private 【ヨーロッパ】ドイツ、グリーンボンド国債を「ツイン・ボンド」で発行。スウェーデンも

Facebook Twitter Google+

 ドイツとスウェーデンの両政府が、グリーンボンド国債の発行準備に入っている。スウェーデン財務省は200億スウェーデンクローナ(約2,400億円)、ドイツ連邦財務省は120億ユーロ(約1.5兆円)のグリーンボンド国債を発行する予定。欧州では、ポーランド、フランス、ベルギー、リトアニア、アイルランド、オランダ、ハンガリーがすでにグリーンボンド国債を発行しており、欧州内での発行はかなり浸透してきた。  先に発表したのが (さらに&helli [...]

» 続きを読む

private 【ハンガリー】政府、グリーンボンド国債1800億円発行。低炭素輸送向けリファイナンスがメイン

Facebook Twitter Google+

 ハンガリーのミハーイ・ヴァルガ財相は6月3日、グリーンボンド国債を15億ユーロ(約1,800億円)発行したと発表した。年限15年。同国としてのグリーンボンド国債の発行は初。欧州ではすでに、ポーランド、フランス、ベルギー、リトアニア、アイルランド、オランダの各政府も発行している。  ハンガリー政府は、今回の発行のために、グリーンボンド・フレームワークを策定。CICEROがセカンドパーティ・オピニオンを提供した。同フレームワークでの資金 [...]

» 続きを読む

【ドイツ】連邦財務省 、グリーンボンド国債発行計画を表明。通常国債との「ツインボンド」方式

Facebook Twitter Google+

 ドイツ連邦財務省は12月19日、2020年後半に同国として初となるグリーンボンド国債を発行すると発表した。資金使途は、既発債のリファイナンスで、環境分野へのプロジェクトに充当する。  同省によると、今回発行するグリーンボンド国債は、年限と利率が同じ通常国債と同時に発行される。詳細は今後明らかにするとした。  欧州ではすでに、フランス、ベルギー、オランダ、ポーランド、アイルランド、リトアニアが発行しており、ついに発行残高の大きいドイツ [...]

» 続きを読む

private 【チリ】政府、グリーンボンド国債1520億円発行。世界10カ国目。太陽光、鉄道、グリーンビルディング等

Facebook Twitter Google+

 チリ財務省は6月17日、同国初となるグリーンボンド国債を14億1,800万米ドル(約1,520億円)発行したと発表した。グリーンボンド国債発行では世界10カ国目で、米州では初。年限は31年。利率は3.53%で、同国の同様条件の国債発行としては過去最低金利となり、非常に注文が多かったことが伺える。  今回のグリーンボンド国債の使途は、 (さらに…)

» 続きを読む

【オランダ】政府、グリーンボンド国債発行発表。5000億円から7500億円。世界9カ国目

Facebook Twitter Google+

 オランダ財務省国庫庁(DSTA)は4月8日、同国初となるグリーンボンド国債を5月21日に発行すると発表した。発行額は40億から60億ユーロ(約5,000億円から約7,500億ユーロ)。年限20年。Sustainalytics(サステイナリティクス)がセカンドオピニオンを提供。加えて気候債券イニシアチブ(CBI)のCBI認証も取得した。信用格付AAAが出す世界初のグリーンボンドとなる。  DSTAは、グリーンボンド発行に際し、「グリー [...]

» 続きを読む

【アイルランド】政府、グリーンボンド国債3900億円発行。世界8番目の発行国

Facebook Twitter Google+

 アイルランド国立財務管理庁(NTMA)は10月10日、グリーンボンド国債を発行した。発行額30億ユーロ(約3,900億円)。年限12年。金利1.35%。応募額は発行額の4倍近く110億ユーロ(約1.4兆円)集まり、非常に高い需要が確認された。グリーンボンド国債発行としては8カ国目。  主幹事証券は、バークレイズ、BNPパリバ、シティグループ、ダンスケ銀行、HSBC、JPモルガン。セカンドオピニオンはSustainalytics(サス [...]

» 続きを読む

【リトアニア】政府、グリーンボンド国債26億円発行。世界7番目の発行国

Facebook Twitter Google+

 リトアニア財務省は4月30日、同国初となるグリーンボンド国債を2,000万ユーロ(約26億円)発行した。グリーンボンド国債の発行は、ポーランド、フランス、フィジー、ナイジェリア、インドネシア、ベルギーに次いで7カ国目となる。バルト海諸国での発行は世界初。同国債は5月3日、ナスダック・ヴィリニュスに上場した。リトアニア政府は今後3年間で合計6,800万ユーロのグリーンボンド国債発行を予定している。  同グリーンボンドは、年限10年、ク [...]

» 続きを読む

【国際】気候債券イニシアチブCBI、グリーンボンド国債の発行解説レポート発行

Facebook Twitter Google+

 グリーンボンド・ガイドライン策定の国際NGOの英CBI(気候債券イニシアチブ)は3月27日、グリーンボンド国債の発行解説レポート「Soverign Green Bond Principles」を発行した。同レポートには、過去に発行されたグリーンボンド国債を分析し、今後発行する国に向けてのアドバイスを提示している。  これまでにグリーンボンド国債を発行した国は、ポーランド、フランス、フィジー、ナイジェリア、インドネシア、ベルギーの6ヶ [...]

» 続きを読む

【ベルギー】政府、グリーンボンド国債(OLO)45億ユーロ発行。世界6番目の発行国

Facebook Twitter Google+

 ベルギー債務管理庁は2月26日、同国初となるグリーンボンド国債(OLO)の発行条件を決定した。発行額45億ユーロ(約5,900億円)。発行日は3月5日。グリーンボンド国債の発行は、ポーランド、フランス、フィジー、ナイジェリア、インドネシアに次いで6カ国目となる。  同グリーンボンドの償還期間は15年で、償還日は2033年4月22日。クーポン1.250%(MS-14bps)。格付はムーディーズAa3、S&PはAA。グリーンボンドとして [...]

» 続きを読む

【インドネシア】政府、グリーンボンド国債発行。世界5カ国目、アジアでは初

Facebook Twitter Google+

 インドネシア政府は2月22日、米ドル建てグリーンボンド国債を12.5億米ドル(約1,300億円)発行した。グリーンボンド国債の発行は世界で5カ国目、アジアでは初。またイスラム国家であるインドネシアの国債は、スクーク(イスラム債)の形で発行されるが、グリーン・イスラム国債の発行としても世界初。  同グリーンボンド国債の償還期間は5年。使途は再生可能エネルギー、環境配慮型交通インフラ、廃棄物管理、グリーンビルディング等。投資家需要は旺盛 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る