【ヨーロッパ】グローバル企業約200社CEO、政府・企業・NGOにサステナビリティへの協働アクション要請

Facebook Twitter Google+

 グローバル企業約200社のCEOは7月22日、パリ協定や国連ビジネスと人権に関する指導原則(UNGP)、国連持続可能な開発目標(SDGs)が掲げる目標や原則の実現に向け、政府、企業、NGOに対し協働アクションを求める共同声明を発表した。  今回の共同声明は、欧州NGOのCSR Europeが主導。参加したCEOの在籍企業は、アイルランド銀行、ラボバンク、ノルデア銀行、トリオドス銀行、BNPパリバ銀行ポーランド、E.ON、エネル、エン [...]

» 続きを読む

【国際】ベルテルスマン財団とSDSN、各国のSDGs評価「SDG Index & Dashboards 2019」発表

Facebook Twitter Google+

 独最大財団のベルテルスマン財団と持続可能な開発ソリューション・ネットワーク(SDSN)は6月28日、各国の国連持続可能な開発目標(SDGs)達成状況を分析したレポート「SDG Index and Dashboards Report」の2019年版を発行した。同レポートは2016年から発行しており今年で4回目。162カ国について分析した。 SDG Index 2019 デンマーク(85.2) スウェーデン(85.0) フィンランド(8 [...]

» 続きを読む

【国際】UNCTAD、SDGsのうち7目標で2018年のレビュー結果発表。インパクト定量評価を重視

Facebook Twitter Google+

 国連貿易開発会議(UNCTAD)は6月25日、年次貿易開発理事会の中で、国連持続可能な開発目標(SDGs)の7つの目標のレビュー結果「SDG Pulse」を報告した。SDGsには、達成の時期や定量目標、KPIが設定されており、国連は定量的に進捗状況を評価することを重視している。  今回UNCTADがレビューを実施したのは、目標2「飢餓」、目標8「ディーセント・ワークと経済成長」、目標9「産業とイノベーション」、目標10「不平等」、目 [...]

» 続きを読む

【国際】国連ジュネーブ事務局SDG Lab、SDGsを組織活用するガイダンス発表。他者との協働のコツに重点

Facebook Twitter Google+

 国連ジュネーブ事務局のSDG Labは6月25日、国連持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向け、政府、企業、NGO等のいかなる組織も活用可能なガイダンスを発行した。SDG Labは、2017年に発足し、他の機関が開発してきた組織がSDGsを活用する手法を整理してきていた。  今回のガイダンスでは、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】国連グローバル・コンパクト、SDGs進捗加速に向け各地域で企業向けイベント開催

Facebook Twitter Google+

 国連グローバル・コンパクト(UNGC)は6月20日、各国で国連持続可能な目標(SDGs)への進捗を加速させるため、世界各地域でイベントを開催していくと発表した。6月24日のロンドンを皮切りに、カナダ、インドネシア、レバノン、メキシコ、スリランカ(バングラデシュ、インド、ネパール、パキスタンとの共催)、タンザニア(ケニアとの共催)での開催を予定している。  各々のイベントは、各地域のグローバル・コンパクト・ローカル・ネットワークが主催 [...]

» 続きを読む

【国際】UNCTAD、持続可能な海外直接投資(FDI)情報サイト「Sustainable FDI」リリース

Facebook Twitter Google+

 国連貿易開発会議(UNCTAD)は5月、持続可能な海外直接投資(FDI)に関する情報サイト「Sustainable FDI」をリリースした。国連持続可能な開発目標(SDGs)達成を推進する投資機会やベストプラクティス、イベント等の内容をまとめて発信している。 【機関サイト】Sustainable FDI

» 続きを読む

【日本】経産省、SDGs経営ガイド策定。SDGsからビジネスチャンスを見つけるべきと解説

Facebook Twitter Google+

 経済産業省の「SDGs経営/ESG投資研究会」は5月31日、SDGsと経営を結び付けるための「SDGs経営ガイド」を発表した。企業のSDGsへの取組については、「既存の取組にSDGsの各ゴールのラベルを貼るにとどまっている」ことを課題視し、SDGsにビジネスチャンスを見出して、本業の中に取り込めるのかの観点からガイドをまとめた。但し、「SDGs経営」という言葉使いについては、国際的にも一般的ではなく、違和感を感じる人もおり、本当に今 [...]

» 続きを読む

【対談】北九州市はなぜSDGsで旗を挙げたのか 〜地方行政と未来課題〜

Facebook Twitter Google+

   国連持続可能な開発目標(SDGs)に対する国内での関心が高まる中、地方自治体としてよく名前があがる都市がある。福岡県の政令指定都市の一つ、北九州市だ。2017年12月に、外務省の第1回「ジャパンSDGs アワード」で受賞団体の1つに選ばれ、2018年4月には、国際機関の経済協力開発機構(OECD)から、「SDGs推進に向けた世界のモデル都市」の一つに選ばれた。さらに同6月、内閣府から「SDGs未来都市」と「自治体SDGsモデル事 [...]

» 続きを読む

【国際】国連事務総長、2019年のSDGs進捗報告書案を公表。7月にHLPFで最終報告予定

Facebook Twitter Google+

 アントニオ・グテーレス国連事務総長は、今年7月に経済社会理事会(ECOSOC)に提出する「国連持続可能な開発目標(SDGs)進捗報告書」文書を公表した。国連事務総長は、毎年同進捗報告書を提出しており、今回公表のものは2019年版。今後、最終編集作業に入る。  国連経済社会理事会は、SDGsの状況を4年に一度振り返ることをルール化しており、2015年に制定されたSDGsは、2019年の今年が第1回目の振り返りタイミングとなる。そのため [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る