private 【国際】ネット・ゼロ・バンキング・アライアンス、12社を理事企業に決定。MUFGも

Facebook Twitter Google+

 2050年までの投融資ポートフォリオのカーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)にコミットする銀行のイニシアチブ「Net-Zero Banking Alliance(NZBA)」は7月27日、NZBAのガバナンスを担うステアリンググループ(理事)の構成機関と議長を決定した。PRBの現在の署名機関数は53。  構成機関は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】PRI、2022年度の署名機関年次報告を中止。最低履行要件の引上げ決定も延期

Facebook Twitter Google+

 国連責任投資原則(PRI)は8月2日、改訂を進めている署名機関の年次報告フレームワークの進捗状況を公表した。PRIは、2021年度の年次報告から、トライアルで改訂したフレームワークでの任意回答を求めつつ、パブリックコメントの募集も行ってきた。  その結果、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】脱炭素でのジャスト・トランジションを求めるレポート発表。機関投資家の認識高まる

Facebook Twitter Google+

 英ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスのグランサム気候変動・環境研究所とESRC気候変動経済・政策センターは7月23日、機関投資家向けに、カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)実現のためには、公正な移行(ジャスト・トランジション)が重要とするレポートを発表した。ESG評価の中に、ジャスト・トランジションが重点的に盛り込まれる気運が強まってきた。  今回のレポートは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】財務目標と整合する場合、ESG投資でのインパクト追求は推奨。UNEP FI、PRI等発表

Facebook Twitter Google+

 国連環境計画金融イニシアチブ(UNEP FI)、国連責任投資原則(PRI)、Generation Foundationの3者は7月21日、フレッシュフィールズ・ブルックハウス・デリンガー法律事務所との合同研究プロジェクト「A Legal Framework for Impact」の研究結果を発表。インパクト重視のESG投資は、財務リターン目標が優先される前提であれば、法的な問題はないという結論をまとめた。  今回のプロジェクトは、 [...]

» 続きを読む

private 【ヨーロッパ】シュローダー、欧州都市環境ランキング発表。首位アムステルダム

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手英シュローダーは7月23日、欧州の59都市を対象とした環境ランキング「第1回欧州持続可能な都市インデックス」を発表。13の環境政策を基に評価し、アムステルダムが首位となった。  今回のランキングでは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】フィデリティ・インターナショナル、気候変動と取締役ダイバーシティで議決権行使基準公表

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米フィデリティ・インターナショナルは7月26日、議決権行使・エンゲージメント方針を公表。気候変動と取締役ジェンダー・ダイバーシティ等の議決権行使基準を設定した。同社の運用資産総額は5,190億ポンド(約80兆円)。  同社は今回、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】MS&AD、東大と芝浦工大と将来洪水リスク解析結果発表。気候変動影響がすでに発生

Facebook Twitter Google+

 MS&ADインシュアランス グループ ホールディングスは7月21日、傘下のMS&ADインターリスク総研と、芝浦工業大学工学部土木工学科平林由希子教授と東京大学生産技術研究所山崎大准教授らの研究グループと共同で、グローバルでの将来の洪水リスク分析の研究成果を発表。今後、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のプロジェクトとして、データの実用化に向けた研究を加速させると表明した。  今回の研究プロジェクト「グロー [...]

» 続きを読む

private 【国際】Capitals CoalitionとIMP、価値会計推進でバリュー・アカウンティング・ネットワーク発足。9機関加盟

Facebook Twitter Google+

 国際インパクト測定ガイドラインNGOのCapitals CoalitionとImpact Management Project(IMP)は7月14日、価値会計概念の推進イニシアチブ「バリュー・アカウンティング・ネットワーク(VAN)」を発足した。Sustain Valueは、活動をテクニカル面でサポートする。 【参考】【国際】自然資本連合と社会・人的資本連合が合併。Capitals Coalition創設。30機関が戦略的パートナー [...]

» 続きを読む
2021/07/27 未分類

private 【国際】ブラックロック、気候変動理由で255人の取締役に反対票。前年比4倍。2021年株主総会

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米ブラックロックは7月13日、「インベストメント・スチュワードシップ・レポート2020-21」を発表。2021年株主シーズンでの議決権行使結果を公表した。気候変動対策の動向を理由に、合計で225人の取締役選任決議に反対票を投じたことがわかった。この数字は前年の4倍にのぼる。  反対票を投じたのは、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る