private 【国際】カーギル、カカオ農家支援でネスレと協働。持続可能な牧草地ではNGOとマクドナルドと連携

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手米カーギルは3月24日、食品世界大手スイスのネスレがインドネシアで展開するカカオ農家支援プログラム「ネスレ・カカオ・プラン(NCP)」に参画すると発表した。同アクションは、カーギルの持続可能なカカオ調達サプライチェーンの構築イニシアチブ「Cargill Cocoa Promise」の一環。  NCPは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス・スイス】テスコ、英国最大規模の軟質プラ回収網を整備。ネスレ、バイオ素材転換を促進

Facebook Twitter Google+

 英小売大手テスコは3月10日、軟質プラスチックのリサイクルに向け、英イングランド南西部とウェールズの小売171店舗に回収箱の設置を開始したと発表した。今後、英国全土の大型店舗に展開予定。英国の軟質プラスチック回収網として最大規模となるという。  軟質プラスチックは従来、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【オーストラリア】ネスレ、コールズ等5社、オーストラリア初のケミカルリサイクルで協働

Facebook Twitter Google+

 小売、食品、リサイクル大手5社は3月17日、オーストラリア初のプラスチックのケミカルリサイクル実証プラントを共同で建設すると発表した。ソフトプラスチック包装・容器のサーキュラーエコノミーの実現に向け協働する。  参加企業は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【北米】ネスレ、水事業子会社を三菱商事出資PEファンドへ売却。事業集中とガバナンス懸念

Facebook Twitter Google+

‎  食品世界大手スイスのネスレは2月17日、北米飲料事業子会社ネスレ・ウォーターズ・ノースアメリカ(NWNA)を、三菱商事が4割出資する米プライベートエクイティ「ワン・ロック・キャピタル」に、43億米ドル(約4,500億円)で売却すると発表した。  今回売却対象となるのは、NWNAの取り扱いブランド「ポーランド・スプリング」、「ディアパーク」、「オザーカ」、「アイスマウンテン」、「ゼファーヒルズ」、「アローヘッド」、「ピュアライフ」 [...]

» 続きを読む

private 【国際】ネスレ、2050年までの環境負荷ゼロに向け2025年短期目標10個設定。投資総額3700億円

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手スイスのネスレは12月3日、サステナビリティ戦略の中で掲げている「環境フットプリントを2030年までに半減、2050年までにゼロ」の長期目標に関し、具体的なロードマップを発表した。気候変動だけでなく、サプライチェーン全体で引き起こしている幅広い環境課題に対し、包括的に分析した上で、期限を定めたステップを設定した。  今回設定したロードマップは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ネスレやテレフォニカ、1.5℃サプライチェーン・リーダーズに加盟。中小企業サプライヤーと協働

Facebook Twitter Google+

 気候変動緩和のための企業・NGOイニシアチブExponential Roadmapは12月12日、同イニシアチブが運営するサプライチェーン全体での1.5℃目標達成推進グループ「1.5℃サプライチェーン・リーダーズ」に、ネスレ、テレフォニカ、Ragn-Sellsの3社が新たに加盟したと発表した。これで加盟企業は計8社となった。  1.5℃サプライチェーン・リーダーズは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【インドネシア】ネスレ、世界初の森林フットプリント開示。アチェ州パーム油でのリスク地特定

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手スイスのネスレは12月7日、インドネシア・アチェ州のパーム油サプライチェーンにおける「森林フットプリント」を開示した。同社は、特定地域でのパーム油サプライチェーンの森林フットプリントを開示した世界初の企業となった。  森林フットプリントとは、原材料調達等のサプライチェーン全体で森林破壊のリスクの高い森林と泥炭地の総面積。同社は今回の発表に際し、すでに森林破壊を引き起こしている場所を振り返るだけでなく、森林破壊の未来リスク [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ネスレ、健康的な調理済み食事配送フレッシュリー買収。1,580億円、米国市場での成長に着目

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手スイスのネスレは10月30日、健康的な調理済み食事配送サービス米フレッシュリーを買収したと発表した。買収金額は9.5億米ドル(約1,000億円)。将来の事業成長に合わせ、アーンアウトとして最大5.5億米ドル(約580億円)を追加で支払う。  フレッシュリーは2015年に設立。シェフが調理した栄養バランスの良いメニューの食事を提供し、栄養と利便性を両立に成功している。同社は設立以来、前年比成長を継続し、米国48州の顧客に週 [...]

» 続きを読む

private 【フィリピン】ネスレ、コーヒー農家支援とプラスチック廃棄物削減で大規模アクション

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手スイスのネスレのフィリピン法人は10月1日、「国際コーヒーの日」に合わせ、同国での農家向けアクションを公表した。同社は、コーヒー農家における課題として、気候変動への対応、耕作可能な土地面積の縮小、低収入に着目。サプライヤー農家の持続可能な生産を支援し、生活の質向上に努めている。  フィリピンでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【スイス】ネスプレッソ、全コーヒーの製品ライフサイクルで2022年にカーボンニュートラル宣言

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手スイスのネスレのコーヒーブランド「ネスプレッソ」は9月17日、店舗提供のコーヒー豆と自宅用のコーヒーカプセルの製品ライフサイクルについて、2022年までに二酸化炭素ネット排出量(カーボンニュートラル)を実現すると発表した。サプライチェーンでの再生可能エネルギー導入を進めるとともに、それでも残る排出量については、カーボンオフセットを活用する。  ネスプレッソは2017年の時点ですでに (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る