private 【南アフリカ】デンマーク政府、ケープタウンの地下水管理改善に6,900万円助成。ABインベブも支援

Facebook Twitter Google+

‎ 世界自然保護基金(WWF)は9月30日、南アフリカ・ケープタウンでの持続的な地下水源管理インフラを構築するため、駐南アフリカ・デンマーク大使館から2年間で1,100万ランド(約6,900万円)の助成が行われると発表した。WWFは、飲料世界大手ベルギーのアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ)からの資金拠出を得てケープタウンでの給水状況のモニタリング調査を実施しており、その成果が認められた。  南アフリカでは2018年、 ( [...]

» 続きを読む

【デンマーク】大学年金基金、中国政府ダイベストメント決定。人権侵害が理由

Facebook Twitter Google+

 デンマークの大学教職員向け職域年金基金AkademikerPensionは9月23日、中国政府が6月30日に香港国家安全維持法を制定したことや、新疆ウイグル自治区での強制収容所等の人権侵害を理由とし、投資運用から中国政府を除外することを全会一致で決議した。同様の決定を行った年金基金はデンマークでは初。  今回の決定により、同年金基金が保有していた中国政府の国債及び関連株式合計4億デンマーククローネ(約66億円)は強制的に売却されるこ [...]

» 続きを読む

private 【デンマーク】ノボノルディスク、世界中で再エネ100%への切替達成。次はサーキュラーエコノミー

Facebook Twitter Google+

 デンマーク製薬大手ノボノルディスクは8月3日、2020年までに事業電力を100%再生可能エネルギーに切り替えるとしていた同社の目標を達成したと発表した。同社はRE100にも加盟。世界中の事業電力を100%再生可能エネルギーに切り替えることに成功した。  同社は今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【デンマーク】ジュエリー大手パンドラ、2025年までに新規採掘の金・銀の使用禁止。リサイクル活用徹底

Facebook Twitter Google+

 ジュエリー世界最大手デンマークのパンドラは6月2日、2025年までに新規採掘の金と銀の使用を禁止すると発表した。新規採掘での森林伐採等を抑止するため、回収・リサイクルした金・銀のみを使用する。二酸化炭素排出量の削減が狙い。  同社は今回、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【デンマーク】カールスバーグ、世界初の廃水リサイクル90%誇る醸造所誕生。官民協働の成果

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手デンマークのカールスバーグは6月29日、廃水の約90%をリサイクルする醸造所を同国フレデリシアに設立したと発表した。同社によると、同程度の廃水リサイクルを実現したのは今回が世界初。  カールスバーグは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【デンマーク】マースク、65億円拠出し海運の脱炭素化研究センター設立。日米企業も参画

Facebook Twitter Google+

 海運世界大手デンマークのAPモラー・マースクは6月25日、4億デンマーククローネ(約65億円)拠出し、海運業界の脱炭素化を推進する研究センター「マースク・マッキンリー・モラー・センター」を設立したと発表した。日本企業を含む多数の企業や団体もセンター運営に参画した。  海運業界は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【デンマーク】大手6社、陸海空燃料で脱化石燃料化プロジェクト。2023年にサステナブル燃料量産開始

Facebook Twitter Google+

 デンマーク大手6社とコペンハーゲン市政府は5月26日、首都コペンハーゲン地域の陸上、海上、航空交通の燃料をサステナブルなものにするため、大規模な発電と水素製造で協働するパートナーシップを締結したと発表した。  今回のパートナーシップに参画した6社は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【デンマーク】企業年金PFA、2050年までに投資ポートフォリオのCO2ゼロイニシアチブに加盟

Facebook Twitter Google+

 デンマーク企業年金基金最大手PFAは5月11日、2050年までに二酸化炭素ネット排出量をゼロにするシナリオと整合性のある投資ポートフォリオを実現することにコミットするイニシアチブ「Net-Zero Asset Owner Alliance(NZAOA)」に署名したと発表した。PFAの運用資産総額は6,880億デンマーククローネ(約10.7兆円)  同イニシアチブは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【デンマーク・アイスランド】カールスバーグ財団とアイスランド政府、気候変動研究センター設立

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手デンマークのカールスバーグのカールスバーグ財団は4月14日、アイスランド政府と協働し、学際的研究機関「マルグレーズ女王およびヴィグディス・フィンボガドッティルの海洋・気候・社会に関する学際的研究センター」の設立を発表した。気候と生態系の相互作用や、アイスランドの文化と社会における気候変動に伴う海洋の変化の重要性の理解を促進する。  同研究機関は、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る