private 【国際】ウォルマート、H&M、イケア等、小売業界向けRace to Zeroキャンペーン発足。業界全体を啓発

Facebook Twitter Google+

 小売世界大手米ウォルマート、アパレル世界大手スウェーデンH&M、家具世界大手スウェーデンのイケア、ホームセンター世界大手英キングフィッシャーの4社は7月7日、国連の気候変動キャンペーン「Race to Zero」の小売業界向けキャンペーン「Race to Zero Breakthroughs: Retail Campaign」を新たに発足すると発表した。発足に際し、持続可能な発展を目指すグローバル企業団体WBCSD(持続可能な開発の [...]

» 続きを読む

private 【国際】SAC、Higgのアパレル素材環境負荷データの開示開始。アマゾン、H&M、C&A等参画

Facebook Twitter Google+

 アパレル業界の国際サステナビリティ団体Sustainable Apparel Coalition(SAC)は5月27日、販売製品の環境フットプリントの開示する新たなプログラム「Higgインデックス・サステナビリティ・プロフィール」を開始。アマゾン、H&M等13社が同プラグラムに参画することを表明済みと発表した。 【参考】【国際】SACとザランド、Higg BRMの推進で協働。ザランドの取扱全ブランドで評価取得義務化(2020年6月4 [...]

» 続きを読む

private 【スウェーデン】H&M、リンク・ボンド650億円発行。バイオ素材工場の実証工場建設も開始

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手スウェーデンH&Mは2月18日、サステナビリティ・リンク・ボンドを5億ユーロ(約650億円)発行したと発表した。年限8.5年。クーポン0.25%。注文は発行額の7.6倍も集まり、非常に盛況だった。  サステナビリティ・リンク・ボンドは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】H&M、Eコマースの梱包資材をプラから紙に変更。まず英国、中国、ロシア等から

Facebook Twitter Google+

 スウェーデンの小売り大手H&Mグループは12月21日、Eコマースの配送に、紙資材を用いた梱包を試験的に導入したと発表した。ホリデーシーズンや新型コロナウイルス・パンデミックの影響でEコマースの需要が急増しているなか、プラスチックから再利用可能な紙資材へ切り替え、梱包のニューノーマル確立を目指す。  アパレル業界では、ハンガー、商品タグ、ポリエステル等の合成樹脂、使い捨ての買い物袋など多くのプラスチックが使用されている。また、Eコマー [...]

» 続きを読む

【中国】H&M、新疆ウイグル自治区への生産委託や調達を停止。同自治区出身者の採用停止も要求

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手スウェーデンH&Mは9月16日、中国新疆ウイグル自治区での少数民族に対する差別や強制労働問題に伴い、同自治区にある縫製工場への生産委託や、同自治区からの製品調達を禁止すると発表した。また中国の他の地域のサプライヤーに対しても、強制労働リスクの観点から新疆ウイグル自治区出身者を採用しないようにすることを求めると宣言した。 【参考】【国際】中国ウイグルでの強制労働、各業界が対策声明発表。日本大手11社も関与可能性(202 [...]

» 続きを読む

private 【カンボジア】H&Mとリーバイス、委託先縫製企業での解雇労働争議問題で企業と協議

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手スウェーデンH&Mと米リーバイ・ストラウスは6月8日、委託先縫製企業の台湾Roo Hsing Garment(如興)のカンボジア法人で労働組合に加入していた従業員3人が解雇された事案について人権NGOからの質問票に回答。同事案を重く捉え、Roo Hsing Garmentとのエンゲージメントを実施していると表明した。Roo Hsing Garmentは台湾証券取引所の上場企業。  今回の事案は、 (さらに&helli [...]

» 続きを読む

private 【アジア】H&M、委託先工場に契約履行を保証。新型コロナでもサプライヤー重視。但し新規発注は抑制

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手スウェーデンH&Mは3月29日、アパレル委託先縫製工場に対し、発注済み商品の購入を契約通り履行することを保証すると発表した。新型コロナウイルス・パンデミックで、バングラデシュ等の衣料品サプライヤーが、キャンセルや出荷の遅延に悩まされていることが背景にある。  同社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【中国】NGO、ウイグル綿花での収容所強制労働問題でアパレル大手の間接関与調査。ユニクロも対象

Facebook Twitter Google+

 国際人権NGOビジネスと人権リソースセンター(BHRRC)は8月6日、中国・新疆ウイグル自治区の強制収容所に拘束された少数民族が働く工場が、主要アパレル・ブランドに製品を納品しているとされる問題で、アパレル大手の回答を公表した。  今回の問題は2018年12月AP通信の調査に端を発している。同調査は、米スポーツブランドBadger Sportが、ウイグル人やカザフ人が強制労働を課されているとされるウイグル自治区の収容所に工場を敷設し [...]

» 続きを読む

【エチオピア】BHRRC、アパレル世界大手5社に労働人権侵害問題で質問票。ウォルマート、H&M等

Facebook Twitter Google+

 米労働人権NGOのWorker Rights Consortiumは2018年12月31日、エチオピアのアパレル産業での労働環境を調査した結果を報告。労働違反を犯しているエチオピアのアパレル生産大手4社を挙げ、それらに生産委託しているグローバル大手に対応を要求。これを受け、英NGOビジネス・人権資料センター(BHRRC)は5月、名指しされたグローバル大手5社に対応し対応状況の説明を求め、反応を発表した。  労働違反が指摘された現地ア [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る