private 【国際】国際海事機関、新型コロナでの政府規制による船員人道危機問題で対策要請。寄港下船の許可下りず

Facebook Twitter Google+

 国際海事機関(IMO)は9月8日、新型コロナウイルス・パンデミックにより、船が寄港できず、乗客員が当初の予定を超え長期間船上生活を強いられている問題について、各国政府に対し船員の人道危機を解決するため柔軟な対応をとるよう促す声明を発表した。  IMOによると、船上生活を長期間強いられ、寄港できなくなっている船員は30万人以上。また同数の船員が、新たに乗船できず、勤務が不可能な状態が続いている。原因は、各国政府が、パンデミック防止施策 [...]

» 続きを読む

【国際】国際オリンピック委員会、スポーツ運営向けサステナビリティ・ガイドライン発行

Facebook Twitter Google+

 国際オリンピック委員会(IOC)は9月11日、スポーツ関係団体やスポーツ・イベント事業者向けのサステナビリティ・ガイドライン「Sustainability Management in Sports」を発行した。気候変動や生物多様性、経済不平等、社会的正義をスポーツ運営に統合することを推進していく。  IOCは2015年、2020年に向けた組織戦略ロードマップ「Olympic Agenda 2020」の中で、「若者」「信頼」「サステナ [...]

» 続きを読む

private 【日本】三井住友海上、Uber Eats配達員の事故防止で協力。地域振興でのUber活用も推進

Facebook Twitter Google+

 三井住友海上火災保険は9月1日、フードデリバリー大手Uber Eatsとの包括連携協定を締結したと発表した。業務委託契約でオンコールワーカーとして働く「ギグワーカー」と呼ばれる働き方が広がる中、配達員の交通事故防止と、地域経済の活性化で協力し合う。  三井住友海上火災保険は2019年10月、Uber Eatsがけがや事故を補償する傷害補償制度を始めた際に制度設計で協力。配達中のけがに対し見舞金を最大25万円支払う体制を整備してきた。 [...]

» 続きを読む

private 【国際】トミーヒルフィガー、2030年までにサーキュラーエコノミーとインクルージョンを完全展開

Facebook Twitter Google+

 オランダのアパレル大手トミーヒルフィガーは8月31日、2030年までにサーキュラーエコノミーと事業インクルージョンへのビジネスモデル転換を完了させる新たなビジョン「Make it Possible」を発表した。具体的に24のKPIを設定した上で、2025年の中間目標も設定した。  トミーヒルフィガーは、2010年に米アパレル大手PVH(フィリップ・バン・ヒューゼン)が買収し、同社グループの一員となっている。PVHは2019年、サステ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】Taproot財団、新型コロナ支援で中小企業とプロボノのマッチング開始。メットライフとゴールドマン支援

Facebook Twitter Google+

 米プロボノ提供大手Taproot財団は8月25日、新型コロナウイルス・パンデミックを受け、支援を必要とする中小企業とプロボノ専門家をマッチングするオンラインプログラム「Taproot Plus for Small Business」を開始すると発表した。保険世界大手米メットライフのメットライフ財団と金融世界大手米ゴールドマン・サックスの中小企業支援イニシアチブ「10,000 Small Businesses」が運営を支援する。  T [...]

» 続きを読む

private 【シンガポール】労働省、外国人就労ビザの最低賃金を大幅引上げ。コロナ禍で国内失業対策

Facebook Twitter Google+

 シンガポール労働者は8月27日、外国人就労ビザの最低賃金を9月1日から大幅に引き上げると発表した。新型コロナウイルス・パンデミックで国内での失業率が上がっている機に、高額所得の専門職については外国人の雇用を確保しながら、中額所得の雇用をシンガポール国民に振り向けさせる狙いがある。  シンガポールの代表的な就労ビザには、高度専門職向けのEPビザと、中技能熟練労働者のSビザの2種類があるが、今回は双方ともに最低賃金の引き上げを実施する。 [...]

» 続きを読む

private 【国際】IWBIのWELL健康・安全格付、取得第1号はインド不動産大手RMZ。新型コロナ対策

Facebook Twitter Google+

 健康ビルディングWELL認証管理団体米IWBIは8月17日、インドの不動産投資運用大手RMZが、「WELL健康・安全格付(Health-Safety Rating)」サービスの活用第1号企業になったと発表した。インドの不動産41物件でファシリティ・オペレーション&マネジメントのWELL健康・安全格付を取得した。 【参考】【国際】IWBI、不動産・施設の健康・安全格付サービス開始。オフィス、工場、店舗、ホテル、球場等(2020年6月1 [...]

» 続きを読む

【国際】J&J、新型コロナ治療薬開発イニシアチブCARE設立。製薬企業、大学等37団体協働

Facebook Twitter Google+

‎  医薬品世界大手米ジョンソン・エンド・ジョンソンは8月19日、新型コロナウイルス治療薬開発の迅速化に向けた新たなイニシアチブ「Corona Accelerated R&D in Europe)(CARE)」を設立したと発表した。  CAREには、EU、革新的医薬品イニシアティブ(IMI)の関連機関、欧州製薬団体連合会(EFPIA)の加盟企業11社が合計7,770万ユーロ(約97億円)の資金及び現金同等物を拠出。フランス国立保健医学 [...]

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】ジャスト・イート・テイクアウェイ、配達ギグワーカーの従業員化に言及。処遇改善

Facebook Twitter Google+

 フードデリバリー世界大手オランダのジャスト・イート・テイクアウェイのイッツ・グルーンCEOは、欧州全土において、ギグワーカー配達員を従業員として処遇していく意向を示した。英メディアBBCが8月14日、報じた。  新型コロナウイルス・パンデミックに伴い、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】ASOS、取り扱いブランドにサステナビリティ関連4項目を新たに義務化

Facebook Twitter Google+

 英アパレルEコマースASOSは8月7日、取り扱いブランド企業に対し、2020年までにサステナビリティを高めるための4つのアクションを新たに義務化した。ASOSは2018年から取り扱いブランドにに対して要求事項を設定する「サード・パーティ・プログラム」を実施しているが、さらに要求事項を引き上げた形。  ASOSは、2000年に創業し、ロンドン証券取引所に上場している。2019年の売上は26.6億ポンド(約3,700億円)。英国だけでな [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る