private 【フランス】BNPパリバ、低炭素ソリューション・グループ発足。社内のナレッジを結集

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手仏BNPパリバは10月27日、機関投資家や企業向けの産業の低炭素化専門組織「低炭素ソリューション・グループ」を発足したと発表した。新たに100人を採用し、合計250人以上の専門家チームで構成する。  同チームのうち150人は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】リナックス財団のOS-Climate、レッドハット、エアバス、EYが新規参画

Facebook Twitter Google+

 リナックス財団は10月20日、同財団が主導する共同プロジェクト「OS-Climate」にIBMのレッドハット、エアバス、EYが参画したと発表した。2020年の発足以降、参画機関が3倍以上にまで増加した。  OS-Climateは、気候変動リスクマネジメントおよび気候変動に対応した金融・投資のためのオープンデータおよびオープンソース分析の開発を目的とした非営利プラットフォーム。創設者は、アリアンツ、アマゾン、マイクロソフト、S&Pグロ [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】CLPやペプシコ、堆肥化可能な食品容器・包装の回収フロー確立でコンソーシアム発足

Facebook Twitter Google+

 米インパクト投資ファンド運用Closed Loop Partners(CLP)のサーキュラーエコノミー・センターは11月9日、飲料容器のリサイクル・堆肥化を実現するためのコンソーシアム「NextGen Cup Challenge」及びペプシコと協働し、新たに食品容器・包装分野での「コンポスティング・コンソーシアム」を発足したと発表した。同3者が創設パートナーとなった。 【参考】【北米】スターバックス、飲料カップのリサイクルに投資。3 [...]

» 続きを読む

private 【アフリカ】31ヶ国加盟AFR100、森林回復で2022年までに2200億米ドルの資金動員

Facebook Twitter Google+

 アフリカ31ヶ国政府が加盟する森林回復イニシアチブ「アフリカ森林景観復興イニシアチブ(AFR100)」は11月2日、2022年の第27回国連気候変動枠組条約シャルムシェイク締約国会議(COP27)までに、20億米ドル(約2,200億円)の資金動員を目標とすると発表した。  今回の発表を受け、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【ノルウェー】年金大手KLP、核兵器やクラスター爆弾で14社を投資除外決定。有名企業も

Facebook Twitter Google+

 ノルウェー年金基金最大手KLPは11月4日、核兵器やクラスバー爆弾等の問題性のある武器の製造に関連する14社の投資除外を決定した。2022年11月に適用され、すでに、総額12億ノルウェークローネ(約130億円)の株式と、2億ノルウェークローネ(約30億円)の社債を売却された。同社は同様の理由ですでに22社の投資除外を決定しており、さらに追加された形。  今回投資除外指定された企業は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】Allbirds、最終的にSPOを断念し、通常IPOを選択。SECが反対

Facebook Twitter Google+

 米アパレル大手Allbirdsは11月3日、ナスダック市場に上場した。今回の上場では、同社が8月に「サステナブル株式公開(SPO)」フレームワークを発表し、注目を集めていた。しかし、米証券取引委員会(SEC)からの反対もあり、最終的にSPOフレームワークは取り下げざるをえなかった。 【参考】【アメリカ】Allbirds、サステナブル株式公開(SPO)フレームワーク発表。主幹事証券でもESG(2021年9月9日)  同社のCFOが、 [...]

» 続きを読む

private 【アメリカ】グッドイヤー、オハイオ州バス交通と連携しインテリジェント・タイヤ実証

Facebook Twitter Google+

 米タイヤ大手グッドイヤーは11月4日、米オハイオ州の公共交通機関SARTA(スタークエリア・リージョナル・トランジット・アソシエーション)との間で、燃料電池バスに同社のインテリジェント・タイヤを装着する実証テストを実施すると発表した。  今回の実証では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】NGO、大都市圏のコロナ経済・雇用影響を分析。中小やマイノリティの打撃大きく

Facebook Twitter Google+

 米自治体NGOの「競争力のあるインナーシティ・イニシアチブ(ICIC)」は11月12日、新型コロナウイルス・パンデミックの米国の大都市圏100ヶ所への経済・雇用影響を分析したレポートを発表した。中小企業や人種マイノリティのほうが打撃がが多かったことがあらためて浮き彫りになった。  上位100都市圏全体では、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【シンガポール】政府、金融機関のグリーンウォッシュ防止のリスク評価AI開発を国家プロジェクトで

Facebook Twitter Google+

 シンガポールのヘン・スイキャット副首相兼経済政策担当調整相は11月8日、技術開発、市場設計、生活活用の3つの観点からイノベーションのインパクトを最大化するとのスピーチを行い、その中で、サステナブルファイナンスの新たに2つの分野で、フィンテック分野の国家AIプログラム「NovA!」を発足したと発表した。シンガポールは、インパクトを起こせる分野で次々とNovA!を組成している。  まず、1つ目の分野は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】COP26、パリ協定第6条ルールが最終決着。カーボンクレジット二重計上厳禁。非課税扱い

Facebook Twitter Google+

 第26回国連気候変動枠組条約グラスゴー締約国会議(COP26)は11月14日、パリ協定の最後のルール未決着分野だった「第6条」のルールを最終決定した。これによりパリ協定のルールブックが6年越しに決着した。 【参考】【国際】COP26「グラスゴー気候協定」採択し閉幕。1.5℃目標がデファクト化。化石燃料廃止への表現も(2021年11月15日)  最大の懸案だったカーボンクレジットの販売国と購入国の「二重計上」の問題では、 (さらに&h [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る