【アメリカ】障害者雇用格付DEI、2020年度結果発表。大手247社が自主参加し139社が満点

Facebook Twitter Google+

 米障がい者雇用活動団体の米国ビジネスリーダーシップネットワーク(USBLN)と米国障がい者協会(AAPD)は7月17日、2020年「障害者平等指数(DEI)」を発表した。DEIは障がい者雇用観点で企業を0点から100点の幅でスコアリングするもので今年で4年目。企業が自主的に参加し優良企業は公表される。今年は247社が参加し昨年から74社増加。139社が100点を獲得した。  DEIでは、「企業文化・リーダーシップ」「企業規模でのアク [...]

» 続きを読む

private 【国際】ブロックチェーン技術の世界特許保有ランキング、中国アリババが首位。2位以下を引き離す

Facebook Twitter Google+

 中国特許保護協会は7月1日、ブロックチェーン関連特許技術の保有数を分析したレポート「2020年世界ブロックチェーン領域特許報告書」を発表した。公的機関による同種のレポートは今回が世界初。今後の重要IT技術であるブロックチェーン技術の競争力に注目が集まった。  同報告書によると、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】人権NGO、アパレル大手のサプライヤー賃金格付発表。ファストリ低い、アシックス中程度

Facebook Twitter Google+

 オランダに本部を置くアパレルNGOのClean Clothes Campaignは6月22日、アパレル大手のサプライチェーン上の賃金に関する独自評価格付の結果を公表した。人権NGOや消費者に対し、アパレル大手の現状を暴露する狙いがある。対象企業には、日本企業も含まれている。  今回の評価は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】大学新卒者2020年度就職ランキング、GAFAMが人気。中国企業も上位入り

Facebook Twitter Google+

 米人材情報サービス大手は6月25日、2020年度の米国での大学新卒採用の応募者ランキングを発表した。米国だけでなく中国のIT大手も上位にランクインした。また同時に発表された応募職種ランキングでは、新型コロナウイルス・パンデミック下での採用環境を受け、IT関連職種が上位を占めた。  今回、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】ベルテルスマン財団とSDSN、「SDG Index & Dashboards 2020」発表。日本17位

Facebook Twitter Google+

 独最大財団のベルテルスマン財団と持続可能な開発ソリューション・ネットワーク(SDSN)は6月30日、各国の国連持続可能な開発目標(SDGs)達成状況を分析したレポート「SDG Index and Dashboards Report」の2020年版を発行した。同レポートは2016年から発行しており今年で5回目。166カ国について分析した。 SDG Index 2020 スウェーデン(84.72) デンマーク(84.56) フィンランド [...]

» 続きを読む

private 【国際】世界経済フォーラム、2020年度テクノロジー・パイオニア100社発表。日本2社

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は6月16日、2020年度の世界のテクノロジー・パイオニア企業トップ100を発表した。AI(人工知能)、炭素回収、気候変動、医療等グローバル課題に対応できるテクノロジー・ソリューションの観点を基準に選定した。特に多くの企業は気候変動に対するソリューションを開発していた。  今回発表の選出 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】IMD世界競争力ランキング2020、首位シンガポール。日本は34位で凋落止まらず

Facebook Twitter Google+

 スイスのビジネススクールIMDの世界競争力センター(IMD World Competitiveness Centre)は6月8日、国ごとの競争力を示した2020年版「世界競争力ランキング(World Competitiveness Ranking)」を発表した。同センターは1989年に同ランキングの発表を開始し今年で32回目。2019年版は世界主要国63ヶ国・地域が対象となった。  同ランキングでは、255の指標を用いて集計。指標の [...]

» 続きを読む

private 【国際】KnowTheChain、ICT大手49の強制労働対応ランキング2020。日本企業は順位下げ低迷

Facebook Twitter Google+

 英人権NGOのKnowTheChainは6月8日、情報通信(ICT)業界の強制労働問題への対応状況を評価した2020年ランキング「2020 Information and Communications Technology Benchmark」を発表した。世界上位49社が対象。自社対応だけでなくサプライチェーンでの取組も大きな評価項目となった。同ランキングは2016年と2018年にも実施され、今回が3回目。 【参考】【国際】Know [...]

» 続きを読む

private 【国際】機関投資家グループ、畜産・水産大手の人獣共通感染症ランキング。日系3社は「非常に高い」

Facebook Twitter Google+

 機関投資家のイニシアチブは6月4日、動物性たんぱく質食品である肉、魚、乳製品の生産事業者大手の7割以上について、人獣共通感染症リスクが高く、パンデミック防止への対策が不十分とするレポートをまとめた。大手60社についてのランキングも発表した。人獣共通感染症は、新型コロナウイルス・パンデミックを機に関心が世界的に高まっており、緊急調査が実施された。  今回のレポートは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る