private 【フランス】再保険SCOR、2050年までに投資ポートフォリオのCO2ゼロイニシアチブに加盟

Facebook Twitter Google+

 仏再保険大手SCORは5月27日、2050年までに二酸化炭素ネット排出量をゼロにするシナリオと整合性のある投資ポートフォリオを実現することにコミットするイニシアチブ「Net-Zero Asset Owner Alliance(NZAOA)」に署名したと発表した。SCORの運用資産は、子会社SCOR Global Investmentsが管理しており、同社の運用資産総額は206億ユーロ(約2.5兆円)。  同イニシアチブは、 (さらに [...]

» 続きを読む

【日本】第一生命、創薬ベンチャーのモジュラスに2億円投資。医薬品アクセス分野のインパクト投資

Facebook Twitter Google+

 第一生命保険は5月13日、創薬ベンチャー企業モジュラスに対し、2億円投資すると発表した。第一生命保険が進めているESG投資の一環。  モジュラスは、2016年に創業した計算科学を用いて低分子医薬品開発を行うベンチャー企業。創薬に計算科学を用いることで、開発期間と開発コストを削減しつつ、画期的な新薬開発が可能。これによりアフォーダブルな医薬品を通じた医薬品アクセス向上を推進できるという。  第一生命保険は、ESG投資の一つの形態である [...]

» 続きを読む

private 【EU】EIOPA、ソルベンシーⅡ規則レビューの欧州委への影響評価提出期限を12月末に延期。新型コロナ

Facebook Twitter Google+

 欧州保険・企業年金監督局(EIOPA)は4月30日、保険会社に対するマクロ・プルーデンス規制であるソルベンシーⅡ規則のレビュー提言を欧州委員会に提出する期限を2020年12月末に延期することを決定した。欧州委員会も同意済み。新型コロナウイルス・パンデミックの影響を受けての判断。 【参考】【EU】EIOPA、保険規制「ソルベンシーII」において気候変動シナリオ分析重要とする意見書発表(2019年10月4日) 【参考】【EU】EIOPA [...]

» 続きを読む

【アメリカ】アフラック、新型コロナで5.4億円寄付。医療機器生産や医療用防具の無償提供

Facebook Twitter Google+

 保険世界大手米アフラックは4月14日、新型コロナウイルス・パンデミックへの対応として総額500万米ドル(約5.4億円)の寄付を発表した。医療支援と人道支援に投じる。  今回の寄付では、まず、米アトランタに本部を置く医療機器イノベーションセンター「Global Center for Medical Innovation」に200万米ドルを寄付する。同団体は目下、3Dプリンティング技術を活用し、不足している医療機器の開発に取り組んでいる [...]

» 続きを読む

private 【国際】IAIS、保険セクター監督の軽減策を決定。EUでは保険会社に自社株買い停止要請

Facebook Twitter Google+

 保険監督者国際機構(IAIS)の執行委員会は3月26日、電話会議を開催。新型コロナウィルス・パンデミックが保険セクターに与える影響について議論した。EUでは、保険会社に自社株買いと配当支払の停止を求める動きが出てきた。  IAISの今回の決定では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イタリア】ゼネラリ保険、グリーン保険リンク証券フレームワーク発表。世界初

Facebook Twitter Google+

 イタリア保険大手ゼネラリ保険は2月24日、同社グループのグリーンボンド・フレームワークを応用し、調達資金使途を適格性のある環境プロジェクトに投資する「グリーン保険リンク証券(グリーンILS)フレームワーク」を発表した。グリーンILSフレームワークの発表は世界初。  保険リンク証券とは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】イングランド銀行、気候変動ストレステスト概要案発表。2021年から2年毎にシナリオ分析実施

Facebook Twitter Google+

 英金融規制当局のイングランド銀行の健全性監督機構(PRA)と金融政策委員会(FPC)は12月18日、金融機関に対する気候変動ストレステストの実施案を発表した。2020年3月18日までパブリックコメントを募集する。イングランド銀行は6月、気候変動ストレステストの実施を発表していた。 【参考】【イギリス】イングランド銀行、2021年に金融機関の気候変動ストレステスト実施。銀行、保険対象見込み(2019年6月25日)  ストレステストの対 [...]

» 続きを読む

private 【フランス】アクサ、気候戦略を新たに発表。投資のパリ協定整合性、石炭投資引揚げ強化、トランジションボンド

Facebook Twitter Google+

 保険世界大手仏アクサは11月27日、新たな気候戦略を発表。具体的には、パリ協定と整合性のある投資運用を実現するための測定強化、石炭ポリシーの強化、トランジションボンド推進を掲げた。  今回の新戦略では、まず、パリ協定との整合性を確保するため、気候変動を1.5℃上昇未満に抑えるための投資運用における全体フレームワークを策定する。具体的には、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】Unfriend Coal、保険大手30社の石炭関連ポリシー・ランキング発表。日本損保3社は最下位

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGOネットワーク「Unfriend Coal」は12月2日、保険世界大手30社の気候変動緩和アクションに関するランキング「2019 Scorecard on Insurance, Coal and Climate Change」を発表した。損害保険引受ポリシーランキングでのトップ3は、スイス再保険、チューリッヒ保険、アクサの欧州勢が占めた。日本企業では、東京海上ホールディングス、SOMPOホールディングス、MS&ADインシ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る