private 【国際】フォーチュンの2020年「世界で最も称賛される企業」上位100発表。日本企業2社ランクイン

Facebook Twitter Google+

 米フォーチュン誌は1月21日、2020年の「World's Most Admired Companies(世界で最も称賛される企業)」100社を発表した。首位は13年連続で米アップル。  同ランキングは、米国売上上位1,000社と、フォーチュン500採用企業のうち売上100億米ドル以上の米国以外企業の中から、各業界の売上上位企業30ヶ国680社をピックアップ。その680社の取締役及び証券アナリスト合計3,770人に対し、米人事コンサ [...]

» 続きを読む

【ランキング】2020年 ダボス会議「Global 100 Index: 世界で最も持続可能な企業100社」

Facebook Twitter Google+

 毎年恒例の世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(ダボス会議)が、2020年は1月21日に開幕した。ダボス会議の目玉のひとつは、サステナビリティの観点で世界各国の企業を評価する「Global 100 Most Sustainable Corporations in the World (Global 100 Index)」のセッション。ここで発表された結果は、カナダの出版社Corporate Knights社によって「世界で最も持続 [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】モーニングスター、ESG株式ファンドのリターン・ランキング発表。ピクテのテーマファンド強い

Facebook Twitter Google+

 金融情報世界大手米モーニングスターは12月16日、ESG株式ファンドの過去1年間のトータルリターン・ランキングを発表。上位10ファンドと下位10ファンドの状況を記した。投資口に投資する不動産投資信託も対象に含まれた。  首位は、ピクテ・グローバル・エンバイロメンタル・オポチュニティーズで、トータルリターンは31.9%。同ファンドは、省エネや汚染防止技術の企業に集中投資する戦略を採っている。2位は、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】世界「男女平等ランキング2020」、日本は121位で史上最低。G7ダントツ最下位で中韓にも負ける

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は12月16日、各国のジェンダー不平等状況を分析した「世界ジェンダー・ギャップ報告書(Global Gender Gap Report)2020」を発表し、毎年発表している2019年版「ジェンダー・ギャップ指数(Gender Gap Index:GGI)」を公表した。対象は世界153カ国。  ジェンダー格差が少ない1位から5位までは、アイスランド、ノルウェー、フィンランド、スウェーデン、ニカラグア。日本は [...]

» 続きを読む

private 【国際】IFRアワード2019、バンク・オブ・ザ・イヤーにシティグループ。ESG部門では5社受賞

Facebook Twitter Google+

 金融情報世界大手米リフィニティブは12月13日、金融業界誌International Financing Review(IFR)で、世界の金融機関の2019年実績を表彰する「IFRアワード2019」を発表した。最優秀賞「バンク・オブ・ザ・イヤー」は、シティグループが獲得した。  IFR Awardsは1994年に開始。数十の部門が設定されており、時代の変化により年々表彰カテゴリーは変化する。選考はIFRのジャーナリストが実施し、金融 [...]

» 続きを読む

private 【国際】バンクトラック、銀行大手50社の人権ランキング発表。首位ABNアムロ。日本4社非常に低い

Facebook Twitter Google+

 金融機関の環境・社会影響を監視する国際NGOバンクトラックは11月26日、金融機関における人権対応ランキングを示したレポートを発表した。国連ビジネスと人権に関する指導原則(UNGP)確立から10年近く経った現在でも、金融機関は人権の取扱いに失敗していると批判した。  同レポートでは、銀行世界大手50社が対象。日本企業では4社が対象。投資銀行も対象となったが、証券会社は「銀行」とはみなされず、評価対象から外れた。人権に関する取り組みに [...]

» 続きを読む

private 【国際】CDP、自動車大手25社の低炭素経営度ランキング発表。上位欧州勢、日本企業は中盤以下

Facebook Twitter Google+

 環境情報開示を推進する国際NGOのCDPと、ビジネスの国連持続可能な開発目標(SDGs)推進国際NGOのWorld Benchmarking Alliance(WBA)は12月6日、自動車メーカー大手25社の低炭素戦略を評価したランキングを発表した。日本の自動車メーカーは順位が中盤以下と、振るわなかった。  CDPは、現時点で十分移行が進んでいる企業に与えられる「A」評価を得た企業は (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】Unfriend Coal、保険大手30社の石炭関連ポリシー・ランキング発表。日本損保3社は最下位

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGOネットワーク「Unfriend Coal」は12月2日、保険世界大手30社の気候変動緩和アクションに関するランキング「2019 Scorecard on Insurance, Coal and Climate Change」を発表した。損害保険引受ポリシーランキングでのトップ3は、スイス再保険、チューリッヒ保険、アクサの欧州勢が占めた。日本企業では、東京海上ホールディングス、SOMPOホールディングス、MS&ADインシ [...]

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】欧州ダイバーシティ・ランキング「FT Diversity Leaders 2020」。首位Booking.com

Facebook Twitter Google+

 英紙フィナンシャル・タイムズは11月20日、ダイバーシティ&インクルージョンに関する従業員直接アンケートの結果から、企業ランキング「FT Diversity Leaders 2020」を発表した。調査対象は、英国、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、スイス、スウェーデン、オーストリアに本社を置く従業員250人以上の企業1万社。非公開企業も対象。今回、そのうち上位700社をリストアップした。  アンケートは [...]

» 続きを読む

private 【国際】RepRisk、プラスチック問題リスク高い企業ランキング発表。上位には食品関連グローバル企業

Facebook Twitter Google+

 ESGリスク情報提供世界大手スイスRepRiskは11月18日、プラスチック問題観点でのリスク・エクスポージャー・ランキングをまとめたレポート「RepRisk Special Report Plastics」を発表した。  今回のランキングは、RepRiskのリスク情報プラットフォームで、プラスチック問題に関するものを抽出し分析。過去2年間のパフォーマンスをランキング化したもの。同プラットフォームは、20言語で人工知能(AI)と人の [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る