private 【デンマーク】カールスバーグ、4年間でCO2を30%減。石炭火力から再エネへの転換が奏功

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手デンマークのカールスバーグは2月7日、二酸化炭素排出量を2015年比30%まで削減し、同社サステナビリティ目標「Together Towards Zero」に向け順調に進捗していると発表した。  同社は2020年までに、100%再生可能エネルギーでの調達を行う目標を掲げており、現時点では電力利用56%、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【デンマーク】国会、使い捨てレジ袋禁止法案可決。その他の袋も有料化。2021年1月1日施行

Facebook Twitter Google+

 デンマーク国会は1月23日、使い捨てビニール袋(レジ袋)を削減し、再利用を促す改正環境保護法案を賛成多数で可決。同法が成立した。2021年1月1日から施行される。  改正環境保護法では、薄い通常のレジ袋の提供・販売が全面的に禁止される。但し、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【デンマーク】アーステッド、スコープ3含む2040年までのカーボンニュートラル目標発表。電力世界初

Facebook Twitter Google+

 デンマーク電力大手アーステッドは1月30日、2025年までにスコープ1で、2040年までにスコープ2とスコープ3を含めた全体で、二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)を実現すると発表した。同目標は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【デンマーク】ヴェスタス、2030年カーボンニュートラル目標発表。カーボンオフセット利用せず

Facebook Twitter Google+

 風力発電機世界大手デンマークのヴェスタスは1月6日、2020年までに55%、2030年までに二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)を実現すると発表した。同目標は、科学的根拠に基づく削減目標イニシアチブ(SBTi)則り策定。カーボンオフセットを活用せずに事業活動からの排出量ゼロを目指す。  同社は、風力発電機大手として、風力発電108GWの導入に貢献してきた。この量は、石炭7,000万tの燃焼に相当し、二酸化炭素を約1.7 [...]

» 続きを読む

private 【デンマーク】国会、CO2を2030年までに70%削減する気候法制定。政府は洋上風力10GW新設計画発表

Facebook Twitter Google+

 デンマーク国会は12月6日、2030年までに二酸化炭素排出量を1990年比70%削減し、2050年までにネット排出量をゼロにする「カーボンニュートラル」を実現することを法定目標とした気候法案を可決。実質的に同法が成立した。  同法は、5年毎に、10年先を見据えた短期目標を政府が策定することも義務化。最初の目標は2020年に、2030年を見据えた2025年目標が設定される。設定された短期目標も法的拘束力を持つ。また、専門家が委員を務め [...]

» 続きを読む

private 【デンマーク】中央銀行、マクロ金融システムの気候変動リスク分析。銀行ローンが大きなリスク

Facebook Twitter Google+

 デンマーク中央銀行のデンマーク国立銀行は12月2日、国内において気候変動がマクロ経済や金融安定性にとってのリスクになるとの考えをまとめたレポートを発表した。銀行と機関投資家の双方のポートフォリオを分析し、金融危機リスクや金融規制のあり方をまとめた。  今回の分析は、欧州中央銀行(ECB)が5月に発表した分析を大きく参考にしている。デンマークは、今回のレポートを第1弾と位置づけており、 (さらに…)

» 続きを読む

【デンマーク】カールスバーグ、世界初紙製ビールボトル「グリーンファイバーボトル」の試作品発表。CO2削減

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手デンマークのカールスバーグは10月11日、C40世界視聴サミットの場で、紙製ビールボトル「グリーンファイバーボトル」の試作品を発表した。100%植物由来の素材で、リサイクル可能だという。同社は、同業他社に対しても、紙製容器の開発に参加するよう呼びかけた。  同社は、2017年6月にサステナビリティ・プログラム「Together Towards ZERO」を立ち上げ、2030年までに同社のビール工場での二酸化炭素排出量をネ [...]

» 続きを読む

【デンマーク】年金基金MP Pension、石油企業ダイベストメント発表。100億超円規模の引揚げ

Facebook Twitter Google+

 デンマークの学者・研究者向け年金基金MP Pensionは9月3日、原油世界大手10社をブラックリスト化し、株式投資引揚げ(ダイベストメント)すると発表した。引揚げ総額は6億6400万デンマーククローネ(約101億円)。同基金は、ポートフォリオのカーボンフットプリントを低減するため、債券のダイベストメントについても検討中とした。  今回ダイベストメント対象となったのは、エクソンモービル、BP、シェブロン、中国石油天然気(ペトロチャイ [...]

» 続きを読む

【デンマーク】年金基金大手Industriens Pension、責任ある税務で共通原則と推奨事項策定

Facebook Twitter Google+

 デンマーク企業年金基金大手Industriens Pensionは8月19日、同国最大の企業年金基金PFA、企業年金基金PensionDanmark、公的年金基金ATPとともに、「責任ある税務」に関する共通原則と推奨事項に合意したとを発表した。同合意は、委託先運用会社を通じたプライベートエクイティ投資を対象とし、納税の透明性向上を目的としている。  今回の原則は、「責任ある税務」を「責任ある投資」の一部とみなし、Industrien [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る