private 【アメリカ】SEC、投資信託の議決権行使開示結果でデータ言語の導入義務化へ。投資家への透明性

Facebook Twitter Google+

 米証券取引委員会(SEC)は9月29日、投資信託や上場投資信託(ETF)による議決権行使結果を投資家が把握しやすくするためのルール改正案を発表した。議決権行使結果の開示を分析しやすくするため、構造化されたデータ言語の導入を義務化する考え。  SECは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】労働・年金省タスクフォース、年金基金の受託投資信託に議決権行使の積極実施を勧告

Facebook Twitter Google+

 英労働・年金省の年金制度議決権行使実施タスクフォース(TPSVI)は9月20日、年金基金資産を受託している投資信託ファンドに対し、エンゲージメントと議決権行使を積極的に実施するよう求める勧告をまとめた。  同タスクフォースは2020年、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】フィデリティ・インターナショナル、気候変動と取締役ダイバーシティで議決権行使基準公表

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米フィデリティ・インターナショナルは7月26日、議決権行使・エンゲージメント方針を公表。気候変動と取締役ジェンダー・ダイバーシティ等の議決権行使基準を設定した。同社の運用資産総額は5,190億ポンド(約80兆円)。  同社は今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ブラックロック、気候変動理由で255人の取締役に反対票。前年比4倍。2021年株主総会

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米ブラックロックは7月13日、「インベストメント・スチュワードシップ・レポート2020-21」を発表。2021年株主シーズンでの議決権行使結果を公表した。気候変動対策の動向を理由に、合計で225人の取締役選任決議に反対票を投じたことがわかった。この数字は前年の4倍にのぼる。  反対票を投じたのは、 (さらに…)

» 続きを読む

【日本】MUFGの株主総会、NGO提出の気候変動株主提案に23%が賛成。実質的に大きな影響及ぼす

Facebook Twitter Google+

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は6月29日、定時株主総会を開催。環境NGOが3月に株主提案していた気候変動議案を審議し、否決されたものの、速報値で23%の賛成があった。海外の機関投資家の賛成もあった。 【参考】【日本】国際環境NGO3団体、MUFGに気候変動開示の株主提案。他の株主にも賛同呼びかけ(2021年3月29日)  今回の株主提案を実施したのは、国際環境NGOレインフォレスト・アクション・ネットワーク(RAN [...]

» 続きを読む

【日本】東芝株主総会、永山取締役会議長と小林取締役の再任を否決。ガバナンス強化必須

Facebook Twitter Google+

 東芝は6月25日、定時株主総会を開催。取締役選任決議の中で、取締役会側提案の永山治社外取締役(取締役会議長、指名委員会委員長、報酬委員会委員)と小林伸行社外取締役(監査委員会委員)の2人が反対対数で否決された。残りの9人は賛成多数で選任された。 【参考】【日本】東芝、外国人株主への圧力問題で役員選任候補を交代。経産省は問題無しの構え(2021年6月16日)  日本経済新聞によると、議決権行使助言会社大手米グラスルイスは、永山治社外取 [...]

» 続きを読む

private 【日本】住友商事の株主総会、NGO提出の気候変動株主提案を否決。但しプレッシャー高まる

Facebook Twitter Google+

 住友商事は6月18日、定時株主総会を開催。3月にオーストラリア環境NGOマーケット・フォースが提出していた気候変動株主提案に関し、可決に必要な3分の2の賛成が集まらず否決した。しかし、一部外国株主からは賛成も集まり、同社へのプレッシャーが高まっていることが明らかとなった。  同NGOが3月に提出した株主提案は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】東芝、外国人株主への圧力問題で役員選任候補を交代。経産省は問題無しの構え

Facebook Twitter Google+

 東芝は6月10日、2020年7月31日開催の臨時株主総会で、議決権集計の不備と、経済産業省関係者から一部外国人株主への圧力が取り沙汰されている問題に関し、3人の独立弁護士がまとめた調査報告書を公表した。特に、圧力問題では、経済産業省の商務情報政策局の局長や課長や、同省大臣官房の総括審議官が東芝と密に連携し、外国人株主の提案した議案を廃そうとした経緯が赤裸々に明かされ、コーポレートガバナンス上の大きな課題を突きつけた形となった。 【参 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】アマゾン株主総会2021、ESG関連株主提案議案が11件。株主の議決権行使影響強まる

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米アマゾンは5月26日、定時株主総会を開催。11件の株主提案議案の採決を行った。いずれもESGに関するもの。最終的に反対票多数で否決されたが、中には44.2%の賛成票を集めた議案もあり、アマゾンにも着実に株主の議決権行使の影響が強まってきている。  11件の株主提案の内容は、全て、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】シェブロン株主総会、環境NGO提出のスコープ3削減目標設定株主提案を61%賛成で可決

Facebook Twitter Google+

 エネルギー世界大手米シェブロンは5月26日、定時株主総会を開催。環境NGOのFollow Thisが提出した気候変動関連の株主提案を61%賛成の圧勝で可決した。同議案に対して反対を推奨していた同社取締役会側が敗北した。Follow Thisは2021年の株主シーズンで、コノコフィリップスとフィリップス66の株主総会でも勝利しており、今回3勝目となった。 【参考】【国際】Follow This、シェルの気候変動株主提案で30%の賛成獲 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る