private 【国際】シティ、ブレイクスルー・エナジー・カタリストと協働。5年で115億円投資

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手米シティグループは11月22日、再生可能エネルギー分野の推進や技術開発に投資するファンド「Breakthrough Energy Ventures(BEV)」の支援プロジェクト募集プログラム「ブレイクスルー・エナジー・カタリスト」とパーナーシップを締結したと発表した。 【参考】【国際】Breakthrough Energy Ventures、支援公募の情報提供要請開始。年内に第1弾公募(2021年10月17日) 【参考】 [...]

» 続きを読む

private 【国際】PCAF、国債やグリーンボンドでの算出ルール案提示。促進排出量概念も。PCAFジャパンも発足

Facebook Twitter Google+

 投融資カーボンフットプリント算出基準策定機関Partnership for Carbon Accounting Financials(PCAF)は11月10日、グリーンボンド、国債、炭素除去(CDR)での排出量算出ルールの草案を公表し、パブリックコメントの募集を開始した。締切は12月17日。  特に注目が集まったのは (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ブラックロック、保険業界の年次調査レポート第10版を公表。エグゼクティブの90%、気候変動は甚大なインパクト

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米ブラックロックは11月15日、保険業界の年次調査レポートの第10版を公表。保険会社のエグゼクティブの95%が、気候変動は今後2年間、ポートフォリオに甚大なインパクトを与えると懸念を示した。  同調査は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】JBS、サステナビリティ・リンク・ボンド1100億円発行。CO2削減をSPT

Facebook Twitter Google+

 ブラジル食品大手JBSの米国法人JBS USAは11月16日、サステナビリティ・リンク・ボンドを10億米ドル(約1,100億円)発行すると発表した。償還期限は10.5年。同社の発表では、起債では注文が殺到し、同社史上最も低金利での発行となったという。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】世界19機関、企業・投資家のインパクトマネジメント主流化でプラットフォーム発足

Facebook Twitter Google+

 世界18機関は11月17日、企業や機関投資家向けのインパクトマネジメントを主流化させるための検討プラットフォーム「インパクト・マネジメント・プラットフォーム」を発足した。国際会計基準審議会(IASB)を運営するIFRS財団が発足した国際サステナビリティ基準審議会(ISSB)にも助言する。 【参考】【国際】IFRS財団、バリュー・レポーティング財団とCDSBを統合。国際サステナビリティ基準審議会発足(2021年11月4日)  同プラッ [...]

» 続きを読む

private 【国際】UNEP FI、リーダーシップ会議発足。19社がメンバー。日本の金融機関はゼロ

Facebook Twitter Google+

 国連環境計画金融イニシアチブ(UNEP FI)は11月19日、新たなリーダーシップ会議を発足した。金融世界大手が委員に就任。会合を毎年開催し、サステナブルファイナンスを主流化、深化させるためのUNEP FIと国連の役割の確立に向け、戦略的方向性を示す。  同会議の構成メンバーは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】ICMA、EUタクソノミー規則委託法令の改訂を要求。国・国際機関の債券を含めるべき

Facebook Twitter Google+

 国際資本市場協会(ICMA)は10月28日、欧州委員会が7月に可決したEUタクソノミー規則第8条を保管する委託法令に関し、公債が含まれないことに大きな懸念を表明した。同委託法令は、すでに欧州議会を通過。現在、EU理事会での反対意見表明の確認作業が進められている。 【参考】【EU】欧州委、新サステナブルファイナンス戦略と公式グリーンボンド基準案を採択。タクソノミー開示義務化も(2021年7月9日)  同委託法令では、事業者大手と金融大 [...]

» 続きを読む

private 【フランス】BNPパリバ、事業会社向け世界初のグリーンレポ取引実行。EDFが相手

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手仏BNPパリバは10月27日、仏エネルギー大手EDFに対し、事業会社向けで世界初のグリーンレポ取引(現金担保付債券貸借取引)を実行すると発表した。EDFは2013年にグリーンボンドを第1号発行。2020年には「グリーンボンド・フレームワーク」を定めている。  今回のレポ取引は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】CFA協会、「投資商品のためのグローバルESG開示基準」策定。ウォッシュ防止

Facebook Twitter Google+

 CFA協会は11月1日、任意のCFA協会に関するグローバルESG開示基準を策定、発表した。投資商品での「ウォッシュ」を防ぐため、CFAも協会として自発的に基準を策定した。策定過程では2回パブリックコメントを募集した。  今回発表の基準では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】Net-Zero Asset Managers、43社が中間目標設定完了。加盟は220に伸長

Facebook Twitter Google+

 2050年までの運用ポートフォリオのカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)にコミットする運用会社のイニシアチブ「Net Zero Asset Managers(NZAM)」は11月2日、進捗報告書を発表。加盟機関のうち43社が、2050年カーボンニュートラル実現までの最初の中間目標を設定したと発表した。43社の運用資産総額は4.2兆米ドルで、NZAM加盟220社の運用資産総額の11.9兆米ドルの35%を占める。  NZA [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る