private 【国際】シンクタンク、プラスチック容器・包装の「座礁資産化」警鐘。投資家も大きなリスク

Facebook Twitter Google+

 英シンクタンクは3月30日、機関投資家や企業向けに、プラスチック容器・包装の座礁資産化リスクを分析したレポートを発表した。機関投資家も大きなリスクを負っていると警鐘を鳴らした。  今回のレポートをまとめたのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【韓国】アモーレパシフィックとハンソル・ペーパー、紙製の化粧品容器開発で協働。脱プラ

Facebook Twitter Google+

 韓国・化粧品大手アモーレパシフィックと韓国・製紙大手ハンソル・ペーパーは4月2日、化粧品の包装・容器をプラスチックから紙素材に転換するため、新たな紙素材を共同開発する覚書(MOU)を締結した。アモーレパシフィックは開発した素材をBookuk T&CやStandpack等の容器メーカーと協働し、新たな製品を販売する計画も披露した。  アモーレパシフィックは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】ライオンデルバセル、再生プラ販売強化。ケミカルリサイクルも積極化

Facebook Twitter Google+

 プラスチック製造世界大手蘭ライオンデルバセルは4月12日、リサイクル・プラスチック製品シリーズ「Circulen」を発表した。同製品は、まず欧州市場に展開し、スーツケース大手米サムソナイトのエコ・スーツケース・ラインナップ「Magnum Eco」に採用が決定している。今後、北米と中国にも投入予定。  今回発表の製品シリーズは、「CirculenRecover」「CirculenRevive」「CirculenRenew」の3種類。「 [...]

» 続きを読む

private 【国際】NIKE、主要スニーカー2021年夏モデルで大幅に再生素材活用。サーキュラーエコノミー化

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手米NIKEは4月6日、同社スニーカーの2021年夏モデルで、廃棄物をリサイクルした再生素材の含有を大幅に採用したと発表した。今回のアクションは、同社の二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)戦略「Move to Zero」の一環で、サーキュラーエコノミー化にこだわった。  今回発売する「Air VaporMax 2021」は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】サントリー、一部飲料ブランドの容器を100%リサイクル再生PETに転換。CO2排出量6,200t削減

Facebook Twitter Google+

 サントリー食品インターナショナルは4月12日、同社飲料ブランド「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」の650mlおよび600ml容器について、すべて100%リサイクル再生PET(rPET)に転換すると発表した。同アクションは、バージンプラスチック消費量4,500tと二酸化炭素排出量6,200t削減に繋がる見込み。  サントリーグループは2012年、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イタリア】Eni化学子会社Versalis、再生ポリスチレン75%の食品トレイを開発。マテリアルリサイクル

Facebook Twitter Google+

 エネルギー世界大手イタリアEni子会社のイタリア化学Versalisは4月7日、イタリアのプラスチック・リサイクル大手Forever Plastと協働し、使用済みポリスチレンをマテリアルリサイクルした再生素材を75%活用した食品トレイ「Versalis Revive PS Air F」を開発したと発表した。主に肉や魚の包装で使用される。  VersalisとForever Plastは、以前から協働を進めており、今回成果の一つとして [...]

» 続きを読む

private 【日本】サンスター、2030年環境目標発表。再エネ100%、バイオプラ・再生プラ比率を50%等

Facebook Twitter Google+

 サンスターは3月26日、2030年の新たな環境中長期目標を発表した。二酸化炭素排出量やプラスチック容器・包装に関し、具体的な定量目標を設定した。また日本国内では、コアタイムなしのフルフレックス勤務制度を正式施行することも伝えた。  今回設定した2030年環境目標は、 容器・包装プラスチックでの植物由来のバイオプラスチックもしくは再生プラスチックの使用比率を50% 使い終わった容器・包装材におけるリサイクルまたは再利用可能な材料比率を [...]

» 続きを読む

private 【フランス】ヴェオリアとタレス、再生プラ製SIMカードを開発。電子廃棄物をリサイクル

Facebook Twitter Google+

 容器包装世界大手仏ヴェオリアは3月24日、仏電機大手タレスと協働し、再生プラスチックを活用したSIMカードを開発すると発表した。世界のSIMカード生産量は2020年時点で45億個。SIMカードは使い捨て用途のものも多く、今回、まず電子廃棄物(e-Waste)をリサイクルした再生素材を活用したSIMカード「Eco-SIM」を生産し、携帯電話事業者の環境フットプリントを削減する。  ヴェオリアは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】SABIC、ドイツのBP工場にケミカルリサイクルプラント共同建設。再生PBTではLCAでCO2減効果確認

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手SABIC(サウジ基礎産業公社)は3月1日、石油ガス大手BPとの間で、ドイツのゲルゼンキルヘンにあるBPの石油化学コンビナートに、ケミカルリサイクル工場を建設することでも合意した。  今回、建設するのは、SABICのフィードストック型のケミカルリサイクル技術「TRUCIRCLE」を採用した工場で、廃プラスチックを熱分解して解重合し、再び幅広い用途のプラスチックを生産する。すでに2020年12月に実証実験に成功。2021年 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る