private 【国際】労働情報開示WDI、2021年度は173社が回答。参画機関投資家の運用資産は930兆円に伸長

Facebook Twitter Google+

 機関投資家の労働分野での共同イニシアチブ「Workforce Disclosure Initiative(WDI)」は1月13日、2021年度の調査では、173社が調査票に回答したと発表した。今年が4回目。 【参考】【国際】機関投資家の労働情報開示イニシアチブWDI、2018年調査票送付開始。対象500社、日本11社(2018年7月9日)  WDIは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】ヤフー、どこでもオフィス制度を拡充し、居住制限を全廃。リモートワーク重視鮮明

Facebook Twitter Google+

 Zホールディングス傘下のヤフーは1月12日、2014年に導入した働く場所や環境を選択できる人事制度「どこでもオフィス」を拡充し、4月1日から居住地を全国に拡大できる制度変更を発表した。契約社員を含む全従業員約8,000人に適用される。  ヤフーの従来の制度でも、従業員は日本国内どこででも働ける制度だったが、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ブルームバーグ、世界78拠点でWELL健康・安全格付取得。全オフィスの90%以上

Facebook Twitter Google+

 金融情報世界大手米ブルームバーグは1月13日、同社のグローバルでの拠点78ヶ所で、健康ビルディングWELL認証管理団体米IWBIの「WELL健康・安全格付(Health-Safety Rating)」認証を取得したと発表した。同社の世界全オフィスの90%以上で同認証を取得した形。 【参考】【国際】IWBIのWELL健康・安全格付、取得第1号はインド不動産大手RMZ。新型コロナ対策(2020年8月22日)  今回ブルームバーグは取得の [...]

» 続きを読む

private 【日本】アサヒ、AI活用の微生物迅速検査法を独自開発。グループ8社経営層の女性比率目標、40%以上に設定

Facebook Twitter Google+

 アサヒグループホールディングス傘下のアサヒ飲料は12月23日、人工知能(AI)を活用した新たな微生物迅速検査法「FLOX-AI」を独自開発したと発表した。品質保証のために出荷前に実施する微生物検査で、人工知能(AI)の活用するのは、清涼飲料業界初。2022年以降に自社工場で運用開始し、2024年以降に業界全体への水平展開を見込む。  微生物検査法は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】欧州委、EU市民の生涯学習強化で制度整備へ。ギグワーカーの法整備も

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は12月10日、生涯学習(リカレント教育)に関する政策案を提示した。最終的にEU加盟国閣僚級のEU理事会で加盟国向けの勧告の形で採択される。EU首脳は5月、ポルトでの首脳会談の中で、「欧州社会権の柱」アクションプランとして、2030年までに全成人の60%が毎年トレーニングに参加するという目標を策定。今回、その手段を固めた。  欧州委員会は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】世界経済フォーラム、HRテックでのAI活用に関するツールキット発表。差別防止やプライバシー

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラムは12月7日、人事実務家向けの「人的資源のための人間中心AI」ツールキットを発表した。HRテックの導入が進む中、機械学習型のAIがデータプライバシーや差別を引き起こす問題も指摘されており、HRテックを導入する際の留意点をまとめた。  同ツールは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】国連4機関、パンデミックでの国際物流労働者の保護とサプライチェーン確保で検討グループ発足

Facebook Twitter Google+

 国際労働機関(ILO)、世界保健機関(WHO)、国際民間航空機関(ICAO)、国際海事機関(IMO)は12月13日、新型コロナウイルス・パンデミックが世界の物流労働者とグローバルサプライチェーンに与える影響を検討するための共同行動グループを設置した。ILOが中心に呼びかけた。  今回のパンデミックでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】飲みニュケーションは不要が62%、テレワーク継続希望が73%。日本生命調査

Facebook Twitter Google+

 日本生命保険は11月17日、労働慣行に関する市民アンケートの結果を公表した。新型コロナウイルス・パンデミックを経験し、日本の文化と呼ばれた「飲みニュケーション」を不要とする割合が大幅に増加し、過半数を超えたことが大きな話題となった。  今回のアンケートは、男性3,912人、女性3,704人が回答。年齢分布は、20代までが5.6%、30代が13.1%、40代が20.8%、50代が30.9%、60代が20.1%、70代以上が9.5%。業 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る