private 【国際】P&G、2040年スコープ3含むカーボンニュートラル宣言。Race to Zeroにも参画、気候変動は最優先課題

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手米P&Gは9月14日、気候変動に対する包括的計画を発表。2040年までにスコープ3含むバリューチェーン全体でのカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)を宣言した。同社は2020年7月、2030年までにスコープ1とスコープ2でのカーボンニュートラルを発表済み。今回同目標をさらにスコープ3まで拡大した形。 【参考】【国際】P&G、2030年カーボンニュートラル目標発表。2040年までにスコープ3のCO2も大幅削減 [...]

» 続きを読む

private 【国際】BHP、スコープ3でも2050年カーボンニュートラル表明。水資源でも目標設置へ

Facebook Twitter Google+

 資源採掘世界大手英豪BHPは9月14日、すでに発表していた二酸化炭素排出量のスコープ1とスコープ2での2050年カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)に加え、スコープ3でも2050年カーボンニュートラルを宣言した。資源大手でのスコープ3まで含めたカーボンニュートラル表明は異例。  同社は今回発表した (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】WBCSDの森林関連12社で構成するFSG、初のKPI進捗報告書発行。大きな成果

Facebook Twitter Google+

 持続可能な発展を目指すグローバル企業団体WBCSD(持続可能な開発のための世界経済人会議)は8月30日、紙パルプ・木材大手12社が加盟する内部イニシアチブ「森林ソリューション・グループ(FSG)」が森林関連KPIでの初の成果報告書を発行した。設定したKPIの進捗状況を発表した。  FSGに加盟しているのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】CDP、ウォーター・インパクト・インデックス発表。213セクターの将来リスク度を提示

Facebook Twitter Google+

 環境情報開示を推進する国際NGOのCDPは8月25日、全213セクターの将来の水リスクの重度を評価したツール「CDPウォーター・インパクト・インデックス」をリリースした。グローバル企業や金融機関向けに、業界の水リスク分析を支援することを狙っている。  同ツールは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】企業とNGOの連合体、プラ食器・パッケージの環境セルフチェックツールをリリース

Facebook Twitter Google+

 環境NGOとグローバル大手企業の連合体は8月20日、プラスチック製の食器や容器・包装の自主的な環境測定ツールをリリースした。企業が自主的に活用し、製品イノベーションにつなげることを狙う。  今回のツールを開発したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】マース、2025年に主要5拠点でウォーターニュートラル達成を宣言。将来的に他拠点にも

Facebook Twitter Google+

 チョコレート世界大手米マースは8月26日、2025年までに水ストレスの問題に直面している5つの製造拠点でウォーターバランス(ウォーターニュートラル)を達成すると宣言した。水消費量と同量を水系に還元する。  同社は今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】イケア、「50L家庭連合」に加盟。家庭での水消費量を1人1日50リットル以下へ

Facebook Twitter Google+

 家具世界大手スウェーデンのイケアは8月23日、家庭での一人当たりの1日の水使用量を50l以下に抑える国際イニシアチブ「50L家庭連合(50L Home Coalition)」に加盟したと発表した。同イニシアチブは2020年10月に発足。グローバル企業が数多く加盟している。  50L Home Coaltionは、 (さらに…)

» 続きを読む

【コロンビア】バクスターとユニセフ、現地での水・衛生改善でパートナーシップ。1.6億円拠出

Facebook Twitter Google+

 米製薬大手バクスターのバクスター・インターナショナル財団は8月18日、コロンビアのラ・グアヒーラ州での安全な飲料水アクセス改善で国連児童基金(UNICEF)とパートナーシップを締結した。同財団が3年間の活動のために150万米ドル(約1.6億円)を拠出。バクスターはコロンビアにも事業展開している。  同プロジェクトでは、子供6,000人と、家族2,700世帯を対象に、地域社会が基本的な水・衛生・トイレ(WASH)サービスの恩恵を受けら [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】3M、Water Resilience Coalition参画。世界大手各社の水アクション加速

Facebook Twitter Google+

 化学世界大手米3Mは8月16日、国連グローバル・コンパクト(UNGC)の水レジリエンス・イニシアチブ「Water Resilience Coalition」に参加すると発表した。世界大手企業での水関連アクションが加速している。 【参考】【国際】フェイスブック、2030年ウォーター・ポジティブ宣言。水域保全と水消費削減に投資(2021年8月20日) 【参考】【国際】ペプシコ、2030年ネット・ウォーター・ポジティブ宣言。水削減とウォー [...]

» 続きを読む

private 【国際】フェイスブック、2030年ウォーター・ポジティブ宣言。水域保全と水消費削減に投資

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米フェイスブックは8月19日、水消費量以上の水を水系に還元する「ウォーター・ポジティブ」を2030年までに達成する目標を新たに設定した。同社は、2030年までにスコープ3を含むバリューチェーン全体でのカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)達成目標を宣言済み。今回、二酸化炭素排出量だけでなく、水リスクへの対策にまでアクションを拡大する。  ウォーター・ポジティブ達成には、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る