【アメリカ】米大手企業、米軍アフガニスタン撤退で難民と帰国軍人支援。コカ・コーラとGEの財団、約1億円拠出

Facebook Twitter Google+

 米軍のアフガニスタン撤退を受け、米企業によるアフガニスタン難民や帰国した米軍軍人への支援が広がっている。  食品世界大手米コカ・コーラ・カンパニーの財団コカ・コーラ財団は9月16日、アフガニスタン人の難民支援を行う3団体に、合計100万米ドル(約1.1億円)を拠出すると発表した。  対象となるのは、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)を支援する「USA for UNHCR」、紛争・災害の被害者を支援する国際救援委員会(IRC)、ア [...]

» 続きを読む

private 【国際】UNEP等、グッド・フード・ファイナンス・ネットワーク発足。金融からの食料システム変革促進

Facebook Twitter Google+

 国連環境計画(UNEP)、持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD)、EAT、FAIRR、Food Systems for the Futureの5団体は9月21日、食料システムのサステナビリティのための金融ネットワーク「グッド・フード・ファイナンス・ネットワーク」を発足した。国連食料システム・サミット(UNFSSS)の議論を支える金融機関のネットワークを構築していく。  同ネットワークは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】Net-Zero Asset Owner Alliance、ネガティブエミッションでポジションペーパー発行

Facebook Twitter Google+

 2050年までの運用ポートフォリオのカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)にコミットするアセットオーナーのイニシアチブ「Net-Zero Asset Owner Alliance(AoA)」は9月23日、気候変動ネガティブエミッション(CDR)技術に対するポジションペーパーを発表した。  同報告書では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【シンガポール】証取、上場企業のTCFD及び取締役ダイバーシティ開示義務化へ。パブコメ募集

Facebook Twitter Google+

 シンガポール証券取引所(SGX)子会社のシンガポール証券取引所レギュレーション(SGX RegCo)は8月26日、上場企業のサステナビリティ報告書に関し、気候関連の開示を義務付けるロードマップを発表した。9月27日までパブリックコメントを募集する。  今回のロードマップでは (さらに…)

» 続きを読む

【国際】AIIBとIRENA、アジアでの再生可能エネルギー投資促進で連携。双方のスキーム協調

Facebook Twitter Google+

 アジアインフラ投資銀行(AIIB)と国際再生可能エネルギー機関(IRENA)は9月21日、再生可能エネルギーの促進のために協力する覚書を締結した。特にアジア地域での再生可能エネルギー拡大に焦点を当てる。  両者は今回、双方のファイナンススキームを協調させ、再生可能エネルギーを促進することで合意。IRENAは、創業メンバーとして参画している気候変動対策ファイアンスを目的としたマルチステークホルダー・イニシアチブ「気候投資プラットフォー [...]

» 続きを読む

private 【国際】フィッチ、ESG債格付サービスに参入。S&Pやムーディーズに続く

Facebook Twitter Google+

 信用格付世界大手英フィッチ・レーティングスは9月15日、サステナブルボンド(ESG債)やサステナブルローン向けのESG格付サービスをリリースした。先行してサービス展開しているS&Pグローバルやムーディーズと同様の路線を打ち出す形となった。  同社は2020年9月、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】政府独立コミッショナー、金融機関に対し投融資での現代奴隷法撲滅アクション勧告

Facebook Twitter Google+

 英政府のデイム・ソーントン独立反奴隷コミッショナーは9月22日、2015年に制定された英国現代奴隷法に関し、金融機関向けの勧告声明を発表。ほぼすべての金融機関が同法を遵守しているものの、投融資ポートフォリオでの対応が不十分と表明。投融資ポートフォリオでの現代奴隷法に関する報告を義務付ける勧告を行った。  英国では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】アラベスク、ロボ投資型のESG投資戦略AutoCIO発表。AIを活用しアトリビューションを再学習

Facebook Twitter Google+

 ESGクオンツ運用会社英アラベスク・アセット・マネジメントは9月20日、AI(人工知能)を活用したロボ投資型の「自律型アセットマネジメント」戦略を発表した。運用会社や投資専門家が、1,000種類以上のパーソナライズされた投資オプションを通じて高度にカスタマイズを行い、アクティブ投資を実施する。  AIが今回独自開発した「AutoCIO」は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ECB、世界経済の気候変動ストレステスト結果発表。早期カーボンニュートラルは大きな経済メリット

Facebook Twitter Google+

 欧州中央銀行(ECB)は9月22日、世界経済全体を対象とした気候変動ストレステストの結果を発表した。同テストでは、3つの異なる気候政策シナリオを活用し、世界中の企業400万社以上と、ユーロ圏の銀行1,600社を対象とし、移行リスクと物理的リスクを双方分析した。 【参考】【EU】ECB、気候変動は金融システミックリスク招くおそれありと発表。特別レポート発行(2019年6月3日)  ECBは、今回のストレステストの結果から、企業と銀行は [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る