【中国】世界3番目の二酸化炭素観測衛星「TanSat」打ち上げに成功。気候変動観測でも大きな存在感

Facebook Twitter Google+

 中国政府は12月22日、同国初となる二酸化炭素観測衛星「TanSat」の打ち上げに成功した。気候変動の科学データを提供するのに重要な役割を果たす温室効果ガス観測衛星は、JAXA、環境省及び国立環境研究所が共同で研究を行っている温室効果ガス観測技術衛星「いぶき(GOSAT)」(三菱電機製)が2009年1月に種子島宇宙センターからH-IIAロケット15号機で打ち上げられたのが世界初。続いて2014年7月に米NASAが「OCO-2」を打ち [...]

» 続きを読む

【環境】気候変動「適応」の重要性と日本政府の対応 〜環境省シンポジウムより〜

Facebook Twitter Google+

 今年8月30日、環境省主催「気候変動適応情報プラットフォーム開設記念シンポジウム」が東京のイイノホールで開催されました。昨年12月のCOP21パリ協定で世界各国が気候変動対策に尽力することを掲げた今、日本政府がどのような対応を行っていくかに内外の関心が集まっています。今回のシンポジウムは山本公一環境大臣の開会挨拶から始まり、環境省や国立環境研究所の考え方の発表や、地方自治体や農林水産省、国土交通省がどのような検討を開始しているかの報 [...]

» 続きを読む

【東京・研修】環境省「企業向け環境経営力研修 – 価値創造の環境経営実践講座」受講者募集

Facebook Twitter Google+

環境省とEcoLeaDは、企業において環境経営の実践により新たな価値を創出し、経済社会のグリーン化をリードする人材の育成を目指して、各分野の第一人者を講師として迎えた最先端の研修を開催いたします。研修は、「経営者層」及び「管理職」を対象とした2講座がございます。 「攻めの環境経営」で新たな価値創造を目指す企業はぜひご参加ください! 募集概要 講座1「経営者層向け」環境経営力研修「価値創造の環境経営実践講座」】 日時:平成27年3月13 [...]

» 続きを読む
2014/12/18 行動する

【1/9 応募締切】環境省「環境 人づくり企業大賞2014」の創設と募集

Facebook Twitter Google+

「環境 人づくり企業大賞2014」の創設と募集【環境省・EcoLeaD主催】 この度、環境省とEcoLeaDは、企業等の事業者が職員を対象に実施しているさまざまな環境教育の優良取組を表彰する「環境 人づくり企業大賞2014」(正式名:環境人材育成に関する先進企業等表彰)を創設し、初年度となる今年度の公募を開始いたしました! 詳細:http://www.eco-lead.jp/archives/news_eco/award2014/ ★ [...]

» 続きを読む
2014/12/18 行動する

【エネルギー】風力発電と低周波音問題 〜現状と対策〜

Facebook Twitter Google+

低周波音という風力発電のデメリット 風力発電は再生可能エネルギーの中でも発電コストが低く、将来を有望視されるエネルギー源ですが、懸念材料がないわけではありません。風力発電の普及において、最大の懸案材料となりえるのが低周波音被害です。 (出所:環境省「よくわかる低周波音」) 低周波音とは、空気の振動によって発生するとても「低い」音です。人間の耳は、空気の振動を音として認識しており、振動の周期(周波数)が高いものを高音、周波数の低いものを [...]

» 続きを読む
2014/07/23 体系的に学ぶ
ページ上部へ戻る