private 【EU】大手企業、2035年までのハイブリッド車含むガソリン車廃止をEUや加盟国政府に共同要請

Facebook Twitter Google+

 欧州企業大手は4月、欧州委員会、欧州議会、EU加盟国政府に対し、2035年までにガソリン・ディーゼル車の新車販売を段階的に廃止することを要求する共同声明を発表した。現在も署名を受け付けており、欧州では企業からガソリン・ディーゼル車の廃止を求める声が上がってきている。廃止対象は、ハイブリッド車(HV)やプラグインハイブリッド車(PHV)も含まれている。  今回の共同声明に署名した企業は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】トヨタ、ダイハツ、スズキ、SUBARU、マツダ、コネクテッドカーの車載仕様を統一

Facebook Twitter Google+

 トヨタ自動車、ダイハツ工業、スズキ、SUBARU、マツダの5社は4月27日、コネクテッド関連を実現するための次世代の車載通信機の仕様を統一すると発表した。ダイハツ工業、スズキ、SUBARU、マツダの4社はトヨタ自動車からの出資を受けており、車載通信機の共同開発によるコスト削減で合意した形。  開発する車載通信機は、トヨタ自動車が開発した車載通信機技術をベースとし、他の4社が保有する技術を盛り込み、次世代のコネクティッドカー向けのシス [...]

» 続きを読む

private 【韓国】現代自動車、全固体電池搭載のEV量産を2030年までに開始。EV車種も1.5倍に拡大

Facebook Twitter Google+

 韓国の現代自動車は4月22日、2021年第1四半期の決算発表の中で、EV(電気自動車)の中長期的な事業計画の一部を披露した。現代自動車も自動車産業の構造転換を視野に入れ、EVにシフトしてきている。  今回の発表では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ドイツ】ボッシュ、AIやFCVで大規模投資。サプライヤー選定でカーボンフットプリント考慮へ

Facebook Twitter Google+

 自動車部品世界大手独ボッシュは4月22日、AIや燃料電池自動車(FCV)を主軸とする将来戦略を発表した。テクノロジー進化やカーボンニュートラル潮流を前に、内燃機関も含め自動車部品を手掛けてきた同社も大きな戦略転換に迫られている。  AIに関しては、 (さらに…)

» 続きを読む

【日本】ホンダ、2040年までにグローバルで全面EV・FCVへ転換。内燃機関と訣別へ

Facebook Twitter Google+

 本田技研工業の三部敏宏社長4月23日、社長就任会見を行い、2040年までに新車販売の電気自動車(EV)及び燃料電池自動車(FCV)比率をグローバルで100%にすると宣言。ガソリン・ディーゼル車だけでなく、ハイブリッド車(HV)やプラグイン・ハイブリッド車(PHV)からも訣別していく方針を披露した。同様の宣言は日本の自動車大手では初。グローバル基準に合わせてきた。  同社は今回、全製品と企業活動で、2050年までにカーボンニュートラル [...]

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】ShareAction、自動車大手の投資家にガソリン車の段階的廃止エンゲージメント要請

Facebook Twitter Google+

 英ESG投資推進NGOのShareActionは3月18日、欧州の自動車大手の投資家に対し、二酸化炭素排出量削減のエンゲージメントを求めるようメッセージを発信した。欧州の二酸化炭素排出は交通・輸送セクターからが最多で28%を占めている。1990年以降で唯一、排出量が増加し続けているセクターとし、投資家に影響力を行使するよう促した。  ShareActionは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】フォード、2035年CO2削減中間目標でSBTi承認取得。2030年までにEVのみ販売へ

Facebook Twitter Google+

 自動車世界大手米フォードは3月31日、同社初となる統合報告書を発行し、2050年二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)目標の前段となる中間目標に言及。2035年までにスコープ1とスコープ2の二酸化炭素排出量を2017年比76%削減し、スコープ3の同排出量を2019年比50%削減すると発表した。  同社は今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ドイツ】ポルシェ、2030年までにカーボンニュートラル実現。新車販売のEV・PHV比率も80%

Facebook Twitter Google+

 ドイツ自動車大手ポルシェは3月19日、2030年までに新車販売に占める電気自動車(EV)もしくはプラグイン・ハイブリッド車(PHV)を80%にすると発表した。但し、ポルシェの代名詞でもある「911」モデルについては、2030年まではガソリン車を続けると明言。但し2030年以降については不明との考えを示した。  ポルシェは現在、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【フランス】ルノー、EVバッテリーのリサイクルでヴェオリアとソルベイとの提携強化。EV車種も続々

Facebook Twitter Google+

 自動車世界大手仏ルノーは3月18日、2020年9月に発表したヴェオリアとソルベイの3社連携を深化させ、EVバッテリーのサーキュラーエコノミー化を強化すると発表した。ソルベイがバッテリー金属の化学的抽出技術を、ヴェオリアがリチウムバッテリーの分解・リサイクルの湿式製錬技術を提供する。  ルノーは今回、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る