private 【中国】CBI、中国のグリーンボンド発行2019年報告書。発行額世界最大。国際基準でも世界2位

Facebook Twitter Google+

 国際グリーンボンド基準策定NGO気候債券イニシアチブ(CBI)は6月26日、中国のグリーンボンド市場に関するレポート「China Green Bond Market 2019」を発表した。同レポートでは、グリーンボンドの世界最大の発行元である中国の主要な動向を分析している。  グリーンボンドの合計発行額は、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】世界銀行、途上国での気候変動ファイナンス拡大のため民間資金活用の政策転換を提言

Facebook Twitter Google+

 世界銀行は6月17日、発展途上国での気候変動ファイナンス(グリーンファイナンス)を加速させる必要性を説く提言レポートを発表した。気温上昇を2℃未満に留めるためには毎年4兆米ドル(約430兆円)のファイナンスが必要だが、2017年と2018年の気候変動向け開発金融は過去最大のファイナンス額を達成したとは言え、550億米ドル(約5兆円)にすぎず、構造的な変革が必要となっている。  発展途上国では、経済発展に伴い二酸化炭素排出量は増加する [...]

» 続きを読む

【日本】みずほFG、環境NGO提出の気候変動株主提案で35%の賛成票。海外機関投資家中心に現状以上求める

Facebook Twitter Google+

 環境NGOの気候ネットワークは6月25日、同NGOがみずほフィナンシャルグループに対して提出した、気候関連リスクおよびパリ協定の目標に整合したファイナンスを行うための計画を開示するよう求める株主提案について、当日行われた株主総会での議決権行使結果を発表した。賛成票は過半数を下回り否決されたが、日本初の気候変動株主提案が35%の賛成票を集めるという大きな結果となった。結果は、主要海外メディアも英語で多数報じている。 【参考】【日本】環 [...]

» 続きを読む

private 【国際】ESG投資型ファンドのリスク調整後リターンが通常ファンドを上回る。短中長期のいずれでも

Facebook Twitter Google+

 欧州で販売されているESG投資型の投資信託と従来型の投資信託のリスク調整後リターンを比較した結果、過去1年、3年、5年、10年のいずれをとっても、ESG投資型の投資信託の方がパフォーマンスが良かったことが判明した。  今回の調査をまとめたのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】Climate Action 100+、2020年株主総会シーズンでの株主総会で賛成票伸ばす。シェブロンでは可決

Facebook Twitter Google+

 米ESG投資分野アドボカシーNGOのCeresは6月23日、同NGOも構成機関の一つである気候変動分野の機関投資家イニシアチブClimate Action 100+について、2020年株主総会シーズンでの株主提案に関する議決権行使の結果を発表した。  Climete Action 100+は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【中国】中国平安保険、ESG投資推進で独自の評価手法開発。国際的な評価体系とAI活用

Facebook Twitter Google+

 保険世界大手中国の中国平安保険(Ping An)は6月22日、同社の投資運用での活用のため、国際的な評価手法と人工知能(AI)を活用した独自のESG評価システムを開発したと発表した。中国企業のESG評価を積極的に進め、中国内でのESG投資を主導すると宣言した。  中国平安保険は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】UNDP、SDGボンドのガイドライン原案発表。ICMA各原則との整合性なく調整必要

Facebook Twitter Google+

 国連開発計画(UNDP)は6月16日、国連持続可能な開発目標(SDGs)に対するインパクトを狙って発行する債券「SDGボンド」に関するガイドラインの原案を発表した。7月31日までパブリックコメントを募集する。  今回のガイドライン案は、 (さらに…)

» 続きを読む

【アメリカ】機関投資家128団体、人種差別撤廃のため投資先企業とのエンゲージメント強化

Facebook Twitter Google+

 米国での人種正義推進を掲げる投資家・企業経営者の団体「Racial Justice Investing(RJI)」は6月18日、投資アクションを通じて人種正義を推進していく投資家コミットメント宣言を発表した。128の機関投資家が署名した。米国での人種差別抗議運動の高まりを受け、機関投資家としてのアクションを定めた形。  Racial Justice Investingは2017年12月に発足。宗教系機関投資家団体米ICCR(Inte [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る