private 【国際】ICMA、サステナビリティ・リンク・ボンド分野でワーキンググループ発足。欧米金融機関がメンバー

Facebook Twitter Google+

 国際資本市場協会(ICMA)は1月23日、サステナビリティ連動ボンド(サステナビリティ・リンク・ボンド)に関するワーキンググループを発足したと発表した。1月14日に開催したグリーンボンド原則・ソーシャルボンド原則・サステナビリティ・ボンド・ガイドラインのエグゼクティブ・コミッティーで決定した。  今回のワーキンググループは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ブラックロック、サステナブル投資の進展に向け提言。投資商品分類、企業情報開示、タクソノミー

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米ブラックロックは1月、ESG投資の進展に向けた提言を発表した。ESG投資やサステナブルファイナンスが求められる中、同社としてもESG投資を加速させると表明。一方で、アセットオーナー、運用会社、企業、政府、大学、NGO等で「サステナブル投資」に関する共通言語が形成されていないことが、推進への大きな課題となっていると問題提起した。  今回の発表では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】不動産投資大手、ファンドで2030年までにCO2排出ゼロ。テナントに再エネ導入要求

Facebook Twitter Google+

 英不動産投資運用ジャナス・ヘンダーソンのファンド「Janus Henderson UK Property PAIF」は1月16日、2030年までに同社ポートフォリオのカーボンフットプリントをネット・ゼロにすると発表した。テナントに再生可能エネルギーの導入を進める。  同ファンドの運用資産総額(AUM)は現在、20億ポンド(約2,900億円)。今後、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アジア】WEF、ベンチャーキャピタルを通じた廃プラ解決提案。年間投資額50億ドル必要

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は1月20日、アジアの急速な経済成長に伴う、プラスチック廃棄物問題の悪化に懸念を表明。ベンチャーキャピタルを通じた課題解決の方向性を示した。  世界の海洋プラスチックごみの内、82%はアジアが排出源。特に東南アジアでは、廃棄物の90%以上が依然投棄または焼却処分されており、多くが海洋流出している。一方、アジアにおける公共セクターの投資対象の90%はインフラ開発に向け。世界銀行によると、低所得国の多くの自治 [...]

» 続きを読む

private 【国際】ブルームバーグ、男女平等指数(GEI)2020年銘柄発表。日本企業は10社

Facebook Twitter Google+

 金融情報世界大手ブルームバーグは1月21日、「男女平等指数(GEI)」の2020年版構成銘柄を発表した。ブルームバーグは、2016年から金融機関世界大手を対象とした男女平等指数「ブルームバーグ金融サービス企業男女平等指数(BFGEI)」の発表を開始し、2018年からは全業界対象とする「ブルームバーグ男女平等指数(GEI)」を発表している。同指数は、自主応募で参加を表明した企業のうち、ジェンダー観点で一定基準を満たす企業が構成銘柄とな [...]

» 続きを読む

private 【国際】ムーディーズ、海面上昇リスク・エクスポージャーの高い国債発表。日本にも言及

Facebook Twitter Google+

 信用格付世界大手米ムーディーズは1月16日、気候変動に伴う海面上昇による信用リスク悪化のエクスポージャーが高い国債を発表した。ムーディーズは、海面上昇及びそれに伴う自然災害が与える国債リスクへのインプリケーションは幅広いと述べた。  今回、リスクが高いと判断された国は、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る