private 【ヨーロッパ】ユーロネクスト、新たなESG株式インデックス設定。Vigeo Eirisのスコア活用

Facebook Twitter Google+

 証券取引所世界大手ユーロネクストは6月17日、新たなESG株式インデックス「Euronext Eurozone ESG Large 80(Euronext ESG80)」を設定したと発表した。気候変動を重視した上で、規範軸や業種でのネガティブ・スクリーニングを採用。スコアはVigeo Eirisのスコアを採用した。  同インデックスは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イギリス】サーキュラーエコノミー推進WRAP、繊維廃棄物のリサイクル・再利用助成金申請を簡素化

Facebook Twitter Google+

 英サーキュラーエコノミー推進NGOのWRAP(Waste & Resources Action Programme)は6月15日、繊維廃棄物のリサイクル・再利用プロジェクトに対する助成基金への申請プロセスを合理化し、迅速な資金提供を可能にしたと発表した。基金規模は150万ポンド(約1.9億円)で、英食糧・環境・農村地域省(DEFRA)設立の1,800万ポンド(約24億円)規模の「リソース・アクション基金」から資金を受けとっている。 [...]

» 続きを読む

private 【アフリカ】ノバルティス、アフリカでの鎌状赤血球症対策拡大。肺炎やマラリア対策も呼びかけ

Facebook Twitter Google+

 製薬世界大手スイスのノバルティスは6月18日、ウガンダおよびタンザニア保健省と覚書を締結し、アフリカで展開中の鎌状赤血球症(SCD)対策プログラムを両国に拡大すると発表した。同プログラムは2019年にガーナで開始。2022年までにサブサハラ地域10カ国に展開予定。6月19日の「世界鎌状赤血球症デー」に合わせて発表した。  鎌状赤血球症は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【日本】法務省等、契約締結で押印不要と説明。メールやSNSでのやりとりで十分

Facebook Twitter Google+

 内閣府、法務省、経済産業省は6月19日、契約における押印の権能を説明した「押印についてのQ&A」を発表した。新型コロナウイルス・パンデミックで、押印の慣習が企業の業務効率を下げていることが露呈し、政府としての見解をまとめた。  契約書に押印が必要化については、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】EUタクソノミー規則、欧州議会を通過し成立。グリーンとトランジションの2種類設定

Facebook Twitter Google+

 EU下院の役割を担う欧州議会は6月18日、欧州委員会が提案したEUタクソノミーに関するEU規則案を可決した。すでに上院の役割を担うEU理事会を4月に通過しており、今回同法が成立した。官報掲載後、施行する。 【参考】【EU】EU理事会、EUタクソノミーを可決。気候変動ファイナンス規制強化。欧州議会での審議へ(2020年4月17日)  同法案は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【アメリカ】司法省、SNS運営企業の有害コンテンツ対策義務化で通信品位法改正を議会に勧告

Facebook Twitter Google+

 米司法省は6月17日、1996年通信品位法(CDA)第230条を見直し、ソーシャルメディアを運営する企業に対する法的保護を一部撤廃するよう米連邦議会に勧告した。米トランプ大統領は5月、自身がツイッターで投稿したコメントに対し、ツイッターが閲覧者にファクトチェックを促す警告を出したことで激怒し、SNS企業に対する規制強化を表明していた。 【参考】【アメリカ】トランプ大統領、SNS・検索事業者の投稿判定が言論の自由と反発。規制強化検討開 [...]

» 続きを読む

private 【国際】世界経済フォーラム、2020年度テクノロジー・パイオニア100社発表。日本2社

Facebook Twitter Google+

 世界経済フォーラム(WEF)は6月16日、2020年度の世界のテクノロジー・パイオニア企業トップ100を発表した。AI(人工知能)、炭素回収、気候変動、医療等グローバル課題に対応できるテクノロジー・ソリューションの観点を基準に選定した。特に多くの企業は気候変動に対するソリューションを開発していた。  今回発表の選出 (さらに…)

» 続きを読む

【中国】テンセント、モナコと同規模のスマートシティNet Cityを深圳に建設。サステナビリティ重視

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手中国テンセント(騰訊)は6月9日、広東省深圳に2km2のスマートシティ「Net City」を建設すると発表した。完成するとモナコと同等の規模となり、IT企業が手掛ける世界最大の不動産開発プロジェクトとなる。設計大手NBBJが設計を担当する。  建設地は海に面した国有地で、都市人口は8万人規模。オフィス、学校、マンション、スポーツ施設、公演、モール等が立地し、テンセントのオフィスや従業員マンションも置かれる予定。まずマンシ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る