private 【イギリス】投資運用業界、新型コロナで上場企業への要望を6つ発表。株主総会延期支持も

Facebook Twitter Google+

 英投資運用業界団体Investment Association(IA)は4月8日、英主要株式指数FTSE350採用企業の350社の取締役会議長に対し、新型コロナウイルス・パンデミックによる経済非常事態において、運用業界として英企業を支援していく姿勢を発表。その上で各社に要請する内容を伝える書簡を送付した。  IAに加盟する運用会社の合計では、英上場企業の株式3分の1を持つほどの規模。今回IAは、株主として上場企業に対するスタンスを6 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】FRB、新型コロナ経済対策の中小企業ローンを裏付け資産とする銀行への融資を発表

Facebook Twitter Google+

 米連邦準備制度理事会(FRB)は4月6日、新型コロナウイルス・パンデミック対策として、米連邦政府が4月3日から開始し、銀行が提供している中小企業向け優遇ローン「給与保護プログラム(PPP)」について、FRBが銀行に対し同ローンを裏付け資産とする融資を提供すると発表した。詳細はあらためて発表する。 【参考】【アメリカ】中小企業庁、新型コロナ対策の中小企業ローンの詳細ガイドライン発表(2020年4月4日) 【参考】【アメリカ】新型コロナ [...]

» 続きを読む

private 【国際】機関投資家団体、投資先への気候変動エンゲージメントをまもなく再開。新型コロナと同じく重要

Facebook Twitter Google+

 投資ポートフォリオのカーボンフットプリントを2050年までにゼロにする機関投資家イニシアチブ「Net-Zero Asset Owner Alliance」は3月27日、声明を発表。新型コロナウイルス・パンデミックの状況下でも、気候変動に対するアクションを止めないと宣言した。  「Net-Zero Asset Owner Alliance」に現在加盟している機関投資家は、カリフォルニア州職員退職年金基金(CalPERS)、仏預金供託金 [...]

» 続きを読む

private 【国際】ICMA、新型コロナウイルスへの医療・経済対策をソーシャルボンドの資金使途として是認

Facebook Twitter Google+

 国際資本市場協会(ICMA)のエグゼクティブ・コミッティーは3月31日、ソーシャルボンドとサステナビリティボンドの資金使途として新型コロナウイルス危機に関するプロジェクトは認められることを確認した。  今回確認作業を実施したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】SMFG、2030年サステナビリティKPI設定。環境金融10兆円。投融資のインパクト測定は盛り込まれず

Facebook Twitter Google+

 三井住友フィナンシャルグループは4月1日、「SMBCグループ・サステナビリティ宣言」を発表。合わせて2030年までのアクションプラン「SMBC Group GREEN x Globe 2030」を策定したと伝えた。  SMBCグループ・サステナビリティ宣言の内容は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】機関投資家総額22兆円、環境NGOのみずほFGへの気候変動株主提案に賛成の意向

Facebook Twitter Google+

 環境NGOの気候ネットワークが、みずほフィナンシャルグループに対し、気候関連リスクおよびパリ協定の目標に整合した投融資を行うための計画を開示するよう求めた株主提案で、すでに複数の機関投資家(合計の運用資産総額2,000億米ドル)から賛成票を投ずる声が上がっているという。 【参考】【日本】環境NGOの気候ネットワーク、みずほFGに気候変動株主提案提出。日本初(2020年3月18日)  今回、賛成票を投じる意向とわかったのは、 (さらに [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】バークレイズ、2050年までにCO2ゼロ宣言。投融資ポートフォリオでも

Facebook Twitter Google+

 英金融大手バークレイズは3月30日、2050年までに二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)の銀行になると宣言。投融資ポートフォリオをパリ協定と整合性のある形にするとコミットした。  同社は、今回の決定により、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】2020年Environmental Finance Bond Awards、受賞企業発表。三菱モルスタ証券も

Facebook Twitter Google+

 英Field Gibson Mediaが運営するメディア「Environmental Finance」は3月30日、グリーンボンド、ソーシャルボンド、サステナビリティボンドの2020年度表彰受賞企業を発表した。日本企業では、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が受賞した。 グリーンボンド(国債)大賞:チリ政府(チリ) グリーンボンド(国債・地方債除く公債・機関債)大賞:Societe du Grand Paris(フランス) グリーン [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る