早ければ2021年前半には受けられる見通し。 【参考】【アメリカ】J&J、新型コロナ・ワクチン開発で連邦政府BARDAと連携。双方の [...]

» 続きを読む

【国際】製造業大手、新型コロナで人工呼吸器生産開始。医療機器大手と協働。米では国防生産法発動も

Facebook Twitter Google+

 新型コロナウイルス・パンデミック感染者への対応として必要となる人工呼吸器の数量不足が続く中、製造業各社が医療機器メーカーと協働し、人工呼吸器の生産に乗り出している。製造業各社は、調達や販売が停滞したことを理由とした生産停止に追い込まれており、人工呼吸器生産は工場稼働を維持する効果もある。生産する医療機器は、生産を優先できるよう医療機器との間で製品の簡易な再設計も実施されている。  自動車世界大手米GMは3月20日、新型コロナウイルス [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る