private 【アメリカ】カリフォルニア州、食品包装でPFAS使用禁止。調理器具での有害物質の開示義務も

Facebook Twitter Google+

 米カリフォルニア州議会下院は9月7日、全ての食品包装・容器でPFAS(パーフルオロアルキル化合物およびポリフルオロアルキル化合物)の使用を禁止し、調理器具での有害化学物質の情報開示も義務付ける州法「カリフォルニア州安全食品パッケージ・調理器具法案(AB1200)」を可決した。同州法案はすでに9月3日に上院でも可決。州知事が署名すれば成立する。 【参考】【環境】化学物質PFASとは何か? 〜マクドナルドやアマゾンが使用禁止を決めた背景 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】カリフォルニア州、気候変動要因の大規模旱魃で大幅取水制限発動へ。水危機が現実化

Facebook Twitter Google+

 米カリフォルニア州水委員会は8月3日、同州を襲っている気候変動要因の旱魃の影響で、サクラメントーサンホアキン・デルタ地帯の水位が著しく低下しているため、水利権の制限を発動する緊急取水制限命令を承認した。最終的には行政法委員会のチェックの上、州国務長官が発令する。  サクラメントーサンホアキン・デルタ地帯は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】カリフォルニア州、2024年1月までに水圧破砕新規許可禁止。2045年までに石油採掘禁止

Facebook Twitter Google+

 米カリフォルニア州のギャビン・ニューサム知事は4月23日、同州の環境保護局地質エネルギー管理室(CalGEM)に対し、シェールオイルやシェールガス採掘に用いられる水圧破砕の新規ライセンス発行を2024年1月までに禁止する法規制の検討を指示した。また同州の大気資源局(CARB)に対し、州内での石油採掘を2045年までに段階的に廃止するためのロードマップを分析するよう指示した。  同州は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】カリフォルニア州、2045年州内電力カーボンニュートラルで方向性発表。再エネ大幅増強

Facebook Twitter Google+

 米カリフォルニア州エネルギー委員会(CEC)、カリフォルニア州公益企業委員会(CPUC)、カリフォルニア州大気資源局(CARB)の3者は3月15日、2045年までに州内の電力で二酸化炭素ネット排出量(カーボンニュートラル)にするための方向性を検討した文書を共同発表した。同州では、州議会が2018年に、2045年までに州内の電力を再生可能な二酸化炭素フリー電力にする法定目標を州法で制定。今回の発表もそれに基づくもの。  今回の示した方 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】カリフォルニア州、EVとPHVの販売に最大15万円補助。他の制度とも併用可能。EV化加速

Facebook Twitter Google+

 米カリフォルニア州大気資源局(CARB)は11月17日、電気自動車(EV)もしくはプラグインハイブリッド車(PHV)を購入もしくはリース時に最大で1,500米ドル(約15万7,000円)の補助金を支給する制度「カリフォルニア・クリーン燃料・リワード(CCFR)」と発表した。同制度に事前登録した販売店を対象に11月17日から開始。消費者は、申請や登録等が不要で、販売時に値引きされた額で購入・リースできる。  補助金の原資は、 (さらに [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】川崎重工業、芝刈機等の交換エンジンでカリフォルニア州法違反。1700万円の罰金

Facebook Twitter Google+

 米カリフォルニア州大気資源局(CARB)は11月2日、川崎重工業の米子会社カワサキ・モータースUSAに対し、同州での芝刈機や落ち葉掃除機の交換用に通常使用される小型オフロードエンジンの販売で同州の小型オフロードエンジン(SORE)州法に違反した案件で、16万米ドル(約1,700万円)の罰金を和解金として支払うことで合意した。同社が交換エンジンで同州法違反をしたのは初。  SORE州法は、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る