private 【日本】日本電産、自動車用トラクションモータシステムの量産で鴻海との合弁検討へ

Facebook Twitter Google+

 日本電産は7月21日、鴻海科技集団(Hon Hai Technology Group)と傘下の鴻華先進科技(Foxtron)の3社で、自動車用トラクションモータシステム、各種モータ関連製品等開発・生産・販売で合弁会社の設立を検討することで合意したと発表した。  鴻海科技集団は2020年10月、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ドイツ】ポルシェとカスタムセルズ、電池セルでBASFを独占提携先に選定。工場残渣リサイクルも

Facebook Twitter Google+

 ドイツ自動車大手ポルシェとドイツ・リチウムバッテリー大手カスタムセルズの合弁会社セルフォース・グループ(CFG)は7月21日、次世代EVリチウムバッテリーの独占セル開発パートナーにBASFを選定したと発表した。  ポルシェとカスタムセルズは6月21日、セルフォース・グループの設立を発表し、共同でバッテリーを量産していくことを発表。年間100MWh以上の生産能力を持つ工場を2024年に操業開始すると発表した。高級スポーツ車1000台分 [...]

» 続きを読む

private 【国際】メルセデス・ベンツ、全面EV化の包括戦略発表。5.2兆円投資。関連企業との連携加速

Facebook Twitter Google+

 メルセデス・ベンツは7月22日、電気自動車(EV)への全面シフトに関する包括的な経営戦略を発表した。同社は2020年10月に全車種をEV化する戦略を表明。今回はそれに向けた具体的な施策を打ち出した形。 【参考】【ドイツ】メルセデス・ベンツ、全車種EV化。バッテリー生産も開始。巨大キャンパス建設へ(2021年3月28日)  今回の発表では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】スズキとダイハツ、商用車CASE技術導入のトヨタ連合に参画。軽トラックの電動化促進

Facebook Twitter Google+

 トヨタ自動車、いすゞ自動車、日野自動車、スズキ、ダイハツ工業の5社は7月21日、軽トラック等の軽商用車を含む商用車全体での電動化に向けた協業体制を発表。トヨタ自動車を中心に4月に発足した合弁企業Commercial Japan Partnership Technologies(CJP)の持分株式80%のうち10%ずつをいすゞ自動車と日野自動車に譲渡することを表明した。これにより同社の持分比率は、トヨタ自動車60%、いすゞ自動車10% [...]

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】ダイムラー・トラック、トラトン、ボルボ、EV充電設置で合弁会社設立へ

Facebook Twitter Google+

 ダイムラートラック、トラトン・グループ、ボルボ・グループの商用車メーカー3社は7月5日、欧州全域で、電気自動車(EV)長距離大型トラック・バス用のEV充電ステーション・ネットワークを整備・運営することで合意した。3社で均等出資の合弁会社をオランダ・アムステルダムに設立し、2022年の操業開始を目指す。  今回の合意では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【フランス】ルノー、FCV型小型商用車を3車種発表。欧州市場に投入。グリーン水素供給事業も

Facebook Twitter Google+

 自動車世界大手仏ルノーは7月9日、米プラグ・パワーとの折半出資合弁会社「HYVIA」を通じ、2021年に燃料電池自動車(FCV)タイプの小型商用車3車種を欧州市場に投入すると発表した。HYVIAは6月3日に設立されている。  今回発表した3車種は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【スウェーデン】ボルボ・カーズ、CASE戦略で将来ロードマップ披露。大手企業との連携加速

Facebook Twitter Google+

 スウェーデン自動車大手ボルボ・カーズは6月30日、2030年までに電気自動車専業のプレミアム・カー・カンパニーへと転換し、世界的リーダーとなるためのテクノロジー・ロードマップを発表した。さらに7月12日、高級EV子会社ポールスターに追加出資し、株式の49.5%を保有する状態になったことも発表。ポールスターに関しては、希薄化対策も実行し、株式の50%を保有する状態に移行。同社の支配権と戦略的価値を高める策に出た。ボルボ・カーズは、20 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】トヨタ、バイデン大統領承認に反対議員への献金停止。献金議員が最多との批判受け

Facebook Twitter Google+

 トヨタ自動車の米国法人は7月8日、1月の米連邦議会でのバイデン大統領認証プロセスで、反対票を投じた共和党議員への寄付を停止すると発表した。同社は以前から、米国の法制度に基づきPACという献金法人を通じ、民主党議員と共和党議員に政治献金を行ってきていた。  トヨタ自動車に対しては、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】米欧中の自動車販売台数、2033年にEVが内燃機関自動車を上回る。EV予測

Facebook Twitter Google+

 英コンサルティング大手EYは6月23日、米国、中国、欧州では、2033年に電気自動車(EV)の年間販売台数が、内燃機関型自動車を上回るとする予測を発表した。2045年までにEV以外の売上は、全体の1%未満に縮小するという。  同社の予測では、EVが内燃機関自動車の販売台数を上回るのは、欧州で2028年、中国で2033年、米国で2036年。EV市場は、2031年までは欧州が牽引するが、2032年から2050年までは中国が主導すると見通 [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】日産、工場拡張しEV生産拡大。エンビジョンAESCとの連携も強化。総額1500億円投資計画

Facebook Twitter Google+

 日産自動車は7月1日、英国サンダーランド工場を基盤とし、電気自動車(EV)、再生可能エネルギー、EVバッテリー生産の3分野で新たな工場を建設する計画「EV36Zero」を発表した。中国バッテリー大手の遠景能源(エンビジョン)の子会社エンビジョンAESC、及びサンダーランド市議会と協働で10億ポンド(約1,500億円)を投資する。日産と連合を組むルノーは、先にエンビジョンAESCとの戦略的パートナーシップ締結と、ギガファクトリー建設を [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る