private 【国際】WWF、プラスチック汚染の社会コストは2040年には年間780兆円にまで増大。国際条約必要

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGO世界自然保護基金(WWF)は9月6日、プラスチック汚染問題に開始、対策を講じない限り、2040年に生産されるプラスチック汚染による社会コストは年間7.1兆米ドル(約780兆円)にまで上昇するとの試算結果を発表した。2019年のドイツ、カナダ、オーストラリアのGDP合計を上回る規模。  同レポートは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】世界経済フォーラム、GPAPの2021年レポート発行。4ヶ国での廃プラ削減で大きな成果

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は9月16日、プラスチック問題対策イニシアチブ「Global Plastic Action Partnership(GPAP)」で2年目の年次インパクトレポートを発行した。GPAPでは、ガーナ、ナイジェリア、インドネシア、ベトナムの4ヶ国で、国別の「National Plastic Action Partnership(NPAP)」が展開されている。 【参考】【ベトナム】世界経済フォーラム、ベトナム政府と [...]

» 続きを読む

private 【ドイツ】BASF、廃プラのマテリアルリサイクル性能を向上させる添加物リリース。サーキュラー

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手ドイツBASFは9月14日、プラスチックのマテリアルリサイクルをサポートする添加剤「IrgaCycle(イルガサイクル)」を発表した。リサイクルする樹脂の種類に応じて5種類用意した。  今回発表したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】シェル、ケミカルリサイクル技術ブルーアルプに出資。オランダとアジアで4工場建設へ

Facebook Twitter Google+

 エネルギー世界大手蘭ロイヤル・ダッチ・シェルは9月9日、同社CVCのシェル・ベンチャーズを通じて、プラスチックのケミカルリサイクル技術ベンチャーのブルーアルプ・ホールディングに21.25%出資したと発表した。  ブルーアルプ・ホールディングは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ブラウン・フォーマン、2045年までの環境ロードマップ発表。リジェネラティブ農業も

Facebook Twitter Google+

 米飲料大手ブラウン・フォーマンは9月14日、環境フットプリント削減とポジティブインパクト創出に向けた2045年までのロードマップを発表した。自社の事業活動だけでなく、サプライチェーンまでを対象とし、サステナビリティ目標を設定。「気候変動」「水スチュワードシップ」「サーキュラーエコノミー」「サプライチェーン」の4分野に注力する。  気候変動では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】PureCycyleと三井物産、日本でのPPリサイクル工場建設で合意。幅広い用途

Facebook Twitter Google+

 米リサイクル技術ベンチャーPureCycle Technologiesは9月13日、三井物産と事業提携での覚書を締結したと発表した。ポリプロピレン(PP)廃棄物をリサイクルし、超高純度の再生ポリプロピレン(UPRP)に変換するリサイクル施設に建設する検討を行う。生産規模は年間5万t。  PureCycle Technologiesは、 (さらに…)

» 続きを読む

【日本】住友化学、再生プラ製品ブランド「Meguri」発表。ケミカルリサイクルとマテリアルリサイクル

Facebook Twitter Google+

 住友化学は9月8日、リサイクルした再生プラスチック製品の新ブランド「Meguri(メグリ)」を立ち上げると発表した。「Circularity for all」というスローガンも併記する。サーキュラーエコノミー化の一環。 【参考】【日本】住友化学、アクリルからアクリルへのケミカルリサイクル実証試験へ。競争力出るか(2021年8月26日)  「Meguri」は、ケミカルリサイクルまたはマテリアルリサイクルで生産したポリエチレンやポリプロ [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】Allied Bakeries、パン食品の包装素材にSABICのケミカルリサイクル再生プラ含有素材を採用

Facebook Twitter Google+

 石油化学世界大手サウジ基礎産業公社(SABIC)は9月8日、サーキュラーエコノミー型素材「TRUCIRCLE」が、英食品大手Allied Bakeriesのパン商品の包装素材として採用されたと発表した。同包装の生産は、米包装製造セント・ジョンズ・パッケージングが、米バージニア州キングスミルと中国拠点で行う。  Allied Bakeriesは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】シスコ、2040年スコープ3含むカーボンニュートラル宣言。IPCC第6次評価報告書に呼応

Facebook Twitter Google+

 電子機器世界大手米シスコシステムズは9月9日、2040年までにスコープ3を含むカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)を宣言した。中間目標として、2025年までにスコープ1、スコープ2のカーボンニュートラル達成を標榜。スコープ3についても、2021年内に中間目標を設定する。  同社の目標は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】企業とNGOの連合体、プラ食器・パッケージの環境セルフチェックツールをリリース

Facebook Twitter Google+

 環境NGOとグローバル大手企業の連合体は8月20日、プラスチック製の食器や容器・包装の自主的な環境測定ツールをリリースした。企業が自主的に活用し、製品イノベーションにつなげることを狙う。  今回のツールを開発したのは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る